オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
May 25, 201108:01センタラ グランド ミラージュホテル(3)朝食編
Comments(3)TrackBack(0)パタヤ ホテル | パタヤ(全記事)
サワッディ カー

2010年7月に1泊したパタヤのリゾートホテル、「センタラ グランド  ミラージュ ビーチリゾート パタヤ」(Centara Grand Mirage Beach Resort Pattaya)の詳細レポートの最終回。
今回は、朝食を中心に、その他書き残したこと色々です。
プール編お部屋編も合わせてお読みください。

■朝食ビュッフェ
まずは、私達が実際に食べた「OASIS」での朝食ビュッフェの紹介です。

IMG_3108
↑時間は朝6時〜10時半まで。
この日の朝はどしゃぶりの雨で(11時くらいからは晴れ)、屋外席が使えないこともあってか、かなり混んでいました。
最初に案内された席があまり気に入らなかったので、自分達で席を探して移動。人が多いせいもあり、従業員もいっぱいいっぱいな感じ。
高級ホテルというよりは、大型ホテルですね。

IMG_3137
↑テーブルセット。

IMG_3114
↑ここで1番気に入ったのは、コーヒーのポットサービス。これで1人分です。

ミラージュの朝食については何故か部分的に妙に詳しいメモがあるので、せっかくだからそれも合わせて紹介していきます。

IMG_3109
↑まずは、パン。パンは種類も豊富で、タイにしては美味しかったです。
ついついいっぱい食べて炭水化物過多。
メモによると、アーモンドクロワッサンとアプリコットデニッシュがGOODだったらしい。
菓子パン系だけで、デニッシュが3種(アプリコット、ブルーベリー、チェリー)、チョコクロワッサン、マフィン2種、シナモンロール、ドーナツ、キャロットケーキ、バナナケーキというラインナップ。
もちろん、他にもベーシックなパンもあります。
なんか途中からはコーヒーとパンばっかり食べていた記憶がある。

IMG_3134IMG_3136
↑そして、ヨーグルトも充実してました。
全部で5種、プレーンといちご、ブルーベリー、パイナップル、ミックスフルーツ。
私、ホテル朝食ビュッフェでは、とにかくヨーグルトが欲しいのでこれは満足。イチゴヨーグルトをソース代わりにプレーンヨーグルトを食べるのが大好き。

IMG_3133
↑おかずも色々あり。でも、タイ料理はあんまりないのがちょっと残念。
(メモには「おかずはたいしたことない」と書いてあります)
おかゆ、スープ。サラダ、ハム、チーズ、果物類、シリアル等は充実してました。

IMG_3128
↑エッグマンもいます。結構時間がかかる。

とりあえず不満はないし、前日の昼に食べたベラエクスプレスのブランチビュッフェとは味、質とも全然違います。
でも、なんかものすごい感動はなく、印象は薄い。
最近思うのは、私はビュッフェよりも美味しいアラカルトの方が好きみたい。

IMG_3112IMG_3117
↑私のお皿。ちょっとしか盛ってないのは、できるだけ多くの種類を食べて、美味しいものだけリピしたいからです。

■ミラージュの朝食について
センタラグランドミラージュを予約する際は、とにかく朝食付プランを探しました。
せっかく泊まるんだったら、朝食も楽しみたいから。
このような高級ホテルの場合、朝食なしプランで当日支払うよりも最初から含まれているプランの方が断然お得です。
紹介した朝食ビュッフェも、当日支払うと1人750B(約2100円)もして2人で1500B。ちょっとしたホテルの宿泊費くらいになってしまいます。

IMG_3044
↑朝食のルームサービスの案内。お部屋のターンダウンの際にベッドに置かれていました。こちらは400B(約1120円)から。
朝食会場はかなり混んでいるので、ゆっくり食べたい方はルームサービスもいいかも。
でも、その場合は、もう少し広いお部屋じゃないとね、って気がします。
また、クラブミラージュに宿泊していれば、専用ラウンジで朝食をいただくことも可能です。

■その他、ホテル内での食事関係
センタラグランドミラージュ内の食事関係でその他気付いたことも紹介しておきます。
DSCF0548
↑結構使えるかなと思ったのは、プール隣接の「OCEANS」
画像をクリックすると、なんとか価格とかメニューの雰囲気がわかるかな。
ちょっとしたおつまみ類から、軽食、パスタ等、ミラージュのグレードを考えるとかなりお得な価格です。
昼食にも、ちょっとお腹が空いた時にもピッタリ。

DSCF0562DSCF0561
↑こんな感じです。ちょっとファストフードっぽいかもしれないけど、海も見えてなかなかいい雰囲気。
水着の人もいるし、普通に服を着た人もいます。

DSCF0563
↑そのすぐ近くにはデザートコーナー。これもなかなか魅力的。

DSCF0541
↑気になったのはこの告知。土曜日限定でシーフードビュッフェが999B。実際にはたぶん税サが付きそうだから、約1170B(約3200円)。
タイにしては高いですが、ビールやワインもフリーって所がちょっと惹かれます。
1年前に見たものだから、今でもやっているかどうかは不明です。

また、写真はありませんが、以前お茶をしに行ったロビー近くのカフェ。(以前の記事はこちら)
ここのケーキが夜には半額になってました。好きな方にはお得かも。朝食代わりにしてもいいしね。
このカフェは、天気のいい午前中は最高の雰囲気ですよ。

■ホテル近くでの食事
1、2泊だったら、ずっとホテル内での食事もありだと思いますが、外で食べたいなという時は、近くにあるソムタムプーマーがお勧めです。
名前にもなっているソムタムは割と食べやすい味。(夫は刺激が足りないみたい)どの料理もハズレがないし、価格もリーズナブル。
昼もほとんどの日の夜もやっていて、ホテルからは徒歩2、3分です。

IMG_3105
↑同じく、ホテルのすぐ横にある「Rim TALAY(リムタレー)」
ここは、ホテル内で食べるのとそんなに値段は変わらないかも。船上レストラン、「オリエンタルスター」と同じ経営だそうです。

また、ソムタムプーマーのあるソイ18の道沿いにも何軒かレストランはありますし、10分弱(もっと近いかも)歩いてナクルア通りに行けば、もっと沢山のレストランがあります。
もっと色々知りたい方は、パタヤの食事記事一覧をご覧くださいね。

■パタヤ中心部へのアクセス
このホテルは、パタヤの喧騒からは隔離されているけれど、思ったよりは立地も悪くない点もいいなと思います。
(泊まったことも見学したこともありませんが、同じ高級ホテルでも、ロイヤルクリフやシェラトンはバイクがないと相当不便だと思う)

以前にも紹介しましたが、パタヤの中心部に行く方法は以下の通りです。
もし、初めてのパタヤなら、1度はセンタン(セントラルフェスティバル)には行って欲しいなと思います。大人だけなら、ウォーキングストリートも。

・ホテルのシャトルバスを予約する。(1日5便、1人50B、セントラルフェスティバル行き。定員ありの予約制)↓
IMG_3154

・ホテルの前にいるタクシーやソンテウを利用する。(交渉制、貸切なら150Bくらい?)
・10分程度歩いて大通りに出て、ソンテウを利用。途中乗り換えが必要かもしれません。乗り換えがなければ1人10B、あれば合計20B。
バイクを借りる。(私はいつもオールパタヤさんから借りてます。手数料を払えば、ホテルまで持ってきてくれます)

■その他
私達は利用しませんでしたが、施設としては、ジム(すごい空いていた)、スパ、テニスコートなんかもあります。

IMG_2997
↑こんな結婚式? 写真撮影もしてました。

■総合評価
たった1泊2日でしたが、思いっきりホテルを満喫、十分元は取れたかなという滞在でした。
宿泊した時はかなり気に入って、「1年に1回くらい、1泊しにきてもいいね」と言っていたのですが、元来アクティブ派ではない私達夫婦。
本来の好みのホテルとはかなり路線が違います。
これから先、何かきっかけがあればまた宿泊するかもなという感じです。

しかし、何度もくどいですが、ファミリーには本当にお勧めです。
或いは、カップルでもアクティブ系のホテルが好きな方、大型ホテルも好きって方には向くと思います。
パタヤではやや高いホテルになりますが、プーケットやハワイ等に比べると断然お得。
実際の客層も、タイ人、ファラン、その他色々で、ごく普通の感じです。敷居は全然高くない。
その点、敷居の高さだったら、ヒルトンの方が上な気がします。

身近な例えで恐縮ですが、妹家族(子供2人)がパタヤに来るってことになったら、センタラグランドミラージュが一押し、最低2泊はするようにを勧めると思います。
でも、弟夫婦(まあまあ新婚)だったら、ここよりはヒルトンを勧めるかな。

そろそろ夏休みの旅行プランを考える時期ですが、パタヤでセンタラグランドミラージュホテル、是非検討してみてくださいね。

それでは、また

<関連リンクはこちらです>
「パタヤホテル調査の一覧」    →この他のパタヤのホテルの記事へのリンクあり。
「センタラ グランド ミラージュの記事一覧」   
「センタラ グランド ミラージュの口コミ・予約サイトへのリンク」  
「センタラグループホテルのホームページ」  

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Pattaya707   May 25, 2011 23:45
5 こんばんは早速おじゃまします。
朝食の種類も豊富ですね。主人とみて、私たちの定宿の値段と一緒なので今度は友達ファミリーと行くので、1泊したいなと思います。
2009年のソンクラーンは参戦しましたか?私達は、はじめてで角のレックレストランの仲間に入れてもらい1日童心に戻り遊びました。
リタイヤした時の「奥様会」考えるだけでも楽しそうですね最近、パタヤ中毒です。
2. Posted by さよりん   May 26, 2011 14:22
Pattaya707さん こんにちは。

> 2009年のソンクラーンは参戦しましたか?
2009年はGWに行ったので、参戦はできませんでした。
ソンクラーンは水をかけられたことはありますが、かけたことはまだありません。
だから、参戦したことはないと言った方がいいのかも。(参戦したいのかと言われるとそれも微妙)

パタヤは日本人女性が少ないこともあって、いらしゃると嬉しくなります。(特に広い意味で同世代の方)
バンコク駐妻世界だと面倒になってしまうタイプなんですが。
3. Posted by Pattaya707   May 26, 2011 22:10
そうですね!パタヤは特に「マイペイライ」精神ですから私達は、何処に行っても日本人が居ない所に興味があります。パタヤでも中々会いません。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字