オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
August 30, 200923:48タイ バンコクで銀行口座をつくる
Comments(11)TrackBack(0)ロングステイ関連(準備・情報) | バンコク(全記事)
サワッディ カー

パタヤのホテル紹介と予告してましたが、リクエストがあったので、先に
バンコクでの銀行口座開設について報告します。
結論としては、バンコクでも成功しました
パタヤよりもバンコクの方が厳しいのかなと思っていたから、うれしいですね〜。
今回は勝手がわかっていたので、より詳細にレポートします。
(前回の記事 パタヤでの銀行口座の開設)

■タイで銀行口座を作れるの?
前回の記事と重複になりますが、もう1度簡単に説明します。
外国人がタイで銀行口座を開設するには、長期のビザを持っていて、
タイに住所があることが原則です。
この原則通りなら、旅行者が銀行口座をつくることはできないはずなのですが・・・
銀行によって、あるいは同じ銀行でも支店や担当者によって作れてしまうのです。

そこで前回は、成功例の多いパタヤのカシコン銀行で口座を開設してきました。
タイの銀行は、県が異なると同じ銀行でも手数料が20Bかかるので、
今度は、バンコクで銀行口座を作ろうというわけです。

■バンコクのカシコン銀行へ
さて、今回も目指すは比較的審査がゆるいらしいカシコン銀行です。
チットロムのカシコン銀行では作れなかったみたいなので、そこは避けます。
私たちの行動範囲ではスクンビットがいいねということで、まずはBTSアソーク近くの
スクンビット通りに面したカシコン銀行へ行きました。
ここがダメなら、ナナ駅近くやプロンポン駅近くのカシコン銀行にも行くつもりでした。
しかし、1軒目であっさりと作れてしまいました。

DSCN0825IMG_0498
↑正式な支店名はわかりませんが、アソーク駅のすぐ近く、ソイ15です。
営業時間も参考にしてください。写真をクリックして拡大するとわかるけど、
隣に「S15」という新しくてオシャレなホテルがあります。
(ここのホテルは、予算に余裕があって、モダンな感じが好きならいいかも。
S15の情報はこちらから

最初、1階の窓口の男性に聞いたら「労働許可証がありますか?」と言われ、
ダメかなと思いました。すると、案内のお姉さんが「タイに住所がある?」と助け舟。
「サービスアパートメントの住所がある」と答えると、「2階に行って」と言われます。
しかし、2階の担当のおじさんからは、何も聞かれませんでした。
本音と建前ってことでしょうか?
ちなみに、前回の反省からタイ語はやめて、今回は夫が英語で対応です。
担当のおじさんも英語が上手でしたから、問題なしです。
前回と同じく月曜の昼頃でしたが、待ち時間もありませんでした。

■銀行口座開設の手続きについて
◆必要なもの
(1)パスポート原本
(2)タイでの電話番号
  これは、前回も聞かれたと思います。携帯番号でOKです。
  シムフリーの携帯を持っていれば簡単に作れます。
  持ってなければ、バンコクのMBKなどに行けば、すぐに買えます。
  いずれ紹介しますが、有名な両替商スーパーリッチでも電話番号が必要でした。
  携帯に関しては、こちらの記事を見てください。
  特に確認もしないので、携帯がなければホテルの番号を書いておいてもいいかも。
(3)タイでの住所(滞在しているホテルの名刺を持っていくとスムーズです)

以上です。
実は、たまたま2回ともホテルではなくサービスアパートメントに滞在していたんですよ。
普通のホテルの名前を書くと、もしかしたらチェックが入るのかもしれません。
口座を開設する予定があるのなら、サービスアパートに泊まった方が無難なのかも。
なお、バンコクやパタヤでは、同じ値段ならサービスアパートメントの方が部屋がいい
ことが多くてお勧めです。
あと、あんまり関係ないかもしれないけど、服装にも少しだけ注意しました。
あんまりリゾートっぽくならないように。
タイだからカジュアルでいいけど、ちゃんとして見えるようにキレイめな感じで。

◆口座開設の手続き
(1)パスポートをコピーした紙と、それ以外に2枚の紙に合計4ヶ所のサインをします。
言われた通りにやればいいだけです。
サインはパスポートと同じと言われました。
銀行←こんな感じ

(2)ATMカードも作りたいというと、500BのNEWカードを出してきます。
それでもいいのですが、特に必要なければ、300Bのカードが希望と主張する。
そういうと、300Bのカードを出してきます。
最初から「300」って主張する方がいいかなと思います。
両者の違いはよくわかりません。カシコン銀行的には500Bのカードがお勧めみたい。

(3)通帳にも2ヶ所サイン
(4)ネットバンキングも作りたいというと、別の紙にもサインし、メールアドレスも書く。
この時、できれば入力したメールアドレスが合っているかパソコンの画面をチェック
させてもらうと安心です。

以上で、窓口での手続きは終了です。
今回の担当者は手際が良かったので、10〜15分で終わりました。

◆暗証番号の変更
口座
↑通帳(左上)、ATMカード(左下)、暗証番号の書かれた紙(右)。
口座を開設できたら、その支店のATMに行き、暗証番号を変更しましょう。
案内のお姉さんが親切で、色々手伝ってくれました。
ちなみに、右の紙の黒い部分の下に、初期の暗証番号があります。
カシコン銀行のATMは日本語対応のものもありますが、ここは英語でした。

◆ネットバンキングの設定
後日(翌日くらい)、カシコン銀行から2通のメールがきます。
このメールは最初にタイ語(文字化けしている)で書かれ、後半にたぶん同じ内容が
英語で書かれています。
このメールにあるカシコン銀行のサイトにアクセスして、送られてきたPIN番号
口座番号を入力してログインします。
その後、新たにネットバンキング用のIDや、PIN番号2つを設定します。
住所の変更もネット上でできるようです。しかし、とりあえずはそのままにしておきました。
これで、日本からも残高照会などができます。

以上で全ての手続きが終了です。

■パタヤで入金
その後、パタヤに移動してから、ソイブアカオのカシコン銀行で入金をしました。
前回は窓口で入金したのですが、今回は表のATMに案内されました。
ATMのうち、Deposit と書かれたものでは入金ができるのです。

DSCN1024
↑3つのATMのうち、真ん中がDeposit用です。右は通帳記帳用。
汚いお札は入金できません。
しかし、ここで思わぬことが。「県が違うから20Bかかりますよ」と。
日本で入金時に手数料を取られたことがないものだから、手数料は出金の時だけか
と思ってました。次からは気をつけよう。

余談ですが、ここのATMも日本語はなく、英語と中国語に対応してます。
セントラルパタヤ店は日本語に対応。
この時接客してくれたお姉さんが、最初、中国語の案内を指差したので、
「ジャパニーズ」と言ったのですが、ピンと来ない様子。
で、言語設定の時に改めて「English please」と言うと、ちょっと驚いた様子で
「これって中国だけなの?」と。「そうですよ」と言うと、「そうなんだ」という感じで
何度も頷いてました。
漢字圏じゃない人からすると、日本語も中国語も見た目同じなのかな。
カシコン銀行のお姉さんは(今のところ)みんな親切です。美人率も高い。

■注意事項の追加
前回も書いたように、カシコン銀行は500B以下になると口座管理料が引かれる
らしいです。しかし、この数字、自分で確認したわけではありません。
渡される書類は全てタイ語なので、よくわからないのです。

ちなみに、タイの業界1位のバンコク銀行は日本語のサイトがあります。
それによると、
・1年以上口座の入出金がなく 、 かつ
・2000B未満になった場合
毎月50Bずつ口座管理料がかかり、いずれクローズされます。

ということから考えても、できれば多めにお金を入れておく方がいいみたいです。
なお、業界2位がクルンタイ銀行、3位がサイアム商業銀行、4位がカシコン銀行
カシコン銀行は旧農業銀行です。
カシコン銀行はATMも多いし、個人客に親切なイメージで使い勝手は悪くない
と思います。

一応、我が家の場合、夫名義でパタヤの、私名義でバンコクの口座を開設したので、
これで目的は達成です。

さて、次回からは予告通り、パタヤのホテル紹介をします。
それでは、また

*知りたい記事へのアクセスは、左のサイドバーにあるTagCloudの単語をクリックすると便利です。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by shunbkk   September 10, 2010 18:45
いつもHP拝見させていただいています。    私は非居住者ですがPATTAYAsoi6に支店のあるバンコク銀行の口座を持っております。
パタヤ県以外でのATM使用時に20BHTの手数料がかかるため、バンコク市内のカシコン銀行で口座開設してまいりました。場所はスクムウィットの支店のひとつです。やはり、やりとりのなかでワークパーミットの有無を聞かれ、原則はワーパミなしは口座開設できない旨、説明がありました。 私の場合、バンコク銀行の残高をそのままカシコンの新口座に移す事、将来の移住に備えての口座開設である事、またバンコク銀行ではサービスの無いネットバンキングが利用したいというとすんなりOKでした。ちなみにATMカードは200BHT、作成手数料が150BHT合計350BHTでした。保険付きカードも600BHTになっているようです。担当者はしきりに保険付き600BHTのカードを勧めてきますね。対応者は支店マネージャーでしたが作成はすべて窓口の女性が手続きをしてくれたのでサイン以外の手続きは皆無でした。マネージャー曰く、近日中に非居住者口座のルールが厳しくなるかも知れないとの事でした。口座管理コストが上昇している割には非居住者口座の預金残高が増えない事が問題になっているそうです。今回、開設してみての感想ですが、カシコン銀行での口座開設は少なくとも英語、できればタイ語でのやりとりができる程度の会話力が必要と感じました。担当者の裁量によるところがありますが担当者は質問のやりとりの内容で開設OKの判断をしているように感じました。とにかくこのHPを参考にさせていただいて無事に口座開設することができました。これからも更新楽しみにしております。
2. Posted by さよりん   September 12, 2010 15:05
shunbkkさん はじめまして。

なるほど、カシコン銀行もそのうちあんまり口座が作れなくなるかもしれませんね。
今が狙い目かも。
最新情報を色々ありがとうございます。
口座があると、レートのいいときに両替しておけたり、大金を持ち歩かなくてすむのでやはり便利です。
利息がそこそこつくので、年間手数料は利息でまかなえたりしますし。
しかし、タイ的に預金残高が多いってのはどのくらいを指すのか興味ありますね。

これからも、よろしくお願いしますね。
3. Posted by PhetKasem   December 04, 2010 17:59
タイでの銀行口座開設の件、大変参考にさせていただきました。
おかげさまで先月の訪タイ時に、無事解説をする事が出来ました。

スク33に行ったら運悪くコンピューターがダウンとの事。
仕方なく57の支店に行ったら20分程で出来上がりました。
確かに日本人がたくさんいる場所の方が、規制が緩いようですね。

実は仕事関係でバンボンに良く行くので、バンボンの支店で当社のボス(コンタイ)の手助けを受けながら、口座開設をしに行ったらやはりだめでした。
さよりんさんの記事を読んでなかったらあきらめていたと思います。

ありがとうございました。
4. Posted by さよりん   December 04, 2010 23:11
PhetKasemさん こんはんは。

いえいえ、どういたしまして。
銀行関係はその時によってかなり対応がかわると聞いていたので、よかったです。
バンボンっていう地名は初耳なので検索してしまいました。
確かに日本人はあんまりいなさそう。
これからもよろしくお願いしますね。
5. Posted by ぽーちゃん   October 17, 2011 23:30
5 はじめまして!!

県が違うと20Bかかるの
初めて知りました!!
勉強になります。

私、今年に、写真の
ソイブアカオ支店で
口座開設しましたよ。

もちろん、ホテル住所で
電話はタイの携帯でしたが。

300Bのカードしか
オススメされませんでした。

ちなみに、ソイブアカオ支店
全部日本語対応ATMでした。
6. Posted by さよりん   October 18, 2011 00:08
ぽーちゃんさん はじめまして。

パタヤは簡単に銀行口座が開設できて驚きますよね。
実は、その後、バンコクの支店の口座にもう少し沢山のお金を入金したら70Bもとられました。
基準が今一つわかりません。
パタヤに口座を作り直した方がいいかなと思うこのごろです。
7. Posted by ぽーちゃん   October 18, 2011 01:56
5 定期預金口座も、さくっと作れましたよ!!
ソイブアカオ支店で。

日本円口座は、写真の支店から
歩いて10分程度のとこに行ってくれと言われ。。。

ソイブアカオ支店、外貨預金扱っていないそうで
パタヤ支店に行けと・・・

歩いていって、話だけ聞いてきましたが、
これも、さくっと作ってくれそうでした。
USD5000相当あれば作れるし、
それだけ預けて口座維持手数料もかからんそうです。
HPだとUSD10,000相当ないと口座開けないって書いてあるのに・・・
口座維持手数料はUSD5000で無料になるのは、
HPと説明が一致しているが…

でも、日本に住んでる日本人が、
タイに日本円口座を作ってどうする・・・
と思い、日本円の外貨口座は
作ってきませんでした!!
8. Posted by さよりん   October 18, 2011 02:53
ぽーちゃんさん 詳しい情報ありがとうございます。

定期預金は興味あります。利息が良さそうだから。

> でも、日本に住んでる日本人が、
> タイに日本円口座を作ってどうする・・・
> と思い、日本円の外貨口座は
> 作ってきませんでした!!

確かに、なんだかちょっとシュールですね。
9. Posted by ぽーちゃん   October 19, 2011 20:34
金利って、基本的には通貨で決まるんですよ。

日本でも、外貨預金すると、
通貨毎に金利違うでしょ?
同じ銀行でも。。。

タイだからと言って、
日本円の預金金利が
日本の銀行より極端に高いことはないです。

もちろん、日本国内でも
銀行や商品によって
金利のばらつきがあるように
若干、比べる銀行によっては
良い悪いは、もちろんありますが…
10. Posted by ぽーちゃん   October 19, 2011 22:48
ごめんなさい、嘘を書いてしまいました…

カシコン銀行の外貨預金金利、
念のために調べたら、
日本円は、0.00%(利息なし)でした。

下記参照願います!!

http://www.kasikornbank.com/EN/RatesAndFees/FCD/Pages/FCD.aspx
11. Posted by さよりん   October 20, 2011 23:16
ぽーちゃんさん こんばんは。

結局、タイで日本円の外貨預金をする意味はあんまりなさそうですね。
それにしても、利息なしはすごいです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字