オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
February 29, 201217:25ミニバスでパタヤからバンコクへ
Comments(6)TrackBack(0)交通アクセス関係 | パタヤ(全記事)
サワッディ カー

少し前ですが、セントラルパタヤ通り(パタヤカーン)からバンコク(戦勝記念塔)までのミニバス(ロットゥー)を初めて利用しました。
パタヤからバンコクへのアクセスといえば、ノースパタヤのバスターミナルからエカマイといのが一般的です。
でも、行き先とか、その時のパタヤの出発地によってはこのミニバスもなかなか便利。これからも使うこともあるかなあと思いました。

■どうやって利用するの?
パタヤには色んな所から、ミニバス(ロットゥー)が出ています。
以前紹介したセンタン(セントラルフェスティバル)前からのミニバスや、2ロードのTOPSの近く、サウスパタヤのツッコムの近くからもあるみたい。

今回利用したのは、セントラルパタヤ通り、BIGCエクストラとフードランドの間辺りにあるロットゥーです。
どっちから歩いても、徒歩2分もかからないです。

IMG_3382
↑目印はこの看板。一応サイトもあるのですが(写真をクリックしたらわかります)、タイ語オンリーなのであんまり意味なし。
これまでサメット島やチャン島に行く際にミニバスは利用したけれど、こういう一般的なロットゥーを利用するのは今回が初めて。
学校の先生に聞いてみると、先生も利用しないそうであんまり詳しくありません。エカマイ行きの方がいいんじゃない? というご意見。

そうはいっても、一度は使ってみたかったので、とりあえず、その足で予約をしに行ったのですが(学校のすぐ近く)、予約はできませんでした。
結構無愛想なおじさん(お兄さん?)が2人ほどいて、予約はメダイ(できない)、明日来い、とのこと。
英語は全く通じず、タイ語の聞き取りも下手でした。(正確には私のタイ語の発音が下手なのですが。要は外国人に慣れてないってことです)
当日、時間になったらここに来いってことのようです。

時刻表は上の写真にもありますが、朝5時〜21時まで、30分おき
でも、これは少し怪しいかもしれません。料金は150B(約400円)。
エカマイ行きは確か113B(約300円)なので、それよりは高いのですが、北バスターミナルに行くソンテウは結構高いお金を取られることも多いので、値段的には似たようなものですね。
基本的にスーツケースのような大きな荷物は難しいです。(もう1席買えばOKかな)ボストンバッグやリュック的なものなら(大きすぎなければ)大丈夫だと思います。

■パタヤを出発
というわけで、当日の朝、直接行きました。
9時半だったかな? に乗りたくて焦っていたので、乗る時の写真はありません。
既にロットゥーには7割くらいのお客が乗っていてすぐに出発かなあと思ったのに、全然出発しない。
さらに、10分くらい待って、ロットゥーはほぼ満席になってから出発しました。
時刻表は一応あるけれど、もしかしたら満席近くにならないと出発しないのかな。この辺りよくわかりません。

通常、パタヤカンからだったら、スクンビットに出てすぐに高速に乗る筈なのに、何故かそのままスクンビットを進みます。
なんでだろうと思っていると、バンコクパタヤ病院よりも北の方でもう1人お客を拾いました。
これで、ロットゥーは完全に満席。運転手の横にも人が乗っています。
私達以外は全員タイ人です。
ロットゥーは基本的にはタイ人の乗り物で、特殊なルート以外は外国人の利用は少ないのでしょうね。
たぶん、センタン前のロットゥーはもう少し外国人利用も多いんじゃないかな。

結局、この後は爆睡してしまい、どのようなルートを走ったのかわかりません。
乗り心地はあまり良くはなく、寝ながら途中からお尻が痛いなあなんて思ってました。チャン島に行った時は感じなかったのですけど。

この日は、そこそこ途中の道が混んでいたのか、到着までには2時間以上かかりました。
前評判では大きなバスよりも速いということでしたが、そう大きく飛ばすこともなく、速くもなく。
途中で(バンコクだとは思う)降りた人が1人、トイレに行かせてもらった人も1人いました。

アヌサワリーチャイ(戦勝記念塔)へ到着
戦勝記念塔の直前はすごく混んでました。でも、ようやく到着。
特に案内もなく降ります。荷物の管理はご自分でしっかりと。

DSC07745

DSC07748
↑降りてすぐの壁の風景です。英語の左横にある「พัทยา」がタイ文字のパタヤです。
タイ文字は読めなくても、パタヤ好きの方はこれだけは覚えておくと便利なんじゃないでしょうか。
覚え方としては、英語のWみたいのと小文字のnみたいのの上におたまじゃくしみたいな飾りがあって(พัทでパタ)、最後の2文字「ยา」はヤーです。
このยาは薬のヤーと一緒の文字で、薬屋さんの前にはこの看板があるので、タイにいると最もよく見る文字の1つだと思います。
こういう覚え方は邪道だとは思うけど。
ついでにいうと、このヤーの文字の上に○がついて「ยำ」となると、ヤムです。
ヤムはタイ料理の辛い和え物で、メニューにはたくさんこのยำという字があります。ヤムウンセンとか、トムヤムクンのヤムもこのยำです。

DSC07761
↑この並びにはパタヤ行きのロットゥーの売り場(乗り場)があります。帰りはここから乗ればいいということですね。

■戦勝記念塔の乗り場の行き方
戦勝記念塔からは色んな所に行くロットゥーが出ていて、はっきり言って普通の外国人は目的の乗り場を探し出すことは難しいです。
パタヤ行きのロットゥーも、パタヤカン行き以外のものは何処から出ているのか(同じなのか、違うのか)も知りません。
だから、最初はパタヤから行ってみて、乗り場所を確認するのが1番確実。
とりあえず、パタヤカン行きで良ければ、この記事を参考にすればたどり着けると思います。

通常、BTSアヌサワリーチャイから行くと思うので、BTSの方から説明します。
DSC07768
BTSアヌサワリーチャイのモーチット寄りの改札から出ます。そのまま歩道橋の右寄りの方へ進んでいきます。
進んでいく間、頭上にはBTSのレールがあるはずです。結構、距離があります。

DSC07767DSC07766
↑最後まで進むと道がなくなるので、階段を降ります。これがその階段からみた風景。
高架の向こうに乗り場が見えているのがわかりますか?
後は、この道路をなんとか渡ります。

DSC07764DSC07761
↑到着です。全体的に英語比率が低いので、先ほどのパタヤのタイ文字だけでも覚えて置くと便利ということです。
追記:コメント欄で教えて頂いたこちらの地図の1番乗り場になります。

■参考、パタヤ北バスターミナル
以前もバンコク(エカマイ)からパタヤ行きのバスのことは書いているのですが、補足情報です。
パタヤの北バスターミナルからは、エカマイ、モーチット、バンコクの南バスターミナル行きが出ています。
私が最も使うエカマイ行きは本数は多くいつも混んでます。大体、1本くらいは待つことが多いですね。

バスターミナルのことは、タイ語で一般的には「ボー・コー・ソー」といいいます。
タイ文字で「B・K・S 」みたいな感じで、ボリサット(会社)コンソン(運送)の略称で厳密にはバス会社のことなんですが、普通タイ人はバスターミナル自体もボーコーソーというらしい。(学校の先生情報)
北バスターミナルだから、たぶん「ボーコーソー・パタヤヌア」とかいえば、ソンテウの運転手には通じると思います。

それから、バスターミナルの向かって左(海寄りに)にバイクの駐車場があります。1日30Bで預かってくれます。
一応、預ける時にいつまで預けるかを申告し、預かり証を渡されます。
2、3日くらいならここにバイクを預けていくのもありだと思います。

■総合評価
快適でしたか? と言われれば快適ということもないけれど、私としては今後も利用してもいいなと思います。
北バスターミナルと比べて、パタヤの滞在先とバンコクの行き先がどちらがアクセスしやすいかで使い分けですね。
ここのミニバスに限っては、英語がほとんど通じなかったのでタイ語が少しできる方がいいけれど、でも基本的にそんなに会話をする場面もありません。
そういえば、バスはいつも冷房がきつ過ぎますが、ミニバスは普通でした。
でも、これはその運転手さんの好みかも。
ここ以外の(例えばセンタン行きの)戦勝記念塔の乗り場をご存知の方は、是非教えて下さいね。

それでは、また

★パタヤのホテル、オーガストスイーツ&エイプリルスイーツの予約を承っています。多分、どこよりも安いですよ。詳しくはこちらをご覧ください。★

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まさ   March 01, 2012 13:50
御無沙汰です。

私は戦勝記念塔からパタヤ行きロットゥー乗ったことはありませんが、下図の“屐並進、さよりんさんが書いてらっしゃる場所)にはパタヤ行きありましたよ〜
ちょうど高速道路の真下です。

http://www.e-guide-books.com/bkk/koutu/lottuu.htm

後、番の所がロットゥー待合所?タ−ミナル?みたいなビル(1階部分だけですけど)があってそこからもパタヤ行きが出ていると思います。

以前他の場所へロットゥー使って日帰り旅行した際 運転手にもよると思いますが カーチェイスまがいな運転をされまして(急加速・急ブレーキ・高速3車線すべて使ってジグザグ運転等)とても怖い思いをしましてそれ以来ロットゥーは乗らない様にしています。

結構、死亡事故とかあるみたいなので気をつけた方がいいと私は思います。
2. Posted by さよりん   March 01, 2012 21:21
まささん こんばんは。お久しぶりです。

リンクの地図わかりやすいですね。ありがとうございます。
作った方にも感謝です。
私が紹介したところは、まさに“屬任后C録泙鮓るとかなり遠く感じますね。
学校の先生が勧めない理由も、危ないからでした。
その先生は一度、事故ってからバイクもやめたので安全一番なのだと思います。
今回は寝てたからかもしれませんが、あまり飛ばしてなく怖い思いはしませんでした。
気を付けないといけないけど、ロットゥもタクシーも運転手次第で運任せな点が困りますね。
3. Posted by かーずーー   March 02, 2012 21:18
はじめまして。
パタヤ 大好きなので 更新 楽しみにしてます。
ブッカオ サウス寄り ヌア近辺の宿 宿泊で
バンコクに用がある時 トゥッコム反対側(セカンド方面に戻る)バス停のロットゥー 使う事があります。
最近(1月)100b まささんのリンク8番着です。基本 スピード出すので 運転の荒くないドライバーに 当たるかは 運??
あとは ジョムテン行きの対面 センタン裏でしょうか?
4. Posted by かーずー   March 02, 2012 21:23
間違えました ヌアじゃなくて パタヤタイでした。
5. Posted by さよりん   March 02, 2012 22:28
かーずーーさん はじめまして。

情報ありがとうございます。
サウスパタヤだと北バスターミナルも遠いし、利用する価値は高そうですね。
100Bは安いし、戦勝記念塔もBTS駅の近くでいいですね。
運次第なのは、どこも一緒なので、後は自己判断ってことかな。
ソイブアカオの南よりは安いホテル(ゲストハウス)がいっぱいあるし、買い物とかも便利ですよね。
私も一度だけ利用しました。
これからもよろしくお願いします。
6. Posted by 夏山   March 11, 2012 11:09
バンコク⇔パタヤ間のロットー(ミニバス)は、数社?入り乱れて、激しい競争状態です。

パタヤ地区内の乗り場は様々ですが、バンコクの乗り場(到着地)はBTS戦勝記念塔 です。

ビッグCエキストラ近くのロットーは150Bと高いので、利用者は少なめですね。
一応30分間隔と言うタイムスケジュールですが、満席にならないと出発しませんね。

人気があるのは、下記サイトの「パタヤバン」です。
97バーツです。

BTS戦勝記念塔駅の4番出口(モーチット寄り)の下から乗れます。
この乗り場からは、ホアヒン行き(180B)など数多くのロットーが出ています。

パタヤ地区内には5か所の乗り場があります。(下記サイトに出ています)

セントラル地区なら、ソイ12に乗り場があります。オーガストから徒歩5分?

スクンビット通りに出て、ガソリンスタンド(ここからウドンタニ行きのバスが1日20便出ています)のバンコク寄りに切符売り場があり、ここが一番お客が多いようです。5〜15分の待ち時間で乗ることが出来ます。

36号線沿いにあるガススタンドで燃料補給(トイレタイム)し、一路バンコクへ、所要時間は1時間45分〜2時間です。

今や、タイ人のバンコク移動はロットーが中心です。外国人の利用も増加中です。

http://www.pattayavan.com/2010/index_en.html

ロットーは飛ばし過ぎで時々事故の記事が出ますが、そう心配する必要はないでしょう。
可能なら、助手席でシートベルトを締めておけばいいかも?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字