オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
June 28, 201008:39モザイク (パタヤのホテル紹介)
Comments(0)TrackBack(0) パタヤ ホテル | パタヤ(全記事)
サワッディ カー

パタヤのホテル紹介、今回はモザイク ラグジュアリー アパートメント
(Mosaik Luxury Apartments )というサービスアパートメントです。
ここは、昨年9月に見学に行きましたが、タイミングが合わず記事にするのが
遅れてしまい、ちょっと記憶が怪しいかも。
ちょっと個性的だけど、ウォーキングストリート派で長期滞在する方にはお勧めですよ。

DSCN1682

■立地など
私達が普段利用することの多いセントラルパタヤではなく、南パタヤです。
パタヤの秋葉原ともいうべき、ツッコム(Tukcom)のすぐ近く。
ツッコムの海側の横の道(ソイDay & Night 2)を南に入いると右側にあります。
(詳しくは、ホテルサイトを見てください。正直わかりにくいですが。)

DSCF0203DSCN1695
↑ツッコムはサウスパタヤ通り沿い、2ロードよりも陸側にあります。
このツッコムにはスーパーのTOPSもあるので、何かと便利。
その他にも周りにはお店が色々あります。
ウォーキングストリートにも徒歩5分くらいです。

DSCN1694
↑ちなみにモザイクよりも1本陸側の通り(ツッコムの陸側の道)には、パタヤでは
有名な日本食屋さん、「大阪」があります。
私達はタイで日本料理を食べることがないので、行ったことはありません。
でも、ロングステイを始めたらきっと行くだろうなと思います。

DSCN1688
↑事務所の目印はこの王冠をかぶったペンギン。
看板の下が事務所の入口です。
しかし、私達はペンギンを目印にしたせいで、事務所の入口がなかなかわかりません。
というのも、ペンギンがいっぱい

DSCN1698
↑カフェの前にいるペンギン。

DSCN1700
↑テナントのクリニック前にいるペンギン。白衣を着ているよ。

建物の周りをグルグルしても入口がわからず、電話して迎えにきてもらいました。
もう目の前だったけどね。
すると、迎えにきたお姉さんが「メールくれた人?」と。
ここはホテルではなく、サービスアパートメントなので、念のため見学に行く2日前くらいに
メールを入れていたのけど、音沙汰なし。
メール見たのなら、返事下さいよね〜。
なお、ホテルのレセプションとはかなり雰囲気は違いますが、事務所はあるので、
普通の時間ならいきなり行っても大丈夫だと思います。

■お部屋
ここは25屬スタジオから、135屬ペントハウスまで大小色々なサイズのお部屋が
あります。そんな中から比較的標準的なタイプのお部屋を2つ見せてもらいました。

◆スタジオ
まずは、約30屬離好織献、1ヶ月13000B(約36000円)のお部屋です。

IMG_1252IMG_1253
↑ベッドとクローゼット(左写真)。テレビと小さなダイニングテーブル(右写真)

IMG_1251
↑ダイニング付き。調理台もあります。
そのかわり、電子レンジがないんですよね。残念。
台所の棚の下にセーフティBOXもあります。

IMG_1257IMG_1258
↑バスルーム。シャワーのみです。

IMG_1255
↑向かいの部屋のベランダ。
この部屋のベランダも大きさは同じくらいで、かなり小さい。
かなり接近しているので、視線が気になるかも。

この部屋は、30屬茲蠅呂發少し広く感じましたね。
2人で長期滞在となると、ちょっと狭く感じますけど、1人だったら、まあ充分かなあ
と思います。

◆1ベッドルーム
続いて約60屬1ベッドルーム1ヶ月22000B(約62000円)のお部屋。

IMG_1261IMG_1263
↑ベッドルーム。クローゼットも大きいです。

IMG_1259IMG_1264
↑リビングルーム。ダイニングテーブルも大きい。
広さという点では充分すぎるほどです。

IMG_1260IMG_1265
↑キッチンも大きめ。セーフティBOXあり。

IMG_1262
↑バスルームはスタジオとあんまり変わらず、バスタブはなし。

ところで、気付いた方もいらっしゃるかもしれませんが、部屋の中の壁という壁に
がかかってます。
しかも、上の方の外観やベランダをみるとわかるように、変な彫刻も随所に。

DSCN1685
↑廊下も絵がいっぱい。画廊?っていう感じ。
案内してくれたお姉さんも「呆れるでしょ?」という反応。
オーナーの趣味なんだって。
正直、あんまりいい趣味だとは思えません・・・
見る分には面白いけど、長期滞在すると落ち着かない人もいるかもね。

■価格やシステム
スタジオで8900B(約25000円)〜、1ベッドルームで11000円(約31000円)〜という
価格は、立地を考えるとなかなかお得だと思います。
1ヶ月単位が基本ですが、ウィークリーでも借りられるみたいです。
ただ、色々な部屋のタイプがあって、時期によってもお値段が違うので、詳しくは
直接確認してください。
一応、目安となる価格はこちらのホテルサイトにもあります。
サービスアパートメントなので、電気代水道代など別途料金のものがいくつかある
ので、ご注意くださいね。

見学に行ったのは9月のローシーズンで結構空いているようでしたが、ハイシーズンの
予約は既にかなり埋まってきているようでした。

■その他
ところで、このサービスアパートメントで残念な点がいくつかあります。
まずは、プールがないこと。
この時点で、私は対象外になってしまいました。

それから、ネット利用が有料なこと。1ヶ月1000Bなので、これも含めて家賃だと思えば
いいんですが。
あと、上にも書いたけど、電子レンジがないことかなあ。

逆にいいなと思ったのはセキュリティ
ホテルのように入口をクリアすればいいというのではなく、棟ごとに分かれた入口が
カードキーでなければ入れないようになってます。
この方法の方が、外部からの侵入者は防げるんじゃないかなと思いました。

■総合評価
センスはともかくお部屋もキレイで、立地も良く、値段もリーズナブル。
プールがなくても構わない、ウォーキングストリートの近くがいいという方の長期滞在
にはピッタリだと思います。
実際、ファランにはなかなか人気のようです。
夫は1ヶ月くらい住んでみたいといいますが、私はプールがないのがやっぱり気になる。
住んだとしても1ヶ月が限界かなあ。

それでは、また

<関連リンクはこちらです>
「パタヤホテル調査の一覧」    →この他のパタヤのホテルの記事へのリンクあり。
「モザイクのサイト」




トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字