オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
November 26, 201007:51毎晩、六合夜市 (2010年8月台湾旅行 その6)
Comments(1)TrackBack(0)台湾 
サワッディ カー

2010年8月台湾旅行、高雄では毎晩のように六合観光夜市に出かけました。
ホテルからも近いし、ついつい買い食い。
なかなかポイントの高い夜市ですよ。

■便利な立地
台湾観光の楽しみの1つと言えば、夜市。
でも、案外場所が不便だったりします。
その点、この六合夜市は非常に便利な場所にあります。
MRT美麗駅の11番出口から出るとすぐ目の前。
六合二路沿いに200〜300mくらいの規模のでお店が並んでます。
どんなガイドブックにも載っているし、時間のあんまりない観光客にとっては、本当に重宝な立地。
台湾小吃といわれるB級グルメを中心に色々揃ってます。

DSCF3168←美麗駅の中。

DSCF3164DSCF3836
↑昼間の六合二路(左写真)と、賑わっている様子(右写真)。
夕方から夜中12時過ぎでも開いてました。

■お食事系屋台
では、実際に食べたものを中心に紹介していきます。
どれも、100〜250円くらいのものばかりで、ハズレはなかった。
IMG_3761DSCF2945
↑色々食べた中で、1番美味しかったのはこれ。
「蚵仔包」というお店。タイのオースアンにも良く似ています。
買い食いのお供、ビールは左写真で見えているコンビニで調達しました。

DSCF3842DSCF3844
うすい衣の中に、牡蠣と卵とネギをたっぷり入れて、器用に包みます。

DSCF2951
↑油で揚げて出来上がり。カロリー高そう

IMG_3936
↑中はこんな感じ。牡蠣も卵も大好きだから、とっても美味しかった。
この写真は2回目に食べた時のもの。ちょっと火が通り過ぎで1回目の方が好みだった。

DSCF2956DSCF2957
↑中山一路側の入口近くにあった小籠包の屋台。
8個で50元(約130円)というお手軽さ。

DSCF2960DSCF2961
↑味もなかなかいけてます。スープもジュワーっ。
これが今回最初の小籠包だったので、特に美味しく感じました。
後から比べると、鼎泰豊の小籠包には負けるんだけど、屋台でこのレベルの小籠包が食べられる台湾はすごい。

DSCF2935
↑続いて胡椒餅。確か六合夜市で最初に食べたのがこれ。
DSCF2932DSCF2934
↑それなりには美味しかったけど、まあまあかな。
台北で食べた胡椒餅の方が断然美味しかった。

DSCF2954
一口餃子の屋台。

DSCF2953DSCF2952
↑これも、まあまあだったかな。

この他にも色々ありましたけど、食べず仕舞い。
とりあえず、写真のあるものだけ一部紹介しますね。

DSCF2929
↑台南名物、坦仔麺もあります。本当に度小月なのかな?

DSCF2942DSCF2941
↑生きた海老を焼いています。ちょっと魅力的。

DSCF2939
↑かなり大きなイカの足と、エリンギ。これも興味あり。

DSCF3881DSCF3880
↑こんなお店もあります。精力がつくんですかね。

DSCF2950
↑そして、恐怖の臭豆腐。所々に何軒かあって、その度に臭いの攻撃。
近くを通るときは息を止めてました。
今回、食べてみようかなと思っていたけれど、やっぱりムリです。
食べたことのある友人(中国に住んでいた)によると、揚げた臭豆腐の方がマイルドらしい。
でも、たぶん私は食べないだろうな。

■スイーツ系
六合夜市で最も食べたのは、マンゴシェイク
毎晩、他のところで食事をしても、デザート代わりに買っていました。
色んなお店で試したけど、どこも美味しかった。お勧めです

IMG_3829DSCF3875
↑台湾のマンゴは、タイのマンゴよりも大きい。この写真でわかるかな。
体積でいうと4倍くらいはありそうです。
どの季節でもこんなに大きなマンゴなのかはわかりません。
そして、マンゴシェイクの上にはマンゴの果肉がてんこ盛り。
正直、タイのマンゴシェイクよりもさらに美味しいんじゃないかな。

DSCF3866DSCF2962
IMG_3762DSCF3869
↑マンゴ以外の果物のシェイクもあるけど、イチオシはマンゴみたい。
値段はどこも大体、50元(約130円)。お得でしょ?

DSCF3863DSCF3864
↑たまにはマンゴ以外も食べたくなって、細長いソフトクリームを。
ミルキィな味で、私は好き。夫は断然、マンゴ派ですが。

DSCF3851DSCF3853
↑水饅頭のようなお菓子「涼圓」。5つで20元(約55円)と激安。
色んな味のをミックスしてもらった。
思ったよりも甘くなく素朴な味わいで、和菓子やタイ菓子好きな人は好きだと思う。
私も好きだった。

■その他色々
お土産系や物販のお店もたくさんあります。

DSCF2948
↑買わなかったことを後で後悔したカラスミ
カラスミは、高雄近郊の東港の名産なので、台北で買うよりも高雄で買った方がお得みたい。
その後、北投温泉でカラスミを食べたらすごく美味しかったので。
たぶん、日本と比べたらかなり安く買えそう。

お買い物としては、ノースリーブのワンピースを1000円しないお値段で購入。
毎日暑くて汗だくで、洋服が不足気味だったので、早速着てました。

DSCF3879
↑資源ゴミ専用のゴミ箱もあります。

DSCF3848
↑道の真ん中に何故かオウム。

ところで、高雄市民には、郊外にある瑞豊夜市というのが人気らしいです。
少し前に見た、日本のテレビ番組でも紹介されてました。
台南の花園夜市みたいな感じなのかな?
そこにも行こうかなと思ったけど、結局面倒になってやめちゃった。
短期の滞在なら、この六合夜市でも充分楽しめるかなと思います。
興味のある方は、台北ナビの記事を参考にしてくださいね。

それでは、また

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 沖縄縁起物結婚指輪むすび   December 03, 2010 21:42
どれもボリュームあって美味しそう
お腹も大満足ですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字