オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
July 25, 200918:48サリカンタン(3) その他色々
Comments(0)TrackBack(0) パンガン島 
サワッディ カー

パンガン島のホテル、サリカンタンの紹介も今回で最後の予定。
とりあえず、書き漏らしたことなど、アトランダムに書いていきます。

■立地
ハードリンのはずれと言ってよいと思います。
リンノクまで歩いて10分。そんなに不便はありません。
とっても静かな環境です。
途中、何もない舗装されていない道を2分くらい歩くことになります。

■プール&ビーチ
プールはこんな感じ。
そんなに広いプールでもありません。
椅子は結構混んでます。
サリカンタンプールDSCF1431


そして、ビーチと海
ものすごく綺麗というわけではないけど、静かでのんびりします。
DSCF1369DSCF1356
↑このピラミッドは夫の作品。しょっちゅう作ってる。

タオル←プールタオル

DSCF1519←プールバッグとブランコ
このホテルのちょっとしたいい点としては、こういうプールバッグが用意さていること。
しかも、このバッグとタオル、部屋ごとにデザインが違います
プールタオルもお部屋に置いてあって、希望しないと取り替えてはもらえません。
結局、私たちは乾かして、3日間使ってました。

■SPA
DSCF1365DSCF1366
一応、スパなんかもあります。
あんまり本格的な感じはしませんが。
フットマッサージが290B、タイマッサージが330Bと、これまたホテルにしては激安。
(右の写真をクリックして拡大すると、メニューの黒板が見れますよ)

■インターネット環境
これは、最悪でしたねぇ。
一応、有料(時間制)でできるパソコンが数台、レセプションの隣の小部屋に
ありましたけど、滞在している3日間、ずっと故障中でした。
値段は、街と同じです。
街のネットショップはかなり快適なので、島ではなくホテルの問題でしょうね。
滞在中、半日くらいは停電もあったし。
こっちは、島の問題かもしれないけど。

ホテルのホームページには、Internet room & WI-FI connectivity
と書かれているけど、あんまり期待しないほうがいいと思います。

■DVD
お部屋にはDVDプレーヤーが付いてました。
日本から持っていったDVDはやはり見れなかったのでレンタル。
フロントに膨大な数のDVDがあるんだけど、管理が悪いので傷がついていて、
画像はかなり乱れてました。
有料だったと思います。値段は忘れました。

■レセプション
前にも書いたように、ここは部屋に電話もなく、部屋の清掃とか、タオルの交換
など色んなことを全てレセプションまで行って、頼まないといけません。
だから、レセプションはいつも混雑。特に夕方頃。
もう少し、いい方法があるような気がするけど。

■スタッフ
お揃いのTシャツを着てます。
非常にフレンドリーで感じがいいけど、高級ホテルって感じではないです。
むしろ、学生のバイトっぽい。
このホテルはやっぱり、高級ホテルではないのだと思う。
私たちにはこの方が気楽。

■なごみ画像
とにかく、のんびりしたホテルライフ。

DSCF1459
↑お部屋のデッキにやってきた猫ちゃん。
お散歩コースなのか、毎日来ました。

DSCF1515
↑ホテルのビーチの犬。いつもいます。
ハードリンには犬がいっぱいいて、抗争なんかもしていてちょっと怖かった。
タイで犬がいると、狂犬病が怖いので避けます。

赤ちゃん
↑ホテルに滞在していた赤ちゃん。
この置物まで自分でハイハイをしていって、はい、ポーズ

■ホテルのチェックアウトと出発
用事があって、昼頃にはバンコクに着きたかったので、始発の船でトンサラから
サムイ島に向かうことになり、最終日の出発はものすごく朝早くでした。
覚えてないけど、6時頃かな。
船の切符は、トンサラまでの車付でホテルで申し込みました。

ここのレセプションは24時間体制ではないので、チェックアウトは前日にすることに。
そして、その時に宿直の警備の方を紹介されました。
当日の朝は、この警備の方が荷物を部屋まで取りにきてくれ、そして鍵を返し、
デポジットの500Bだったか1000Bを返してもらいました。

■最後に
こうして書いてみると、結局、部屋の第一印象が良かったのと、
ホテルなのにホテル価格でないのが好印象の理由なんでしょうかね。

とにかく、ものすごくリラックスできたので、ちょっとのトラブルとかは
まさに「マイペイライ(大丈夫)」って気分になっちゃっいました。
また、泊まりたいなと思ってます。

次回からは、パンガン島のグルメ情報(あんまりないけど)です。
それでは、また

<サリカンタンの記事一覧>  
*その他のパンガン島情報は左サイドバーのカテゴリーからお入りください。

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字