オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
August 28, 201019:14ダイアナオアシス その1 (2010年GWパタヤ旅行 その11)
Comments(2)TrackBack(0) パタヤ ホテル | パタヤ(全記事)
サワッディ カー

2010年GWパタヤ旅行の後半に宿泊したダイアナオアシス(Diana Oasis)を紹介します。

IMG_2473IMG_2481

ここは、長期滞在用のサービスアパートメント、あるいはコンドミニアムですが、
1泊からでも宿泊することができます。
でも、やっぱり長期滞在向けかなぁ。
日本語の情報はほとんどないので、詳しく紹介していきたいと思います。
(ダイアナオアシスのサイトはこちら) 

■宿泊した理由
当初、GWのタイ旅行は、パタヤ&バンコクの予定でした。
しかし、赤服問題が深刻化して急遽パタヤだけに変更し、バンコクの代わりの
後半のホテルをどうするかという問題が出てきました。
前半はオーガストスイーツに予約済み。そのまま泊まってもいいのだけど、せっかくだから冒険したいと考えました。
いくつか候補のホテルもあったのですが、同じホテル同士だとどうしてもオーガストに軍配が上がってしまいます。
だったら、全然違ったところに泊まってみるのはどうだろうと。

そこで思い出したのが、かなり前に夫が見つけた、このダイアナオアシス。
我が家は、私も夫も情報収集しますが、英語関係のサイトは専ら夫担当。
パタヤに住んだら、タイ語はもちろん、英語力もなんとかしたいと思ってる。

ここは、基本月単位で貸し出しているサービスアパートメントです。
何よりも気に入ったのがその立地。
ソイブアカオの紫色のサワディーホテルの斜め前辺りで、まさに、私達の行動エリアのど真ん中。
(詳しくは、ソイブアカオ地図C-をご覧下さいね)
上の写真の「ダイアナエステート(DIANA ESTATE)」の看板をご覧になった方も多いのではないでしょうか。
将来、ここに住めたら便利だよね、と期待もふくらみます。
今回はそのための事前リサーチでもあったわけです。
もし、完璧だったら、こうやってブログで紹介することもなかったでしょう。
(つまり、気に入らなかったということ)
私達にとって、最大の問題点はネットのアクセスが非常に不安定だったこと。
正直、ブログの更新はムリでした。
海外にロングステイする場合、少なくとも私達にとっては、ネットは命綱。
しかし、ネット関係をそんなに重視していないのならば、それなりにいいんじゃないかと思いますよ。
実際、ファランを中心にかなり人気のようで、空き室は少ないそうです。

■予約とチェックイン
予約は、ホテルに直接メールを送りました。
結果、少しなら部屋は空いているということで、勧められた207号室を3泊で予約。
ホテルサイトにも写真が載っている部屋です。
料金は、2泊分×2人分の朝食をつけて、3泊分で3480B(約9700円)。
1泊分の基本宿泊料は、確か1人分の朝食付で1100B(約3100円)。
結構、お手頃価格です。
長期になればなるほどお得になるので、興味のある方は、ホテルサイトをご覧下さい。

当日は、ソイブアカオ巡回のソンテウに重い荷物2つと私だけが乗って、その後ろを夫がバイクで追走。
荷物の上げ下ろしは夫も手伝うという方法で、10Bで移動しました。
だって、タクシー(ソンテウ)をチャーターすると近距離でも100Bくらいとられちゃうからね。

ところで、予約したのはダイアナオアシスですが、入口の看板はダイアナエステート
この2つの関係が最後まではっきりとは、わかりませんでした。
どうやら、全ての施設の総称がダイアナエステートで、中には分譲のコンドミニアムもあるようです。
一方、レンタル専用の施設の名称がダイアナオアシスというみたい。
タクシーとかは、ダイアナエステートで予約した方が無難です。

さて、中に進んでも、特にレセプションらしきものが見かりません。

DSCF0656
↑結局、奥にあるレストランに入ると・・・

DSCF0667
↑中の一角がレセプションというか、事務コーナーでした。
この日は、タイの祝日で、担当のMさんとその子供達が私達の到着を待ちかねていた様子。
お部屋まで、子供も付いてきた。
そして、部屋に入って30分くらいして、ある問題が発生したので(後述)連絡をしたところ、
既に子供と出かけてしまい、翌日の夕方までは来ないとのことでした。
ここはホテルではないので、24時間体制ではないのです。
しかも、細々としたことを対応するのは常にMさん。
ちなみに、このMさんは小柄で超細くて、しっかりした女性です。
ホテルサイトもMさんが作っているようで、その個性が出てます。
まあ、マンションの管理人さんっていうイメージですね。

■宿泊したお部屋の紹介
IMG_2480
↑今回宿泊した207号室は2階ですが、このような階段を昇らないといけません。
これが、結構きつかった。2階まで行くと、上層階行きのエレベーターがあります。

DSCF0677
↑プールビューですが、この植物がいい目隠しになっています。
欠点としては、西日がすごい。長期滞在だと、電気代がかさむかもね。

IMG_2245IMG_2248
↑部屋の大きさはちょっとわかりませんが、そこそこ快適です。
ベッド、ソファ、ダイニングテーブルなど。

IMG_0111
↑冷蔵庫も2ドアなので、早速、氷とお気に入りのアイスクリームを補充。

IMG_2263
↑クローゼットもそこそこ広いです。

IMG_2260
↑長期滞在用だけあって、キッチン関係は充実。
電子レンジも当然あります。

IMG_2264IMG_2268

IMG_2265IMG_2267
↑こんな感じで、キッチン用品はひと通り揃ってるので、その気になれば色々作れます。
私達もフードランドのカオマンガイ屋さんでテイクアウトしたものを電子レンジで温めて食べたけど、熱々で美味しかった

IMG_2251IMG_2249
↑バスルーム。シャワーのみでバスタブはなし。湯量はそこそこで満足できました。

IMG_2252
↑アメニティは、小さな石鹸のみで、やはり長期滞在用だなあという感じ。

IMG_2266
セーフティBOXもあり。これは旧式のタイプで、いったんパスワードを記憶させれば、
次からは閉める際にはパスワードは不要というもの。
しかし、このセーフティBOXをめぐって、ちょっとしたハプニングが発生。
部屋を案内されたときに、Mさんがリセットボタンを押していたようだったので、そのままパスワードを入力。
ところが、以前のパスワードが生きていたようで、開かなくなってしまった
中に入っているのは、私のパスポートといくらかのお金。
既にMさんは、子供達と遊びに行った後で連絡とれず。
幸い、ちょうど銀行に入金しようとしていたところで、夫のパスポートは入っていなかったので、
最悪、夫だけ先に帰国してもらおうかとなとか、色々考えました。
この日は、パタヤで知り合ったご夫婦と夕食を約束をしていたので、とりあえず私は
待ち合わせのセンタンに出発。
どうなることかと思っていたら、、、電話が来て、無事に解決しました
夫が推理して「多分、前泊していたのはファランだろうから、そんなに複雑なことはしないだろう」
ということで、ゾロ目を0000から順番に入力したら「1111」で見事開いたとのこと。
夫、えらい
皆様も、旧式のセーフティBOXには注意ください。

■ネットについて
ここは、WIFIで無料です。
ところが、アクセスが多すぎるのか、なかなか繋がりません。
3日滞在している間、半日くらいはスムーズなときもありましたが。
ホテルサイトのニュース欄によると、ネットがスムーズじゃない状態がかなり続いているようです。
この点が、解決されないと、私達はちょっとね。
この時はGW中で、夫のお客様もお休みだったので、実害はありませんでしたけど。

■その他、お部屋関係
IMG_2422
↑鍵をかける場所は2ヶ所あります。

部屋の掃除は、1週間に2回。私達が滞在中は1回ありました。
だから、バスタオルとかは毎日交換はできません。
短期滞在だと、やはり普通のホテルの方が快適だとは思います。

ベランダはとても小さいです。冷房の室外機置き場という感じ。

以上、私達が泊まったお部屋の紹介です。
この他にも、部屋は見せてもらったので、次回以降に紹介したいと思います。

それでは、また

<関連リンクはこちらです>
「ダイアナオアシスの記事一覧」  
「ダイアナオアシスのホームページ」 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by chao seasia   August 29, 2010 09:12
> 全ての施設の総称がダイアナエステートで、中には分譲のコンドミニアムもあるようです。
> 一方、レンタル専用の施設の名称がダイアナオアシスというみたい。

そういう解釈で良いのではないでしょうか。
工業団地のことを、Industrial Estate と言います。
映画「Back to the Future」で、主人公のマーティの自宅があったところがリヨン団地、入口には「LYON ESTATES」という看板のあるゲートがありました。

「団地」というと、日本では公団の箱型のアパート群を思い浮かべてしまいますので、「DIANAの郷」といった訳を持ってくれば、イメージに合うかも?

「DIANA OASIS は、DAIANAの郷にあるサービスアパートメントです」、というのはどうですか?
2. Posted by さよりん   August 30, 2010 14:52
chao seasiaさん こんにちは。

>「DIANA OASIS は、DAIANAの郷にあるサービスアパートメントです」、というのはどうですか?

そうですね。
予約時のメールにDIANA ESTATESという記載が全然なかったので、わかりにくいなあと思いました。
どうも、OASIS(レンタル部分)が、建物単位ではなく、部屋単位のような気がするんですよね。
今となってはよくわかりませんが。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字