オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
March 16, 201122:27マイルやポイントで気軽に募金!
TrackBack(0)東北地方太平洋沖地震 
色々なポイントを活用してなどで、気軽に募金してみませんか?
小さな金額でも、塵も積もれば大きな力になるはず。
最近、記事が硬かったので、今回は体験記風にまとめてみました。

なお、「自治体などを通じて個人が救援物資を送る方法」
「宮城県・日本赤十字への募金」についての記事も、随時、追加・更新しています。

■ネットマイルからのメールがきっかけ
昨日、メールをチェックしていたら、ネットマイルからもうすぐポイントが一部失効しますよというお知らせが。
いずれsuicaポイントにでも替えるつもりでいたのですが、すっかり忘れていました。
もしやと思い、チェックしてみるとありました
「東北地方太平洋沖地震災害義援金」(ネットマイル)
100マイルで50円分の義援金になって、日本赤十字を通じて募金されます。
持っている分、全て1400マイル(700円分)を交換。
僅かな金額だけど、3月16日現在で約530万円分になっています。
手続きなどはとっても簡単。家でも夜中でもできる。
これって、いいかも
というわけで、自分にもできそうなものを色々チェックしてみました。

■Tポイント
続いて、Tポイントカード。
[緊急募金] 東北地方太平洋沖地震  (Tポイントカード)
ファイミリーマートで買い物する時に貯めているぐらいで、去年一度全部使った記憶があるから少なそう。
調べてみると、たったの34円分・・・。
でも、ないよりはあった方がいいから、全額募金。
こっちは、3月16日現在で1億800万円も集まっている。
都道府県の災害対策本部を通じて募金されます。
ちょっと面倒だったのは、TログインIDがなかったので登録しないといけなかったこと。
Tカード番号というのは、カード会員番号とは別でちょっとだけまごついた。
でも、ID登録さえしてしまえば、すぐに入金完了。
次回からはすごく簡単ですね。
4月30日までなので、今後も色々貯めて募金しよう
(調べたら、ファミマ以外にも色んな所で使えるんですね)

■Yahoo基金
続いては、Yahoo基金 緊急災害募金 
こちらは壁紙の購入またはヤフーポイントで募金ができます。
過去の実績からみると、各県の災害対策本部に募金するのかな。
3月16日現在で、9億6900万円以上。すごい。
ヤフーIDはあるけど、ヤフーポイントを貯めた記憶がない。
案の定チェックしてみたら、0ポイントで募金はできず。
でも、こちらも簡単そうでした。

■ANAマイレージ
続いては、旅行好きにはおなじみの航空券のマイレージ。
まずは、ANAマイル
こちらは、明日3月17日15時より立ち上げるようです。
1000マイル(1000円)単位で募金できます。
最近ANAに乗ってなくて、ちょうど1200マイルくらい残っているので1000円分はできますね。
募金先はジャパン・プラットフォーム
被災直後から活動をしているNPO法人です。
被災者に行くというよりは、ここの救援活動の資金になるのかな?
だとすると私の好みの募金ではないけど、たぶんいち早く救援物資を届けてくれると信じよう。

■JALマイレージ
続いて、JALマイレージ  
こちらは1単位が7500マイル。1単位が大きすぎる。
この前、特典航空券を交換したばかりだから、足りません・・・
募金先は社会福祉法人中央共同募金会、いわゆる赤い羽根募金です。

とまあ、昨日の段階ではたいした募金はできませんでしたが、他にも眠っているポイントなどがないか探してみます。

なお、募金先などについては、こちらの情報がとてもよくまとまっています。
色々ありますので、確認してみてくださいね。

■日本赤十字への募金はファミリーマートが簡単
前々回の記事で紹介した日本赤十字
ネットから募金しようとしたら、サイトが重すぎる。
郵便局に行こうかなと思っていたら、ファミリーマートのファミポートからとっても簡単に募金できるようです。
他のコンビニでも募金ができますが、ローソンはちょっと面倒で、セブンは店頭横の募金箱のみ。
募金箱は確実に届くかやや心配なので、大金は避けたい。

話題になっているのでご覧になった方も多いと思いますが、ファミリーマートでの募金方法は、こちらの「大人の千羽鶴はじめました」というブログに写真付で紹介されてます。
グラビアアイドルの大人の千羽鶴。
何だろうと思って読んでみると、そのセンスの良さはちょっと感動的です。(前後の関連記事もすごくいい)
こっちの募金は、私も群れを飛ばします。

ところで、今回色んな募金サイトを廻ってみて、ものすごく多くの募金がどんどん集まっていることを実感しました。
昨日と今日だと金額が違う。
完全に復興するには長い年月がかかりますが、きっとまた復興できるはず
私はそう信じています。

それでは、また。


トラックバックURL