オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
January 25, 201020:34マントラプラ (パタヤのホテル紹介)
Comments(0)TrackBack(0) パタヤ ホテル | パタヤ(全記事)

サワッディ カー

パタヤのホテル紹介、今回はマントラ プラ リゾート&スパ(Mantra Pura
Resort)
です。
2007年オープンの、まだ新しめのホテルです。

IMG_0684IMG_0666

ここは、場所は不便なんですけど、LKグループってことで興味があったんですね。
パタヤで最初に泊まったのがLKルネッサンス(LKルネッサンスの記事はこちら)
2回目に泊まったのがLKロイヤルスイート(LKロイヤルスイートの記事はこちら)
ということで、LKグループはご縁がありましたから。
両方とも、なかなかいいホテルだったので、このマントラプラもどうかなあと。
しかも、見学した去年の夏頃は、Agodaで相当お得なキャンペーンがあって、
ものすごく安かった。今は残念ながら、そんなに安くないけど。
そんなわけで、食事に行くついでに見学に行ったのでした。
(マントラプラの情報・口コミなどはこちらから)

■立地
場所は、ノースパタヤ通り(パタヤヌア)沿いの南側で、3ロードよりも少しだけ
海側になります。
正直、あんまり便利とはいえない立地。
土地勘のない人や、少なくとも初めてパタヤに行く場合には、お勧めできません。
ただ、バイクがあれば特に問題はないし、ノースパタヤ沿いなので、ソンテウの利用も
そんなに不便ではないかな。たぶん目的地に行くまでには乗り換えが必要。
一応、送迎用のシャトルバスがあるみたいなんだけど、口コミなどを読むと
利用したいときにいつでも使えるってわけでもなさそう。
タイミングが合えば利用できるるかもという気持ちででいた方がよさそうです。

バンコク行き等のバスが発着する北パタヤバスターミナルからはかなり近いです。
荷物が多くなければ、私たちなら余裕で歩ける距離。
(連絡をすれば、シャトルバスでの送迎もやっているようです)
また、ノースパタヤ通りの商業施設のスコロータスはたぶん徒歩5分くらい。
お気に入りの焼肉屋KO−KHUN(コークン)(記事はこちら)もギリギリ歩けるかな
という距離。(ただし、タイ人なら絶対に歩かない)
この見学も、KOーKHUNに行くついでに寄りました。

しかし、パタヤの中心部からは少々離れているし、海に面しているわけでもなく、
立地的にはプラス面はあんまりないですね。

■お部屋
LKグループなのにLKという名前が付いてないように、他のLK系とはかなりコンセプトが
違う感じです。
他は短期間でも泊まれるサービスアパートメント。
ここが目指しているのは、大人のリゾートホテルみたいな方向?
それなりには成功しているけど、海沿いでもないし、大通りに面しているので、
中途半端な気もする。その中途半端さがパタヤらしいけど。

さて、見せてもらったのは部屋としては1番小さいデラックスルームの中で、
プールアクセスのお部屋です。
小さいと言っても、40なので、結構、広いですね。

IMG_0671
↑ベッド。わかりづらいですが、右手前にあるのはテーブルと椅子です。

そして、窓を開けるとこんな風にプールがあります。
これは、いいですよね。
IMG_0673

IMG_0679
簡易キッチンも付いてます。でも、電子レンジはなかったように思う。
冷蔵庫が2ドアなのはプラス評価。

IMG_0672
セーフティBOX

IMG_0681IMG_0680
↑バスルーム。割と広々としてます。
このタイプはジャグジーにもなると思います。

インターネットは無料。たぶん無線LAN。
回線が遅いという口コミもありましたけど、どうなんでしょう?

さて、実際に私が泊まってみたいなと思っていたのはこれよりも1ランク上の
1ベッドルームです。なんと80という広さ。
残念ながら見てないんですけどね。
価格にそんなに差がないならば、1ベッドの方が満足度が高いんじゃないかな
と思います。

■価格
ここは定価は結構高いんですよ。
ところが、去年の夏頃はパタヤのホテルが全体的にディスカウント気味で、特に
ここの割引はすごかった。
少し記憶があやふやなんだけど、確かAgodaのキャンペーンで2泊以上すると
1泊あたり1ベッドルーム(80屐砲1300B台(4000円未満)で宿泊できたと思う。
(2泊すると1日分がタダだったかな)
デラックスルームは1100B(3000円未満)しなかったように思う。
今は、ハイシーズンということもあってか、40屬離妊薀奪スでも1800B(約5000円)近く
するので、全然ダメ。
この値段出せばもっといい立地のホテルでも泊まれますから。

おそらく立地的にそんなに人気のホテルではなさそうなので、今後もディスカウントが
あるんじゃないかなと予想してます。
夏は、パタヤはローシーズンなんで、チェックしてみるといいかもしれません。
ちなみに、Agodaのキャンペーンはスペシャルオファーというページからチェックしてます。
時期的に、今はあんまり目ぼしいのはないですけど、ローシーズンはいいのが
いっぱいありました。
(参考までに、バンコクのスペシャルオファーのページはこちら。パタヤのページは
うまくリンクが貼れないので・・・。このページの国、都市名にパタヤを入れればOK)

■プール
上にもちょっと写真をのせましたけど、プールの紹介です。
IMG_0669
↑ロビーから奥に入って、ホテルの建物にグルリと囲まれています。
1階の部屋はプールアクセスってことになりますね。
プールチェアもいっぱいあります。

IMG_0675IMG_0670

プールの大きさは他のLKグループよりは大きめ。
でも、夫は建物に囲まれていて圧迫感を感じたみたい。
私は、日陰が増えていいなと思ったり。
プール自体は、そこそこリゾート感もあり、まあまずまずなんじゃないかな。

■その他の施設
IMG_0667IMG_0668
ロビーの様子。
オープンエアで、パタヤの中ではリゾートっぽさがあります。
スタッフのお姉さんも民族衣装みたいなのを着ていて、これも他のLKグループ
とは全然違う。

写真はありませんが、確かSPAもあったと思います。
ジムもあります。

IMG_0665
↑道路に面した所にあった施設。これはナンだろう?

■総合評価
LKグループと言えば、サービスアパートメント業態が中心なので、ここも部屋が広いのは魅力です。
ゆっくり過ごしたい人向けかな。
上述したように、時期によって価格に差がありそうなので、安い時期を狙って泊まるのが賢いと思います。
ただ、やはり立地が難ですね。
たぶん集客には苦労している気がします。
リピーターの方で、レンタルバイクで行動するなら、穴場かも。
(※追記:パタヤに慣れてくると、この辺りもなかなか便利だなと感じてきました。ただ、ウォーキングには遠いですし、初パタヤでは選ばない方が無難です)

私達も場合、長期滞在することになって、仮に長期滞在ならかなり安くなるので
あれば、泊まってみてもいいかな。(可能性は低い?)
短期だと、やっぱり便利な場所の方がいいからなあ。

<関連リンクはこちらです>
「パタヤホテル調査の一覧」    →この他のパタヤのホテルの記事へのリンクあり。
「ホテルの予約情報サイトへのリンク」    
「LKグループのホームページ」 


さて、紹介すべきホテルはまだあるんだけど、私がちょっと飽きてきたのでひとまず休止。
次回からは、昨年11月に行った台湾旅行について紹介していきます。
それでは、また



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字