オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
October 29, 200910:56サムイ島のパンケーキ
Comments(2)TrackBack(0) サムイ島(全記事) | サムイ島 食事
サワッディ カー

サメット島旅行記を書いている途中、サムイ島で食べたパンケーキのことをすごく
思い出したので、この機会に紹介します。
パンケーキ、というよりクレープに近い? ロティともいうようです。

■これがパンケーキ
PICT1226PICT1225
↑よく行くパンケーキ屋さんです。
場所は、サムイ島チャウエンビーチのスターバックスの横あたり。
夕方以降に出てきます。

PICT1223PICT1224
↑まず、最初に生地をのばして、バターをたっぷりの鉄板の上に広げます。
この後、オーダーに応じて、バナナとかチョコなどの具をのせ、最後にコンデンスミルクと
砂糖をかけて出来上がり。(私達は砂糖なし)

PICT1227
↑どうですか? おいしそうでしょう?
熱々は本当に美味しいのです
カロリーはかなり高そうだけどね。

■パンケーキの具は何にする?
パンケーキの具には様々な組み合わせがあります。
甘い系が中心ですが、上の看板のように、トマト+オニオンみたいなおかずっぽい
具もあるようです。(あまり、注文しているのを見たことはないですが)
私達はいつも割りとワンパターンで、バナナまたはバナナ+ココナッツのことが多いかな。
バナナの酸味がいい感じです。
前のタイ人の注文を真似して、一度、卵を加えてみたんだけど、目玉焼きが
プラスされたみたいで、私的にはミスマッチに思えました。
ちょっとマンネリですが、たまにしか食べないからついつい無難な選択になってしまう。
チョコは頼んだことないけど、最後にチョコソースをかけるのだと思うので、間違いなく
合うと思います。

で、最後にたっぷりコンデンスミルクをかけた上に、さらに砂糖をドバーッとかけるので、
砂糖はいつも拒否です。
今までは、ゼスチャー&英語で伝えてまして、サムイ島はそれで十分なんですが、
タイ語で言えば、「マイ サイ ナムターン カ(カップ)」です。
マイが否定、サイが入れる、ナムターンが砂糖。

値段は具によって変わってきますが、20〜40B(約55〜110円)くらい。
私達はいつも25〜30Bで、2人一つ食べてます。

昔は、ここでパンケーキを頼んで、その間に隣りのスタバで飲み物を買って、
オープンエアの席に座ってよく食べました。
タイリピーターになるにつれ、タイ価格脳になって「スタバ高い」ということで、
歩き食べです。
とにかく熱いうちに食べる方がいいですよ。

■パンケーキ屋はどこにある?
サムイ島、特にチャウエンにはたくさんあります。
でも、ほとんどが夕方からの出勤です。
以前書いたように、お昼抜きになることが多いので3時くらいに食べたいのだけど、
3時のおやつって概念はタイにはあんまりないのかしら。
昼間はほとんど見かけません。
夜見かけても、夜ご飯を食べてお腹いっぱいのことが多いのですよ。
唯一、昼間見かけたのは、ビッグブッダのふもと。
でも、ここのパンケーキはイマイチでした。お店の人が慣れていない感じで、
パンケーキ作るにも技術力で全然違うんだとわかりましたね。
かなり前だから、今はもう慣れているかもしれません。

チャウエンのスタバの横の店は繁盛していることもあって、美味しいです。
それ以外のチャウエンの店もハズレはありませんでした。
ボプットでは、セブンイレブンの前あたりで買いました。

このようにサムイ島ではいっぱいありますけど、パンガン島では見かけませんでした。
どこかにある可能性はありますが。
それに比べると、サメット島では遭遇率が高かった。
パタヤでもたまに見かけますが、圧倒的に少ない気がします。
不思議とパタヤでは今のところ見かけても食べたい気持ちになりません。
でも、次回、試してみようかな。っていうか、食べたくなってきた。

さて、色々寄り道しましたが、次回から2009年8月のパタヤ旅行記に戻ります。
もうかなり昔に感じるし、9月の記憶とゴッチャになってますが・・・。

それでは、また

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by とんとん   October 29, 2009 21:50
5 どもども。とんとんです。
タイ、パタヤでの無線LAN接続について教えていただいてありがとうございます。

旦那も判り易いと喜んでました。

サムイ島はよく名前は耳にしますが結構楽しそうですね。

タイでロングステイするようになったら、
さよりんさんのブログを参考にさせていただいて、
いろいろな所に行ってみたいです。

いずれパタヤかタイのどこかでご一緒できると嬉しいな。

8月のパタヤ旅行記も楽しみにしてま〜す。
2. Posted by さよりん   October 31, 2009 00:42
とんとんさん。
喜んでいただいて嬉しいです。
1点訂正です。電話線と書いたところはLANケーブルということで。
イマイチ私もわかってないようです・・・

パタヤ旅行までにわからない点などあれば、聞いてくださいね。
わかる範囲でお答えしますよ。
あと、夜のウォーキングストリートは、是非一度は行ってみるといいです。
ファランの女性もいっぱい歩いてます。

さよりん

コメントする

名前
URL
 
  絵文字