オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
September 05, 201107:56ネット接続のないホテルでも安心、モバイルルーターを買う
Comments(15)TrackBack(0)ロングステイ関連(準備・情報) | 旅行のお役立ち情報
サワッディ カー

タイで3Gモバイルルーターを買いました。
3Gモバイルルーターというのは、携帯の電波を介在してネット接続をするものです。
同種のものとしては、エアーカードというものがあります。
先日、ネット有料のホテルに宿泊した際に、いい機会なので試してみました。

ホテル選びの時、ネット環境がネックになって予約を思いとどまることってないですか?
或いは、ネット無料と書いてあったから予約したのに、いざ使おうとしたらあまりにも遅くて結局使えなかったこととか。

そんな時、この3Gモバイルルーターやエアカードがあれば、一応解決します。
実際に使ってみたら、もう少しスピードが速ければよりよいけれど、それでも一応やりたいことはできました。
ホテルだけでなく、携帯電波のある所ならば、屋外や移動中でも使える点は便利。
タイリピーターでネット必須の人にとっては、あれば安心だと思います。

ネット関係のことは私も今一つよくわからないので、事前のリサーチから購入まで全て夫任せ。(この記事も下書きは書いてもらった)
パタヤはバンコクとは違った事情もあったりして、日本語の情報はあまりないことから、少し苦労したみたいです。
そこで、今回は私でもわかるレベルで、購入〜実際の使用まで紹介したいと思います。
興味のある方は是非、ご覧下さいね。


■タイのモバイル接続事情など
前述したように、携帯の電波を使用します。
そこで、タイのモバイル接続事情について、少し説明したいと思います。(興味ない方は、茶色文字部分は飛ばしてもらってもいいですよ)

日本では今や当たり前ですが、タイでは携帯ネット接続事情はまだ整備途上です。
スピードが遅いEDGE/GPRS接続(いわゆる2G接続)は全国カバーされてるようですが、3Gはバンコク中心部はOKですが地方ではまだまだ基地局が整備途中です。ただし2011年現在、急速に普及させようという動きは出ています。
タイ関係のニュースを見ていると、毎月のように3G基地局カバレージ拡大の報道が出ています。特に携帯最大手のAIS社はタクシン系で、インラック首相が元社長だったから、これから期待できるかもしれませんね。
一応、現時点での各社の状況をまとめておきます。

AIS(900MHz):バンコク中心部のみ。サイアムスクエアを出るともうダメという激狭の噂もあり。
DTAC(850MHz):2Gでは評判が良いですが、3GはAIS以上に狭いらしい。今年中に全国カバーすると表明。
truemove(850MHz):後述の通り、バンコクと一部都市をカバー。
TOT系(2100Mhz タイのNTT、TOTの電波を借用したMVNO形式で数社が参入):i-mobile, IEC 3G, i-Kool, iFoxなど何社かあります。ネットではIEC 3Gが評判いいみたい。バンコク市街は一応カバーしているらしい

3Gはどこの会社も一応サービスしているという建前ですが、実態は2011年8月現在、まだまだバンコク中心部しかカバーしていないようです。
利用者から見ると、もっとサービス競争が盛んになってくれるといいんですが。

一方、trueはバンコク以外にも、パタヤ、チェンマイ、プーケットは3Gカバーしているみたいです。
truemoveの電波状況を知りたい方は
こちらをクリックしてください
true 3g area
↑上記のURLを抜粋したのがこちら。パタヤをカバーしていることがわかります。
というわけで、パタヤで利用したい場合は、truemoveしかないということになります。

■手順
具体的には、次のような手順になります。

(1)電波を決める
(2)プロモーション(SIM)を決める(購入)
(3)接続デバイスを買う
(4)接続料金をチャージ
(5)接続の設定
 → 完了

■(1)電波を決める
前述のように、パタヤの場合、truemove一択。trueは周波数 850Mhzです。

■(2)プロモーション(SIM)を決める(購入)
次に、trueのSIMを購入する必要があります。
3Gの場合は、時間制課金 or 転送量課金のどちらかです。(くわしくはこちらをご覧ください)
これ以外にもスマフォ用のBlackberry SIMとか色々あったけど、trueは英語のホームページが分かりにい・・・。
今回は、ネット有料のホテルに宿泊していた数日間だけ実験的に使ってみようということだったので、結局普通に転送量課金High speed net SIMを選択しました。

net sim
TUK.COMで150B(約400円)で購入。後で見たら北パタヤのロータス1階(左手奥、本屋の向かい)で99Bでした。
店によって同じものでも値段が違うので、TUK.COM2階の場合は色々聞いてまわる方がいいと思います。

■(3)接続デバイスを買う
USBに挿すエアカード形式か、Wifiで繋ぐモバイルルーターのどちらかになります。
各自がパソコンを使う我が家ではモバイルルーターを選択しました。

モバイルルーターかエアカードかを比較すると次のような違いがあります。
◆モバイルルーター
・予算:3290〜4000B(約9000〜11000円)
・使い勝手:Wifi接続でやや面倒、スピードはやや遅延あり。
・接続台数:複数でも可能。スマフォでも可。

◆エアカード
・予算:機種により1200〜1600B(約3200〜4300円)
・使い勝手:USB直結で簡単、速い。カードがかなり出っ張る。
・接続台数:PC1台のみ
true card←エアカード

1人だけで利用するなら、エアカードの方が安いし便利かもしれませんね。
以前、リアさんもエアカードを購入した(記事1記事2)を書いておられて、参考になりました。

1人でもスマフォなども使いたい場合は、思い切ってモバイルルーターもいいかもしれません。
ルーターの場合、現在はあまり選択肢がなくて、タイでは2機種しか売ってないようです。
日本でも同等品は売っていますが、SIMロックとか、24ヶ月契約縛りとか面倒なことがあります。
日本で使う場合でも、タイで購入するのもありだと思います。

head-ifox
↑結局、私達が購入したのは、モバイルルーターのiFox OnlineMifi-30
その他の機種はここに色々情報があります。

◆パタヤでモバイルルーターを購入するには
実は買うのにはかなり手間取りました。
前回のパタヤ滞在でTUK.COM1階で売っているのを確認済みだったので、その店に買いに行くと、何とお店が無くなっていたのです。
仕方ないのでTUK.COMの2〜4階をくまなく探すも、見つからず・・・。
エアカードなら2階(携帯フロア)または4階(パソコンフロア)でかなり売っていますが、肝心のルーターがありません。
いい加減あきらめたかけたところで、念のためセンタン(セントラルフェスティバル)3階にあるPowerBuy(大手家電店)に行ってみると、ありました

発見ルーター写真
↑3990B(約11000円)。
なお、同一店舗同一日2000B以上の場合、VAT還付(付加価値税)も受けられますよ。(ただし、合計で5000B以上必要なので、これだけでは不可)

また、エアカードを購入する場合は、AISとかDTACなどキャリアブランドのエアカードよりも、iFoxブランドの7.2Mサポート(HSPA対応)の機種の方がコスパが良くお勧めです。
TUK.COMの2階はほとんどがAISやDTACのエアカードばかり。
iFoxはTUK.COM4階一番奥の店が品揃え豊富でした。またはTUK.COMやセンタンにあるPowerBuyにもあります。
実際に購入検討される場合は安いところを探してみてください。

※追記:コメントで情報を頂きましたが、パタヤカンのビッグCエクストラの2階のショップにルーターの在庫があったようです。

■(4)接続料金をチャージ
エアカードでもルーターでも共通です。
(2)で選んだSIMのプロモーションでは、幾つかの接続料金が選べました。
詳細は割愛しますが、以下のような感じです。
月ごとに、転送量が100MBまで129B、1GBまで399B、3GBまで699B。それぞれ不足したら 50MB = 50B追加。
たくさん使うなら、699Bのプロモーションの方がお得ですね。
私達は2日で100MBを使い切ったので、一応参考にして下さい。
こういった情報もtrueのサイトでは分かりにくいので、SIMを買う時にチラシをもらってきたほうが良いです。
なお、trueの場合、いわゆるパケ放題みたいなプランはないみたいです。バンコクならば、他の会社も使えるのでありそうですが。

チャージはモバイルルーターからではうまく行かなかったので、SIMをいったん携帯(SIMロック解除されたもの)に挿し直してセブンで料金を払って200Bチャージしました。
その後、プロモーションを有効にして欲しいというキーワードのSMSを携帯からtrueに送信すると、プロモーションが有効になって接続準備完了です。
プロモ

↑お店でもらってきたチラシです。この画像は一部ですが、このチラシを見るとキーワード等、方法が書いてあります。
また、もう使わない場合には、私達の申し込んだプランの場合は、キャンセルのキーワードのSMSを送信する必要がありました。

■(5)接続設定
準備ができたらSIMをモバイルルーターに挿し直して、ルーターの電源ON、接続設定をすればいよいよネットに接続できます。
ブラウザーからルーターの設定画面にアクセスしてログインします。(設定のURLはルーターの説明書等に書いてあります)
基本接続設定はSIMに接続情報が含まれているので自動設定されますから、設定をチェックするのと、自動・手動接続の選択、後はSSID(アクセスポイントの名称)を自分固有に設定(適当に名前をつける)して、WPAキー(アクセスキー、パスワードみたいなもの)を設定すればOKです。

■総括
使ってみると、スピード自体はそれなりに快適なレベルでした。
ただ、時折遅い時間帯があったり、ブログ更新、特に画像アップするには少々苦労しました。
動画等も、転送量が多いので自粛したし、ずっとこれを利用するというのだと、ちょっとストレスが溜まるかも。

プロモーションについてtrueのサイトが分かりにくいこともあって、誰でも簡単にできるという訳ではないかなと感じました。

初期費用としては、モバイルルーター3990B + High speed net SIM150B=4140B。(エアカードなら1600Bくらいかな)
さらに、通信チャージとして229B使ったので、合計で4369B(約12200円)。
当初 100MB 129Bのプランにしたのですが、これは2人で二日で使い切ってしまい、2回50Bを追加しています。
追加チャージは一々携帯にSIMを挿し直す必要があったのが少々面倒です。

タイ、特にパタヤではWifi(野良電波)が飛んでいることも多いので、今後の使用頻度は分かりません。
基本的には、これをメインにするというよりは、補助的に使うような感じだと思います。
タイでは予告なしにネットが全然使えなくなることもあるので、そんな時には安心です。
また、移動中でもネットアクセスが可能になった点や、今後iPodなどで外からアクセスできるようになったのは良かったと思います。
お店などでタイ語が通じない場合、ネットで検索して見せたりとかも便利じゃないかな。
まあ、普通の旅行の場合は、こんな面倒なことをするよりは、ネット環境のいいホテルを選べば充分だと思います。

日本でも、最近は安価なデータ通信専用SIM(例えば、こちらだと月額980円)が出てきたので場合により日本でも使えるかもしれません。

ネット環境については、旅行、特にロングステイするにあたっては何よりも重視するべき点の1つです。
タイはかなり日本には近くなりつつあるけれども、もっと近づいて欲しいですね。

それでは、また



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ひう   September 07, 2011 09:38
来週末から渡泰なのでとても参考になりました。
iPhoneのSIMフリー端末での2Gモデムとしては
予てから使ってましたが速度がとても遅く不満でしたが
やっと3Gで通信できるようになったんですね。

いつも参考にさせて貰ってます。2年くらい前はナックルアの焼肉屋も行きました。
2. Posted by さよりん   September 07, 2011 23:41
ひうさん こんばんは。

2Gだと遅そうですね。モバイルルーターも100%満足とはいえないけど、一応ブログのアップもできたので、それなりに使えると思います。
バンコクなら電波も色々選べるし、ルーターも見つかりやすいんじゃないかと思います。
これからもよろしくお願いします。
3. Posted by ひう   September 08, 2011 09:28
実はバンコクはほとんど行きません。パタヤオンリーです。
バンコクで昨年末ころから3Gがテスト的に始まってたのは知ってましたがパタヤまで電波が来るのを
待ち焦がれて?いました。
こちらこそ宜しくお願いします。
4. Posted by さよりん   September 09, 2011 23:45
ひうさん こんばんは。

パタヤなんですね。
パワーバイに買いに行った時、在庫が2個(うち1個購入)でした。
見つからなかったら、店員さんに聞いてみてくださいね。
5. Posted by りともす   September 14, 2011 10:53
今日は、りともすです。この記事もすごく参考になりました。8月のお盆休みにバンコク3泊、テェンマイ3泊したときに、i-mobile(3G)とDTAC(850MHz)2Gの両方のSIMカードをMBKセンターで購入し、試してみました。結果はバンコクでは両方つかえました。しかし、テェンマイではDTAC(850MHz)2Gしか使えませんでした。速度はi-mobile(3G)は問題のないレベル。しかしDTAC(850MHz)2Gは遅く、メールテェックがやっとという結果でした。従って9/15からのパタヤではどうしようか思案中でしたが、truemoveを購入することにしました。ありがとうございます。ちなみに接続デバイスは、6800円で購入したEMOBILE H11LCの白ロムを使用しました。

>すごい、パタヤのベテランさんですね。
いえいえ、単なる年寄りです。

これからも宜しくお願いいたします。


6. Posted by チャイトン   September 14, 2011 12:46
横から失礼しますが、りともすさん、truemoveの3Gはブログにもあるように850Mhzです。H11LCは3G(GSMでなくCDMA)では1.7G、2.1GHzには対応していますが850Mhzには対応していないと思われます。

パタヤでtrueの3Gを使うなら850Mhzに対応しているデバイスが必要です。iPhoneとかGalaxy S2とかは対応しているんですが。
従ってtrue 3Gを使うなら現地でエアーカードか3Gルーターを購入することが必要と思われます。
7. Posted by りともす   September 16, 2011 10:14
チャイトン様 りともすです。
ありがとうございます。
>H11LCは3G(GSMでなくCDMA)では1.7G、2.1GHzには対応していますが850Mhzには対応していないと思われます。

H11LCのスペック確認したらご指摘のとおりでした。現地でエアーカードを購入する予定です。

8. Posted by さよりん   September 16, 2011 22:17
チャイトンさん、りともすさん こんばんは。

私自身はあんまり詳しくないので、代りに答えていただき助かりました。
エアカードはすごく沢山売っているので、ぜひ試してみてくださいね。
9. Posted by チャイトン   November 02, 2011 11:42
先日見たところ、iFoxのエアカード、ルーターはBIG-C Extra(旧カルフール)の二階にあるショップが品揃えが良かったです。店名は失念しました。
10. Posted by さよりん   November 03, 2011 17:09
チャイトンさん こんにちは。

情報ありがとうございます。本文にも転載しておきますね。
11. Posted by チャイトン   January 19, 2012 02:26
最近(2012年初)時点の情報ですが、AIS、DTACの3Gもパタヤをカバーしているようです。
友人のiPhoneではAISはスクムビットを越えてもバリ3だったのでtruemoveよりも電波状況はよいかもしれません。
以下、現時点での各社3Gデータ通信プロモーションのURLです。
(勝手に変わることが多いのであくまで現時点ですが)。

AIS
http://www.ais.co.th/dataservice-contents/en/dataservice_package.html
DTAC
http://www.happy.co.th/index.php?option=com_content&view=article&id=333&Itemid=368&lang=en
truemove
http://www.truemove.com/en/wifi-edge-gprs-package.htm

周波数の違い(DTAC、trueは850Mhz、AISは900Mhz)に注意した上でtrue以外のキャリアも良いのではないかと思います。上記の中だと電波状況さえ良ければ個人的にはDTACが良さそうかな。

あと、スマホですがgalaxy miniを買うとテザリング機能でルーターの代わりになります。
12. Posted by さよりん   January 19, 2012 23:46
チャイトンさん こんばんは。

情報ありがとうございます。
この辺りの状況はどんどん変わっていくので、時々チェックしないとダメですよね。
私は夫に任せっきりなんですが・・・。
使い放題のプロモーションがあったら、値段にもよるけどすごく良さそうですね。
13. Posted by チャイトン   September 09, 2012 15:41
さよりんさん こんにちは。最近はお忙しいということですが更新楽しみにしております。

さて、ちょっと話が逸れますが、エアーカードをモバイルルーターのように使える方法があるので紹介させてください。コネクティファイ Connectify というソフトです。http://www.connectify.me/
これは「ネットに繋がったパソコンの無線LANアダプターを利用して、パソコンをWifiアクセスポイントにする」というソフトです。

ですのでエアーカード、または有線LANなどでパソコンがネットに繋がっていれば、その子供のように数珠つなぎの形でネット接続できます。無料ソフトで、設定なども簡単です。

インターネット <---> エアーカード <---> パソコン <---> スマホ

のような形で有線LANしか無いホテルや、アクセスパスワードを一個しかくれないホテルでもパソコン配下に無線でスマホを繋げることもできます。
よろしければお試しください。
14. Posted by さよりん   September 13, 2012 19:55
チャイトンさん、こんばんは。

情報ありがとうございます。
といっても、私はよくわからなかったりしますが。
(この手のことは夫が全てやりますので)
私たちも、以前滞在していたホテルで、1つしかパスワードをもらえなかった時に、1つのパソコンを親機みたいにして使ってました。
同じ仕組みなのかもしれませんね。
15. Posted by チャイトン   May 12, 2013 23:19
電波状況に関するアップデート情報です。
さよりんさんのブログは見ている人も多いと思うのでお伝えしたいと思いました。
2013年5月現在、パタヤの3G通信に関してはtruemoveだけでなくAIS、DTACもどこでもバリ3の状況です。
郊外でも比較してみましたが特にtrueがエリアが広いということはありません。
勿論バンコクではどこでも3G通信可能になっています。
従って旅行者の方が利用するならDTACの方がSIMのプロモーションが豊富で料金なども分かり易いのでお勧めです。
僕はこのSIMを今は使っています。
http://www.dtac.co.th/en/prepaid/products/newhappy-smartphone.html

コメントする

名前
URL
 
  絵文字