オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
December 26, 201018:52クロントム温泉&クリスタルプールのアクセス (2010年クラビ旅行 その3)
Comments(2)TrackBack(0)クラビ 

 サワッディ カー

2010年12月クラビ旅行、クラビ近郊の観光名所、
クロントム温泉&クリスタルプール(Klong Thom Hot Spring & Crystal Pool)に行ってきました。
いやあ、思った以上に大変でした。。。
でも行ってみたかったし、少なくとも私達にとっては行った甲斐あり
クラビの温泉に関する記事はネット上でそれなりにあるんですが、ほとんどの方はツアーで行かれていて、自力でバイクで行った詳細なレポートはあんまりなさそう。
どれだけ需要があるかはわかりませんが、まずは詳細な行き方を紹介したいと思います。

■概要
クロントム温泉&クリスタルプールは、両方とも温泉です。
クロントムの方が湯温も高く、川のような温泉、クリスタルプールはお湯というよりはぬるめの水で大きなプールって感じです。
両方とも大体同じような場所にあるので、行くなら両方行くのがお勧め。
それでも、両者は10 kmくらいは離れてます。

アオナンビーチのホテルから、バイクのカウンターで測った距離は約70km
約1時間30〜40分くらいはかかります。
私達は途中迷ったので、実際にはもっと時間も距離もかかりました。
場所としては、クラビ空港からみると、クラビタウンやアオナンビーチとは反対側になります。
アオナンからだと、クラビ空港まででちょうど半分くらい距離かな。

ツアーもたくさん出ているので、そういうのに参加する方が楽だとは思います。
ちなみに、こちらの日本人経営の旅行会社によると、ツアー代金は1人1200B(約3300円)。
2つの温泉以外の観光地にも行って、昼食付。
私達が自力で行った経費は、レンタルバイク代、ガソリン代、入場料などだけで2人で930B(約2500円)、1人1250円。
手間を考えると、結構良心的なお値段じゃないかなと思います。
街にはたくさんの旅行会社がありますので、手軽に申し込めますよ。

それでも、自力で苦労して行くのは、それとは違った良さもあるので、時間と体力のある方は是非どうぞ〜。

■きっかけ
実は、クラビ行きを決めた後、ここに是非行きたいと思ったのは、あるテレビ番組の影響です。
詳しい番組名は忘れましたが、テレビ東京系のBSジャパンで放映されていた河相我聞の旅行番組です。
河相我聞が貧乏ルポライターという設定で、タイのクラビ周辺とラオスを旅行するという内容。
結構、上手にタイ語やラオス語をしゃべって、ヒッチハイクなんかもして(実際してるかは疑問だけど)、なかなか面白かったんですよね。
初めて見たのは1年くらい前ですが、その後も何度か再放送されているので、また再放送されるのかもしれません。
バーツのレートが明らかに今と違うので、実際に撮影したのはかなり昔なのかも。
できれば、続編を期待してるんですが、まだ見かけないです。

その番組で、河合我聞がヒッチハイクをしてかなり苦労して行ったのが、この温泉です。
(はっきり言って、ヒッチハイクは無謀です。マネしない方が吉)
テレビで見たところなかなか良さそうだし、しかも私達は温泉好き。
せっかくだから行ってみよう

■事前準備
◆バイクを借りる
まずは、レンタルバイクをします。
レンタルバイクに関しては、後日別に紹介する予定ですが、私達はホテルで申し込みました。
値段は1日200B。街の値段と変わりません。

かなりの距離を走り、しかもある程度スピードを出さざるを得ないので、多少大きめのバイクがお勧めです。
借りたのはヌーボーエレガンス
タイでよく見るフィノとかクリックなどに比べると少し大きめ。

そして、ガソリンは満タンに。まずはここでガソリン代として140B(約390円)。
その後、ちょっと迷ったせいもあり、途中で、念のためもう一度給油、90B(約250円)。
結局、ガソリンはかなり余りました。

◆服装&持ち物
服装は水着の上に洋服を着て、日焼けしないようにアーム手袋でガード。
バイクを乗っていると冷えることもあるので、日焼け対策も兼ねて長袖でもいいかも。
念のため下着も持っていきましたが、結局水着を脱がずに帰りました。
(途中から雨だったせいです)
足元は濡れてもいいビーチサンダル的なもので。
私はビニール製のシューズを愛用してます。東京で1000円くらいでまとめ買い。

持ち物としては、とにかく貴重品類はなるべく持たず、身軽で濡れてもいいように。
入場料だけでも1人300B程度はかかるので、全部で1500Bくらいを財布には入れずに持参。
防水してポケット等に入れられたらなおいいですね。
カメラ1台(いつもは1人1台)。防水対応されていれば便利だと思う。
タオル2枚、着替え少々。
虫よけスプレー&ウナ。(タイにいるときはいつも持ち歩いてる)
日焼け止め。(天気に恵まれず、あまり必要なかった。晴れていたら必需品)
ペットボトルのお水。
大きめのビニール袋←かなり重宝しました。着ていた服などをいれて、吊るしたり。
温泉からも雨からも守ってくれました。

こんなところでしょうか。

◆道順の確認
前日に、ホテルのスタッフに地図を見せて、道順をマークしておいてもらいました。
これが、本当に助かりました。
なんと言っても初めですし、ぶっつけで地図を見ながらナビだと厳しかったかも。

■出発〜
10:10にホテルを出発です。ここで、バイクのメーターもメモ。
方角としては、クラビタウン、クラビ空港の先。
途中、看板類は色々あります。
「Hot Spring」
とか「クロントム」、途中までは「クラビ空港」の案内が目印です。
クロントムというのは、街の名前でもあるようです。

IMG_0314IMG_0316
↑比較的最初の方の看板。 35kmとあるけど、絶対にこんな距離ではないです。
この時点では余裕だなって、思ってました。

IMG_0321IMG_0323
↑クラビタウンと空港の間には、ビッグCやテスコロータスもあります。
IMG_0330
↑クラビ空港を過ぎてしばらくすると、本当に何もなくなります。これをひたすら走る。

IMG_0325IMG_0327
↑途中でHot Springまで50mという看板。
「あったあ〜」と思ったら、単なるSPAの入口。まぎらわしい。
ここからもまだまだ進みます。

IMG_0333
↑時折ある看板。道は正しいぞと安心する。

IMG_0335
↑かなり進んで、ちょっと街っぽくなって、しばらくすると曲り角の案内。
看板があった左側にはセブンイレブンとガソリンスタンドがあります。
燃料に不安があるなら、ここで給油するといいです。
向かいにはホンダの販売所。
この案内の先で、左に曲がります。
ここからは幹線道路をはずれ、田舎道。でも、ちゃんと舗装はされています。

IMG_0337
↑曲がった後は、割とすぐに斜め右に入ります。

IMG_0341IMG_0340
↑曲がった後の看板。順調、順調。あと少しね。

IMG_0346

↑ひたすらまっすぐ進むと分かれ道。右に曲がるとクロントム温泉。
ここからクロントム温泉までは2kmです。

■迷いながらも到着
しかし、私達は先にクリスタルプールに行きたかったのでそのまま直進します。
予定では、あと数kmで到着するはず。

しかし、進んでも進んでも全然ない
これは絶対におかしいということで、民家のおばさんに聞きます。(民家自体、めったにない立地です)
地図を見せながら、「ティーナイ カ(どこですか)?」
しかし、地図が英語表記なのでわからないみたい。
「クリスタルプール」といっても通じないので、「サ ワイナーム」(プール)って言うと通じた。
完全に行き過ぎで、途中にあった学校よりも手前を左に曲がってと言われました。
その学校は覚えていて、こんな田舎にこんな大きな学校があるんだなと思ったので、学校まで行ってしまったら、行き過ぎですよ。

IMG_0350
↑戻りがてら、ガソリンに不安を感じたので、途中の小さなスタンドで給油、90B。
ここで、もう一度場所を確認。

しかし、どうも曲がる場所がわからず、結局クロントム温泉の分かれ道まで戻ってしまいました
仕方ないので、そのままクロントム温泉へ。

IMG_0358IMG_0360
↑しばらく走るとクロントム温泉の入口に到着しました。
クロントム温泉については次回詳細に紹介しますが、超お勧めですよ仕方なく、クロントム温泉からになりましたが、できればプール(一応温泉だけど、水温が低い)で泳いだ後に、温泉で温まるのがお勧めです。

さて、クロントム温泉の入口でもう一度クリスタルプールの場所を確認。
途中の道で聞くと、クリスタルプールではなく、クロントム温泉の案内をされがちなので、ここで聞くのが1番確実。

まずは、分かれ道まで戻ります。
ここで、右に曲がって2kmくらい直進。

IMG_0420
↑すると、ありました。ここが曲り角。
割と地味目の曲り角なので、さっきは見逃したのね。

IMG_0421
↑さらにここから7Kmくらい進みます。本当に何にもない。

IMG_0425
↑ようやくクリスタルプールを発見。突然、お店や民家がいくつもあります。

こんなふうに、それなりに苦労の末に到着しました。
全く迷わずに行ければ、アオナンビーチから1時間30分ってところでしょうか。
私達は大体20kmくらいはロスしてしまったので、2時間近くかかってしまいました。

■帰り道
行きもそれなり苦労しましたが、帰りも大変でした。
1番の理由はクリスタルプールにいる時に大雨が降ってきたこと。
しばらくは雨宿りをして、やんだので帰ることにしたんですが、途中からまたまた降ってきて、身体がかなり冷えてしまいました。


IMG_0489IMG_0490
↑途中、雨がかなり降っている時に、クラビタウンでお茶。

IMG_0487
↑カフェラテとカフェモカ。もちろんホット。少しだけ生き返る。
雨が止んだ&明るいうちに帰りたかったので、20〜30分くらいの滞在でした。
本当はクラビタウンももう少し見たかったけど、それはまた次回ですね。
暗くなる少し前、ようやくホテルに帰ってきました。

というように、大変だった理由の半分くらいは雨のせい。
乾季だから雨の心配はないと思ってたのに。
でも、いお天気だったら、それはそれで日差しの苦労があったと思います。
トータルで4時間近くもバイクに乗っていたので、お尻がかなり痛くなりました。
道自体は、幹線道路でもそんなに混んでいるということもなく、幹線道路をはずれた後もそんなに悪い道路でもなく、そこそこ走りやすかったです。
でも、運転していた夫は私以上にぐったり。お疲れ様でした。

なお、せっかく行くなら、絶対にクロントム温泉、クリスタルプールの両方とも廻ってくるべきです。  

次回は、ものすごく気持ち良かったクロントム温泉の紹介です。

ところで、たった今、浅田真央選手の全日本選手権の速報が。
まだ何人か演技が残っているので、最終結果はわからないけど、素晴らしいできだったみたい。
グランプリシリーズは前哨戦だし、絶対に全日本までには合わせてくると信じていたけど、すごい
(マスコミのスケート報道は、全然信用できませんのでご注意を)
まだまだのびしろがあるので、来年の東京ワールドに向けて期待したいです。

それでは、また



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Maak   December 28, 2010 02:37
5 河合我聞さんの番組ってこれですね~↓
河相我聞が行く!アジアの温泉大紀行 http://www.bs-j.co.jp/asiaspa/
Youtubeにも上がってました。http://www.youtube.com/watch?v=4JLI9BIX-8Y
と思って何気にぐぐったところ、何と↓
http://www.bs-j.co.jp/bangumi/html/201012281800_21068.html
丁度 今日12月28日18時からBSジャパンで再放送されるみたいです。
このエントリの写真を思い浮かべながら、再度視聴してみます。
2. Posted by さよりん   December 28, 2010 13:17
Maakさん こんにちは。

そうです。この番組です! どうもありがとうございます。
今日、再放送なんですね。見れないので、思わず、Youtubeでタイ編だけ見てしまいました。
晴れていると温泉や川の色が違う感じだなと思いました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字