オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
September 26, 201009:00子猫のおしり&帰国 (2010年パタヤGW旅行 その19)
Comments(3)TrackBack(0)パタヤ(全記事) 
サワッディ カー

2010年GWパタヤ旅行、なんだか書き残していることもありそうだけど、今回で最終回です。

■レンタルバイクと子猫のおしり情報
帰国の日の話ではありませんが、今回もバイクはオールパタヤさんで借りました。
とにかく、日本の連休の時は全てのバイクが出払ってしまうので、今回も1週間くらい前に事前予約。
お値段は1日、150Bです。デポジットが1000B。
それでも、予約するのが遅かったのか、今回のバイクはマネージャーの方の個人バイクでした。
でも、かえって乗りやすくて良かった。

2日目の夕方、子猫のおしりにて、バイクを借りる手続き(申込書やデポジットの支払い)を済ませると、
そのマネージャーさんから「今、ハッピーアワーでどのビールも45Bですよ。いかがですか?」というお誘い。

IMG_2032
↑せっかくなので、頼んでしまいました。
本当は、ボトルキープした焼酎がまだ残ってるんだけどね。
それにしても、これからバイクを借りるお客にお酒を勧めるというパタヤの緩さが好き
その分、色々気をつける必要はありますが。
お酒好きの夫は、日本では所有のバイクをほとんど乗らなくなりました。
(お酒を飲まなければいいと思うんだけど)
パタヤでも、夜飲みに行く時は必ずソンテウか徒歩なのは偉いと思ってる。

さて、最終日、最後の食事の後に、そのバイクを返却しに行きました。
お店には、日本人客が結構います。
すると、お店の前に久しぶりのOちゃん
「マイ ダイ ジャーガン ナー」 (久しぶり〜)と、記念撮影など。
Oちゃんと、もう1人の女の子は店頭でおやつを食べてました。
そのおやつというのが・・・

IMG_2582
です。まずはこれ。バッタ? でかいよお〜
タイ語の仲間のSさんによると、これは美味しいらしい。

IMG_2583
↑芋虫? だんご虫? よくわからない。

IMG_2585
↑蜂かな? もし、罰ゲームでどれか食べないといけなかったら、私はこれにする。

IMG_2584
↑これが、一番見ため的にもキツイ。何の虫かもわからない。
2人は美味しそうに虫を食べてたけど、私は一生チャレンジする気なし。
よく日本でもイナゴとか食べるでしょう、って言う人がいるけど、私は食べたことないし。
バンコク出身のタイ語の先生達も虫は食べないって言ってるし。
虫を食べることを否定してるんではなくて、文化の違いだなあと思って。
パタヤはイーサーン(東北部)出身者が多いので、差し入れに虫を持っていくと
お菓子よりも喜ばれるそうです。(これもSさん情報)
でも、私は持つだけでも嫌かも。

ところで、以前、オールパタヤさんにブログに載せようかなと許可をもらっていた、子猫のおしりのシステム
写真にとってきました。(写真をクリックすると拡大します)
DSCF0303
↑少々ピントが合ってないので、ギリギリ読めるかどうかってとこですが。
連れ出し料は、基本400Bで、一部500Bだそうです。
記憶によると、ママとかチーママとか、キャッシャーの人が高かったような。
お店にできるだけいてもらいたい人は高いってことかな。
他に書いてあることは、「連れ出した後のことは女の子と相談してね、連れ出し時間によって値段が違いますよ。
でも意思の疎通ができないようなら相談してね」ってとこかな。
一応、7月時点まではこの貼り紙がありました。

もちろん私は実践したことはないですし、これから先もないと思いますが、
子猫のおしりで検索してくる方がとても多いので、ご参考までに。
正直、何を知りたくて検索してるのかもよくわからないんですが。
ちなみに「パタヤ」って入れずに「子猫のおしり」検索すると、「子猫のおしりの洗い方」みたいな情報が
いっぱい出てきて和みますよ〜。

■お迎えタクシー
さて、最終日、スワンナプーム空港までのタクシーもオールパタヤさんを利用しました。
これまで数回利用して、特に何も問題はおきなかったのですが、今回はちょっとしたハプニングが。
迎えの時間は午前3時半でしたが、2時過ぎ頃、夫の携帯が鳴りました。
何だろうと思って出ると、タクシーの運転手さん
これが、超下手糞な英語というか、英語ともいえないような言葉で何言っているかよくわからず。
電話は何度かかかってきて、私も一度出たけど、ホント何言ってるかわからない。
タイ語としてもよくわからない。
あまりにわかんないから、子猫のマネージャーさんに電話してみたけど出ませんでした。
どうやら、ダイアナオアシスの場所がわからないみたいで、夫がなんとか説明して、
まだ早いから3時半に来いと言ったのですが。

実は、ちょっと心配してたんです。
宿泊しているダイアナオアシスの入口の看板はダイアナエステートだったので、わかるかなあと。
一応、申し込みの時にホテルのホームページはつけたんですけどね。
バイクを返す時にそのことを伝えるつもりでしたが、その時はお店にはわかるような人はいなかったので
「ま、いいか」ということに。

結局、ちょっと早いけど、3時10分くらいにオアシスの下に行ってみると警備員の監視のもと、もう来てました。
もしかしたら時間を間違えたのかなと、運転手さんの持っている紙を見せてもらったら正しく「3:30」という記載。
なんで、2時過ぎから騒いでいたのか不明。
本人、かなり焦っていたようで、タイ語で昨日は9時には寝て準備して、最初GOGOのオアシスに行ったら
追い返されたと言ってました。
そりゃ、GOGOの人も驚いただろう。
まあ、遅れてくるよりはいいし、悪い人ではなかったけれど、なんだか慌しい気持ちになりました。

私の反省としては、今後わかりにくいホテルに泊まる時は、念には念を入れようってこと。
特に、日本人の多い時は、本当に沢山の人が利用するので、慣れていない運転手さんもいるだろうし。
タイに度々行くようになって思うのは、自己責任というか、日本と同じようにお客様気分ではいけないなってこと。
ちょっとでも「あれっ?」って思ったら、こっちから確認しないとね。
とりあえず、いつもは時間も正確だし、次回以降も帰りのタクシーはオールパタヤさんを使う予定です。
7月の時の予約は日本人の新スタッフの方とのメールのやり取りだったので、非常にしっかりとした対応だったし、
運転手さんも普通に10分前に来ましたよ。

なお、これまでの子猫のおしり&オールパタヤ関係の記事こちらをご覧くださいね。
また、レンタルバイク、送迎タクシーの予約オールパタヤさんのサイトからどうぞ。

■ユナイテッド航空の機内食
さて、帰りは早朝6:50発のユナイテッドです。成田着は15時。
紹介するほどのこともないけど、一応機内食を紹介。

IMG_2586
↑乗って割りと早めに出てきました。
なんだかあんまり覚えてません。あんまり食べなかった気がする。

IMG_2587
↑お昼頃出てきたサンドウィッチ。
見るからに不味そうで、一応かじってみたら、やはり不味かった。
夫はかじりもしなかったので、「ほらね」という反応。

まあ、UAの食事は楽しみにするようなものではありませんね。
機内のゲームや映画もないし。
でも、値段が安い時はこれからも利用するつもり。
そして、UAさん、これからも浅田真央ちゃんの支援をよろしくね。
そうそう、真央ちゃんは昨日(9月25日)で20歳になりましたよ。おめでとう
年が経つのは、本当に早いですね。

以上で、ようやく2010年GWのパタヤ旅行記も終了です。
この後は、7月のパタヤ旅行記と、8月の台湾旅行記を何話かずつ交互に書いていく予定です。

それでは、また

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Carl's Bar   September 26, 2010 11:41
帰国時、深夜に起こされて大変だったのね。
でも、タクシーの運転手さんのあせりっぷりがなんだかかわいい。
こういうトラブルって、その時はえ〜!って感じだけど、あとあと、笑い話になっておもしろいよね♪

昨日、ランチにガモンへ行ったので(タマダーでも辛かった!)、帰りに、TOP ONEのクィティアオ屋台見て来ました。3時頃行ったら、お姉さんがショーケースをふきふきしてた。開店前なのか閉店後かは不明(^_^;)
屋台の近くのマッサージ屋さん、友達のおすすめだったので、何度か行ったことあるよ。
でも、特別印象に残ってないから、きっと普通だったんだと思う。最近行ってないし。

その後、エデンマッサージに日本人女性一人で入れてくれるかどうか検証に行って来た。
前に5人くらい座っていて、そのいじわるなおねえさんがいたかどうかわからないけど、普通に入れてくれたよ。あまり愛想はよくなくて大歓迎って感じではなかったけどね。
マッサージは、どこもこってなくてゆるゆる好きの私には、ヘビーだったけど、肩をしっかり揉まれながら、さよりんさんはこういうのが気持ちいいんだろうな〜なんて思ってました(笑)
2. Posted by 燃え尽き男   September 26, 2010 11:54
Carl's Barさん、サワデーカップ。
今現地ですね。メールなど拝見しました。よろしくお願いいたします m(- -)m
TOP ONE屋台は昼間だけの営業かもしれません。営業時間ちゃんとわかるといいなあ。今のところパタヤでは僕のベストです。ズンドウできちんと鶏がら出汁をとってると思うし、量が並でもふつうの大盛(ピセー)以上って感じ。

パタヤの街をテクテク歩きまくってるCarl's Barさんが想像できて不思議な感じです。ガモンのヤムヌア激辛、早くまた食したいです。またレポいただけると嬉しい&今後が楽しみです。ホテルの朝食とかうちも未体験なので。
ではまた〜。
3. Posted by さよりん   September 26, 2010 14:50
Carl's Barさん こんにちは。

なんか、燃え尽きさんが先に返答してますけど・・・(笑)
TOP ONEにもマッサージ屋さんがあるんですね。オーガストの近くだから、今度、見てみます。
やはり、ホテルの近くにあるとふらっと気が向いたときに行けるので。
エデンは、そのお姉さんがいない時は普通に入れるんですけどね〜。
引き続き、楽しんでくださいね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字