オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
June 04, 200923:10国際免許証を預けて、レンタルバイクを借りる?
Comments(0)TrackBack(0) 交通アクセス関係 | サムイ島(全記事)
サワッディ カー

引き続き、タイでのレンタルバイクの話。

■サムイ島でレンタルバイク
昨日も書いた通り、サムイ島ではレンタルバイク時に、
「パスポートを預かる」と言われることが多い。

ちなみに、過去1度だけ言われなかったことがある。
その時は、レンタルバイクではなく、レンタカー
10年以上前なので、今はどうかわかりません。
チョンモンビーチのボートハウス・ホテルの目の前の店で、
店のご主人もボートハウスの客だとわかっていたからもしれない。
チャウエン(サムイで一番大きなビーチ)では、全滅でした。
サムイ島も広いから、パスポートのコピーでいい店もあるかもしれませんが。

ある程度大きなホテルならば、レンタルバイクも取り扱っています。
以前は借りたときは、1日300〜350Bだったと思う。
でも、レンタルバイクを取り扱ってないホテルも多いんですよ。
で、結局、借りないことになる。
まぁ、サムイ島はパタヤと違ってタクシーがいっぱいいるし、
ソンテウもある。(ソンテウの相場はパタヤより高い)
レンタルバイクをしなくとも、それほど不便はありません。

なお、パンガン島では、バイクをレンタルしたことはありません。
サムイ島よりもさらに小さいから、一度は島内1周したいんだけど。

■国際運転免許証をパスポート代わりに??
というような話をタイに行く前に、タイ語の先生(日本人)に話していたところ、
こう言われました。
「タイ人が借りるときにもIDカードを預けるんですよ。
タイではバイクは高級品なので。そんな時、自分は国際免許証を預けてました
「国際免許証でいいんですか?」
「自分はいつもそれで大丈夫でしたよ」
先生が具体的にどこで借りたことがあるかは聞いてません。
が、先生は数年以上タイに住んでいたことがある。
要は、身分証明書なら(英語でそのことが書かれていれば)いいらしい。

というわけで、急遽、国際運転免許証を取りに行きました。
万が一を考えると、パスポートがなくなるより、国際免許証の方が全然いい
もっとも昨日も書いたとおり、パタヤではパスポートを預けるという話にならず、
試してみることはできなかった。
次、サムイ島(や他でも)で言われたらチャレンジしてみます。
「OKでした」という方がいらしたら、ぜひ教えて下さいね。

■国際免許証のとり方
思った以上に簡単で、安いです。
必要なものは、「日本の運転免許証」「パスポート」
「写真(縦5×横4cm)」、申請料2650円。
有効期限は1年です。
私は、都庁の免許センターでとりましたが、所要時間10分くらいだった。

国際免許証

国際免許証の説明はこちら。
東京都の場所や手続き関係はこちら。

なお、タイでバイクを運転するには、厳密には、日本で二輪免許が必要
原付というのは、日本特有みたい。
国際免許証の内側のページに、車の免許しかないとハンコが1つ、
車とバイクの免許があるとハンコが2こ押されてます。
ただ、タイ人はそこまでチェックしないらしい。
警官でも、そのことがわかっていない人もいるそうで。
少なくとも、バイク屋に預ける分には問題なさそう

今回、私のみが免許(バイク免許なし)をとっていきました。
将来、ロングステイ時には、夫(バイク免許あり)にもとってもらい、
預けるのは私のにして、運転者の免許証は携帯する。
というふうに考えてます。
長く住んでいれば、警官につかまることもあると思うんで。
(免許証なしでバイクを借りることはできても、それは無免許運転だから)

これで、レンタルバイクの話は終了です。
次回からはバンコクのホテルを紹介します。
それでは、また

<レンタルバイクの記事一覧>

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字