オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
February 02, 201108:53新オープン! バンコクシテイホテル(1) ホテルの概要
Comments(0)TrackBack(0)バンコク ホテル | バンコク(全記事)

サワッディ カー

すごく久しぶりにバンコク ネタです。
先日、バンコクで滞在したホテル、バンコクシテイホテル(Bangkok city Hotel)を紹介します。

IMG_4220IMG_4222

このホテル、昨年2010年12月にオープンしたばかりですよ〜
まずは、ホテルの概要や予約についてです。
ホテルの詳細はこちら

■ただ今お得なプロモーション中
このバンコクシテイホテル、実際に宿泊した日本語の体験記はまだあんまりない?と思います。
今も一部工事をしていて、ソフトオープンというところ。
そのかわりというか、現在お得なキャンペーン中です。

IMG_4387
↑1泊朝食付2人利用で990B(約2700円)。1人利用なら、890B(約2400円)
できたばかりでお部屋も新しくバスタブ付。
そこそこ速い無料WIFIあり。
この値段なら、立地、設備も含めかなりお勧めだと思います。
(この後、ちょっと辛口なことも書きますが、お得なことは間違いなし)

なお、このキャンペーンいつまで続くのかは確認してません。
ホテルの状況次第なんじゃないかなと思うのですが。
気になる方は直接ホテルに問い合わせてくださいね。

■予約から当日までの色々
まだオープンして1か月くらいということで慣れていないのだと思いますが、色々と問題はありました。
まず、ホテルサイトで予約したところ、予約のお礼と予約番号がメールで送られてきました。
たぶんこのメールは、自動返信だと思われます。
ところが、この予約番号をホテルサイトで確認してもエラーになる。
(本来、こちらのページで確認できるはず)
変だなということで、夫がホテルに電話したところ、予約は入ってませんでした・・・
「何故、メールが送信されているのに予約されてないんだろう?」としきりにホテルの人が言っていたようですが、そう言いたいのはこっちですよね。
この電話でとりあえず、再度予約完了。
同じような症状が起きたら、確認することをお勧めします。

そして、宿泊当日。
最初に通されたのは11階のダブルベッドルーム
(お部屋の写真などは次回詳しく紹介します)
荷物を広げネットをしようとするとできない。
(今のところ、パスワード等はなくフリーです)
2回ほどレセプションに行き、おかしいから係員を行かせるということになり、その係員に話したところ・・・
11階は工事がまだで、ネットは使えないということでした。
15階以上ならOKということで、レセプションの人はそのことは知らなかったんですね。
ということで荷物をまとめ、15階に移動。
無事にネットは使用できました。

さて、夜になって寝ていると、なんかベッドが狭い。
一応ダブルなんだけど、限りなくセミダブルに近い。
ここで、ふと思い出す。
そういえば、予約したのってツインルームだった・・・
私達も、もっと早くに思い出すべきでしたね。
というわけで、翌朝ダメ元でレセプションに主張。
すると、あっさりツインルームに変更。
同じ15階での移動です。

毎回、荷物を広げていたので、移動は結構面倒でした。
ツインとダブルルームは同じ値段なのに、ツインルームの方が部屋も広いです。
最終的には満足できたたのでOKなんですが、何かおかしいなと思ったら確認することを勧めます。
(タイ全般にいえることですね) 

■施設の様子
現在はソフトオープンということで、まだ未完成部分も色々。
そううるさくはないですが、昼間は工事の音も聞こえます。

IMG_4225IMG_4227
↑入口とレセプション。
従業員の制服がチャイナ服ということもあって、なんか台湾にいるような気持ちになります。

IMG_4386
↑入口にあるパソコンコーナー。パソコンが5台ほどあります。
日本語も使えるっぽい。
現時点では使い放題。将来はわかりません。

IMG_4389
↑右端のパソコンはプリンターと繋がっていて無料で印刷もできます。
ちょうど予約のバウチャーとか印刷したいものがあったので、ラッキーでした。

IMG_4381IMG_4226
↑売店コーナー。といっても、水とソフトドリンクのみ。
朝食を食べるテーブル(右写真)でコーヒーでも飲もうかなと思い、メニューをもらおうとすると、メニューもコーヒーもありませんでした。
だから、ここで20Bでソフトドリンクを購入。
ちなみに朝ご飯の時には、コーヒーあります。まずまずの美味しさ。

IMG_4372IMG_4379
↑中5階にあったプールと思われるもの。
そう大きくはありませんが、一応泳げる広さです。
一応、水着持って行ったんですけどね。残念。
建物の中ですが、窓がなくオープンエア。

IMG_4380
↑1人で座るのにちょうどいいジャグジーと思われるもの。

■立地
バンコクシテイホテルの最寄駅はBTSラチャテウィー駅
ラチャテウィーは、サイアムエアポートリンクのシテイラインの終着駅であるパヤタイ駅の間の駅です。
ホテルは、ラチャテウィー駅から歩いて6,7分ってところでしょうか。
ペップリー通りに面しています。
(詳しくはホテルの地図を確認してくださいね)
駅からはずっと大通りなので、夜1人で歩いても特に怖くはありませんでした。

また、パヤタイ駅までも荷物も持って歩いても15分弱。
(サクサク歩けば10分強かな)
大きなスーツケースがなければ、私達は歩いても平気でした。
BTSサイアム、MBKへも充分歩けます。
ラチャテウィー駅を利用したのは今回初めてですが、それなりに便利な立地だと思いました。

ただ、駅の周りにはお店とかは多くありません。
駅を降りてすぐにあるのが、ニューハーフショーの「カリプソ」で有名なアジアホテル

IMG_1010
↑そこからホテルに行く途中のペップリー通り沿いには、夜、チムチュム鍋屋台群が出ます。
屋台と言っても、一応、店舗付。道路を椅子で占領します。
パタヤでチムチュムというとかわいい土鍋ですが、ここは普通の小さな鍋でした。
客層はほぼタイ人で毎日に賑わってます。
もっと長く滞在していたら、試してみたかったな。

駅からの途中にはコンビニもありませんが、ホテルの2軒くらい先にセブンイレブンがあるので問題なし。

IMG_4493
↑なお、このセブンの前にはいつも人がいっぱいいて、どうやらバス停のようです。
特に看板もないので、私達は気付かずにその先のバス停まで行ってしまいました。
ちなみに向かった先はカオサンです。
最近はできるだけバスも利用してますが、まだまだ修行が必要です。

といった感じで、立地も含めなかなかお得です。最近の価格や口コミはこちらでご確認ください。
次回は、気になるお部屋と、朝食について紹介します。

それでは、また



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字