オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
March 14, 201009:58オーガストスイーツ お楽しみの朝食(2010年2月パタヤ旅行 その3)
Comments(0)TrackBack(0)パタヤ ホテル | パタヤ(全記事)
サワッディ カー

2010年2月パタヤ旅行記の2日目です。
昨晩は寝るのが遅かったので、10時過ぎ、ゆっくりめの起床です。

オーガストスイーツに再び宿泊した理由の1つは、朝食が美味しいからです。
今回は、4泊と短めなので、どのメニューを食べるか悔いが残らないよう厳選して臨みました。(大げさ?)
毎食、何を食べたかは、その日の記事に書きますが、ここでは、初日の食事プラス
今回変わった点や、初めてチャレンジしたメニューを紹介します。
(前回の朝食の記事はこちらをどうぞ)  


■初日の朝食
確か朝食は朝11時まででしたが、この日は10時半頃。ギリギリです。
昨日の夜遅かったから。
まずは、2人とも前回のマイベスト朝食を注文。

IMG_1715
↑私は、カオ パッ(t)ムー カイダーウ(豚炒飯目玉焼きのせ)です。
ちなみに、ムー(豚)は、下がって最後に上がる発音(声調)でお願いします。
友人があるレストランで、カオパッムーを頼んでいるのに、いつもプー(蟹)がきてしまう
そうで。プーはまっすぐの声調なので、そっちと間違えているんだと思う。
日本人からしたら、プーとムーなんて全然違うでしょうと思うけど、タイ人からしたら、
声調の違いの方が大きいんでしょうかね。

さて、お味ですが、やはり美味しいです。朝からボリューム満点。
実に普通の食べ物ですけど、タイに来たら、やっぱりカオパットを食べないとね。

IMG_1716
↑夫は、パッ(t)ガパオ ムー カイダーウ(豚のバジル唐辛子炒め目玉焼き付き)
こちらも美味しかったようです。
夫は激辛好きなので、ナムプリック(唐辛子の入ったナンプラー)の唐辛子を
私の分も全部加えて食べてました。

IMG_1711IMG_1712
↑その他、私はパイナップルジュースコーヒー。
ここのコーヒーは、タイにしてはかなりいい感じで嬉しいです。
夫はカフェラテです。
夫は、ビール持参なので、ジュースはパス。

IMG_1721
↑夫は毎食フルーツも食べてました。
私は、あまり好きでないフルーツばかりなのでパス。

■基本のABF
とまあ、初日からガッツリ、タイフードですが、本来、基本の朝食メニューは
アメリカン ブレックファーストです。
それ以外を食べたいときは、メニューをもらってできるか確認をしてから
注文することになります。

IMG_1747
↑こちらがABFの注文書
なんと、色々改善されて日本語版もできてました。
しかし、日本語がちょっと変です。(写真をクリックすると拡大します)  
特に面白いのが、卵の調理法。
「Well done:調理されます」、他のは調理されないのか?
「Over easy:調理中」、なんか、まだできてないような感じ。
その他、ベーコンの「Crispy:枠」「Fruits:合計フルーツです」あたり。
一応、手書きで修正したのをスタッフの方に渡してきたんですが、後で考えると修正した
日本語が解読できないだろうから、直接、データを直してあげればよかった。
でも、日本語版を作ろうっていう、その心意気が素晴らしいです。
それに、朝からちょっと和みました。

IMG_1751
↑これが基本のABFです。ベーコンとかソーセージに良い素材を使っていて美味しいです。
これに、飲み物とフルーツが付くのが、最も基本的な朝食になります。
なんとなく見渡しましたけど、宿泊客はファラン中心なので、毎朝、これを食べている
人がほとんどです。ほんとに朝食に関しては保守的です。
たまにアジア系(日本人かも)の人がタイフード食べていたりしました。

ところで、ファランの方に人気なのがシリアルです。
箱ごとやってくるので、あれはなんだろうと興味をそそられたんですが、何種類か
あるようです。
シリアルを食べている人も、卵とかも食べているので、これは飲み物の範疇なのか、
トーストの代わりなのか、よくわかりません。
特にシリアルを食べたいとは思わないので、私はチャレンジはしないと思いますが、
お好きな人は聞いてみてくださいね。

■今回、初チャレンジのメニュー
とにかく、リピートで食べたいものが多かったので、初チャレンジのものは少しです。

IMG_1855
あんかけ麺ラートナーって言うんですかね。
最初、パッタイを頼もうと思ったんだけど、なかったのでこれにしました。
パッタイ自体、実はあんまり好きではないので、この方が良かったかな。
夫は味見して、あんまり好きではなかったようですが、味はいいと思います。
中華っぽい食べやすい味。麺は極細のライス麺です。
野菜をたくさん取れるので、野菜不足の時にも良さそうです。

IMG_1748
カプチーノ。この写真ではわからないけど、かなりの大容量です。
コーヒーの代わりに頼みました。
これはこれで美味しいけど、カフェラテの方がビジュアル面も含めて好きでしたね。

■1番変わった点
今回1番驚いたのが、席がどーん!と、増えていたこと。
下の写真で比べてください。

IMG_0777
↑これが、2009年9月の様子。席が4つくらいしかありません。

DSCF2045
↑そして、これが2010年2月の様子(写真は逆方向から)。
結構、ぎっしり並んでますが、それなりに混んでます。
(この写真は、朝食時間の終わる頃に撮ったので人がいない)
朝食を食べる客が増えたんでしょうね。
室内にも席はいっぱいあるけど、リゾートだからやっぱり外の方が気持ちいいもんね。
以前が空いてただけで、今の状態でも隣の席が近すぎるってことはありません。
スタッフも忙しそうなので、前回みたいにおしゃべりをしたりということは、あんまり
できなくなりました。

■その他
前回から疑問に思っていることなんですが、朝食はプールでも食べれるのかな?
少なくとも、プールで朝食を注文することはできます。
ただ、私達みたいに事前に朝食付にしてもらった場合もプールで食べられるか、
となるとよくわかりません。
実際にそうしたいのかと問われれば、特にしたくない気もするし、優雅な気分に
なりそうな気もするし、自分の気持ちが不確かなので聞いてません。
(ここのスタッフはとにかく親切なので、軽い気持ちで聞くと色々面倒をかけてしまい
そうだったから)

DSCF2262
↑こんな感じで、プールで食べているファランの写真を見て思い出しました。
(ちなみに、夫がこんな写真を撮っていたのは知らなかった)

さて、朝食の後は、部屋に戻りお昼頃までグダグタしてました。
本当は、この後のプールまで書こうと思ったんだけど、思ったより長くなったので、
次回にします。

それでは、また

<関連リンクはこちらです>
「オーガストスイーツの記事一覧」 
「パタヤホテル調査の一覧」    →この他のパタヤのホテルの記事へのリンクあり。
「ホテル予約サイトへのリンク」     
「オーガストスイーツのホームページ」       

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字