オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
October 17, 201015:20舜商務旅館 (2010年8月台湾旅行 その2)
Comments(0)TrackBack(0) 台湾 
サワッディ カー

2010年8月台湾旅行、高雄1泊目は節約して舜商務旅館(SHUN YU HOTEL)に宿泊しました。
期待はしていなかったものの・・・、ってな感じです。
一応、紹介しますね。

■予約の経緯
高雄ではゆっくりしたいと思い、プール付のホテル、ハワードプラザホテルに宿泊することにしました。
ところが、初日の到着は夜の10時頃。
せっかくのプールも利用できないし、もったいない。
そこで、交通の便が良くて、もっと安いホテルがないかと探してみることに。

台湾は台北情報はものすごく沢山あるのですが、地方都市となると結構少ないんですよ。
なんとか見つけ出したのが、「御宿」というホテルチェーンです。
ここは、後日もう少し詳しく紹介しますが、コスパの良さそうなビジネスホテルです。
早速、ネット上やメールで予約を試みるも挫折。
基本的に、中国語(台湾語?)ができないとムリっぽい。

そこで、半分面倒になったこともあって、楽天トラベルで最も安かったこの
舜商務旅館に決定しました。
確か、安い部屋で850元(約2400円)からあったと思います。
2010年6月にリニューアルしたビジネスツインなら1200元(約3300円)。
リニューアルしたばっかりなら綺麗なんじゃないかなと思い、この値段の差ならいいかと
ビジネスツインを予約。
しかし、最初に言ってしまいますが、リニューアル??って感じでした。
これなら、他の部屋を見てないけど、1番安い部屋の方が割り切れていいかも。

■立地とチェックイン
さて、このホテルの1番いい点は立地のわかりやすさだと思います。
高雄駅(高雄車站)を降りて、まっすぐ伸びている中山一路沿いにあります。
MRT高雄駅からは徒歩5分強、次の美麗島駅からも10分弱。

DSCF3008DSCF2901
↑ホテルの概観です。
舜商務旅館の2つ目の漢字が文字化けしたりすることがあるので、写真で確認してください。
道路に面しているので、静かではないです。

DSCF2908
↑ホテルのフロント。英語はそこそこできる人と、ほとんどできない人がいました。
スタッフは総じて感じは良かったです。
楽天トラベルの場合、現地決済ですが、ここは10%の税金を取られることなく、1200元ぴったりでした。

DSCF2905
↑ロビー(狭いです)には、無料で使えるパソコンが一応ありました。

■お部屋紹介
BlogPaint
↑フロア図。マークが泊まった部屋。に意味はないよ。
こうやって見ると、値段高いから広いってことはなさそうです。

IMG_3742IMG_3743
↑お部屋の様子。パッと見はそう悪くないです。
部屋は狭いですけど、値段を考えればこんなものでしょう。
しかし、リニューアルしたのは、おそらくベッド周りと床だけじゃないかと思います。
ベッド、リネン類は新しくて、ぐっすり眠れたのは良かったです。

IMG_3744IMG_3745
↑冷蔵庫と謎の台所のようなもの。
右の写真でわかるように、塗装が剥げてます。
それだけでなく、水垢とかかなり汚い。
ここからお湯が出るみたいだけど、試す気にはなりません。
リニュールの時にとってしまえばよかったのに。
冷蔵庫には小さめのフリーの水がありました。

IMG_3746IMG_3752
↑鏡台とドライヤー。ドライヤーがあるのはいいですね。

IMG_3757
↑ない方がいいと思うクローゼット。
使い古しのマットレスと、針金ハンガーを含むバラバラのハンガーがあります。

続いて、バスルーム。
IMG_3747IMG_3748
↑バスタブもあるし、一見悪くないのですが。
やはり、水回りの清潔感が・・・。
かなり年季の入った水垢とか汚れとかが付着していて、明らかにここはリニューアルされてません。

IMG_3750IMG_3751
↑備品類はそこそこあります。でも、右写真のタオル不織布です。
使い捨てで、その分清潔なので、このホテル的にはアリかも。

IMG_3758
↑バスルームに入る戸。たてつけ悪いです。
この写真ではわかりにくいですが、女の人の裸のレリーフです。
どうも、このホテル昔はラブホテルだった形跡が色々。

DSCF2902
↑入口にある部屋の写真もそれっぽい。
今回宿泊した部屋以外はもっとそんな感じのお部屋です。
楽天トラベルで写真が見れます。全体に写真映りがいいけど)

IMG_3756
↑窓からの景色。見えているのは中山一路です。
疲れていたので、音は気にせずに眠れました。

■その他
実は朝食も付いてましたが、期待できないだろうと食べませんでした。
最初からそのつもりでしたが、起きたら時間が過ぎていた。
終了時刻は割りと早めでした。

楽天トラベルの情報では部屋設備として、インターネット接続(LAN形式) とありましたが、
特に見当たらず、スタッフに聞いてもわからないということでした。
野良電波は多少飛んでましたが、使える程度ではなかったです。

客層は色々。普通のホテルという感じで、今はラブホテルではなさそう。

■総合評価
値段も安いから、本当に期待はしてなかったのですが、快適ではありませんでした。
安いホテルでも清潔だったら気にならないと思うんですよね。
私は全然潔癖な方ではないですけど、色々発見する度に、なんか心が重くなり
たった1泊だったけど、うらぶれた気分に。
まあ、タイに行ってると安いホテルでもいいのがいっぱいあるので、評価が厳しい可能性はあるかな。

といいつつ、楽天トラベルには他に安いホテルもなく、それなりに日本人客は多そうです。
もし宿泊するなら、思いっきって1番安い部屋なら納得できるかも。
それとも、そうするとベッドも不快な感じなのかな。それも辛い。
(丸い形のベッドもあるからね)
口コミを読むと、値段を考えて満足している方もいるので、個人の感覚の差もあると思います。
とりあえず、私は勧めません。
実際、もう少し高いけどもっといいホテルも発見しましたし。

それでは、また

<楽天トラベルの舜商務旅館のページ>

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字