オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
January 04, 201120:37クリスタルプールは雨の中 (2010年クラビ旅行 その5)
Comments(0)TrackBack(0)クラビ 

サワッディ カー

2010年12月のクラビ旅行、クロントム温泉に続いて、クリスタルプールの紹介です。
なお、行き方についてはこちらの記事を、クロントム温泉については前々回の記事をどうぞ。

■クリスタルプールの入口
IMG_0422IMG_0423
↑クリスタルプールの入口は、こんな風に観光客目当てのお店やゲストハウスがあります。
途中まで本当に何もなかったけど、突然、門前町(集落)って感じ。
バイクを停めると、駐車代金10Bの徴収に来ました。

IMG_0426IMG_0429
↑入口で入場料を支払います。
外国人は1人200B(約560円)。タイの物価から考えると激高
ガイドブックによると、一時期400Bだったこともあるようで、これはサメット島などの他の国立公園と同じ。
あんまり高いから、受付のお姉さんに「タイ人はいくらなの?」って聞くと、なんかちょっと申し訳そうに「20B」って苦笑い。
私、しょっちゅうタイ人に間違われるのに、こんな時には間違われないんだよね。
というか、パタヤ以外では比較的間違われてないような。
パタヤは日本人の女性が少ないから間違われるだけかもって、今回の旅行の途中までは確信してました。
しかし、その後、また「タイ人か?」って、ホテルの掃除のおばさんに聞かれた。
違うって言ったら、「セイムセイム」だって。やっぱり似てるのかな・・・。

■途中の道とSARA KAEW
IMG_0424
↑このクリスタルプール(エメラルドプール)がある国立公園は、ハイキングコースにもなっているようです。
入口からクリスタルプールまでは、のんびり歩いて約15分くらい。
さらに、ブループールまで行くと、トータルで30分近くかかります。

IMG_0430
↑クリスタルプールまでの、途中の道は木陰になっているので、涼しく歩きやすい。  
でも、雨が降ると、水たまりができるのでそうでもない。

IMG_0456
↑クリスタルプールの手前で、色々と矢印のある道標を発見。
まずはここから約50mくらいのSARA KAEWへ。
ここに向かう途中から雨が降ってきた。

IMG_0436
↑結構広い池って感じ。晴れていたら、なかなかキレイだと思います。
「SARA KAEW」ってどういう意味かしら?
何故か、「精霊の泉」って私の頭にはインプットされているんだけど。

IMG_0448
↑その後、道が続いているので、雨の中進んでいくも途中で道が壊れていて引き返し。
SARA KAEW方面には、これ以上の見どころはないようでした。

■ブループール
再び、クリスタルプールの分かれ道で今度は逆サイドへ。
このブループールっていうのは、河相我聞が苦労して行ったところ。
これは、是非行かないと
途中、またまた雨が降ったり止んだり。
木の道も途中で終わり、雨でぬかるんだ道を滑らないように歩く。
もう、足はドロドロです。
ここへ行く途中には、祠みたいのものもありました。(カメラの充電が少なくなったので、写真はなし)

IMG_0458
↑15分くらい歩いたところで、ようやく発見。
皆、水着なのは、雨のせいです。
ファランの中でも、ここまで来ているのは、半数以下。
ツアーで来た場合、ここに来る時間があるかどうかはわかりません。

IMG_0463IMG_0461
ブループールです。本当に青い。これで、晴れていたらもっとキレイだろうな。」
ここも温泉らしいけど、泳げません。
一応、来た甲斐はあり、かな。

河相我聞の番組では手を叩くと泉が反応していたので、やってみたけど、雨だからかよくわかりませんでした。
ちなみに河相我聞は入口からここまで50分かかっていて、「1400mなんて絶対嘘」と言ってましたが、たぶん遠回りの道で来てしまったと思う。
クリスタルプール経由だと、たぶん30分ってところです。

■クリスタルプールで泳ぐはずが・・・
IMG_0435
↑ようやく、メインのクリスタルプールです。
ここは、別名エメラルドプールというようで、見た目とてもキレイです。
晴れていたら、もっとキレイどと思うし、気持ち良かったはず。

しかし、さあ泳ぐぞって時、これまでにない、ものすごく激しい雨が。土砂降り・・・です。
IMG_0475
↑皆、東屋のようなところで雨宿り。
客層は、ファランが多いかなあ。クロントム温泉で見かけた顔も。
途中で、団体客らしきファランは帰っていきました。

今一つ雨は止まないけど、雨宿りばかりしていてもしょうがないので、クリスタルプールで泳ぎます。
河相我聞の番組によると、ここは弱アルカリ性の温泉で、温度は33度くらい。
ぬるめのプールって感じで、温かさは感じません。
このぐらいの温度だと、しばらく入っていると温まるというよりは多少冷えてきます。
やっぱり、順番はクリスタルプールが先でクロントム温泉が後の方が良さそう。

でも、温泉だけあってか、入るところとか足場はかなりヌルヌルしてます。
深さもちょうど背が立つ程度で、泳ぐのには最適。
源泉というか、温かいところはないかなと探したけど、よくわからなかった。

■帰り道
しばらく泳いだり、東屋で雨宿りをしていたけど、ちょっと小雨になったところで帰ることにしました。
入口に着いたころには一応雨も上がって、ひと安心
朝ご飯以来何も食べていないので、すごい空腹です。

IMG_0483IMG_0484
↑クリスタルプールの入口でとうもうろこしを思わず購入。20B(約50円)。
茹でよりも、焼きトウモロコシの方が好みですが、お腹減っているからそれなりにおいしく頂きました。

IMG_0485
↑入口から少し離れたところに、河相我聞がクィッティオを食べてた店を発見。
ラーメン店を経営していただけあって、「俺、麺にはうるさいよ」とか言っていた。
開いていたら食べたかったなあ。残念。

その後は、以前書いた通り、それなりに苦労してアオナンビーチに帰ったのでした。
それでも、このクロントム温泉&クリスタルプールはなかなかお勧めです。
バイクで行くのはそれなりに大変なので、車かツアーで行く方が無難かな。
クラビで時間に余裕があるならば、是非行ってみてくださいね。

それでは、また



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字