オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
July 03, 200923:03アリババ チャウエンのインド料理屋さん
Comments(0)TrackBack(0) サムイ島(全記事) | サムイ島 食事
サワッディ カー

今回は、サムイ島チャウエンビーチのインディアンレストラン
アリババ(ALIBABA)を紹介します。

■アリババとの出会いと再会
アリババに初めて行ったのは、チャウエンリージェントに泊まった2000年のこと。
ホテルのすぐ近くにあり、食べてみたらおいしかったので3回くらいは通ったかな。
非常に繁盛店で、短い滞在中も同じお客を見かけたり、常連客も多そうでした。

というわけで、2005年に久しぶりにサムイ訪れた際に、楽しみにお店に行ってみたら、
「ない」 なんかドラッグ店とかになってる。
何度もその辺りをウロウロしてもない。
そこで、ホテルの方に聞いたら、「どこかで見たけど、わからない」という答え。
さらに、昔あったと思われるドラッグ店にも聞いたら、「チャウエンの南に移った」と。
ここのお店の方はとても親切で、皆でこの辺だとか地図で教えてくれました。
もっとも、その場所はかなり間違ってましたが。(タイではよくあることです)
とりあえず、ソンテウに乗りチャウエンビーチロードを南下。
2人で担当を分け、ソンテウからお店の看板をじっと見て探します。
教えてくれた辺りを過ぎても見つからず、諦めかけた頃、ようやく下の看板を発見
思ったよりも、かなり南でした。でも、すごい達成感。
ドラッグ店でビーチロード沿いと教えてもらったおかげです。

アリババ

店に入ると、なんとなく見覚えのある店員さんもいる。
聞くと、家賃が上がりすぎたので、移転したのだとか。
タイでは、よくあることみたいですね。日本よりも大家の権利が強いから。
でも、残念ながらお店は小さくなったのに、お客も少なくなってました。
観光地は立地が命ですよね・・・

■アリババの場所

さて、今の場所を説明します。ちょっとあやふやな説明で申し訳ないのですが。
チャウエンビーチロード沿いの陸側にあります。
「Zico's」(ジーコプロデュース?の店)よりもなのは間違いなし。
チャウエンの市場に行く道よりも南。
センタラ グランド(旧セントラルサムイ)よりはだったと思うけど、自信ありません。
このホテルに泊まるなら、かなり近いはずです。

■お料理の紹介
インド料理を中心にタイ料理もありますが、お勧めはやはりインド料理です。
昔、タイカレーも食べたけど、たいしたことはなかった。
シェフはインド人なのだから、やはり本場、インド料理でしょう。
今のところハズレはないです。

写真があるものだけ紹介します。
まずは、お通し? セットメニューの前菜? パリパリしたスナックみたいなもの。
PICT1206

たまにしか行けないので、最近は、セットメニューばかり頼んでます。
値段的にお得だし、色々食べれるから。
単品メニューを頼みたい気もするんだけど。

これは、普通のセットメニュー
カレーが3種と、タンドリーチキン、ナンとライス。
PICT1210

こっちが、ベジタリアンセット
やはりカレーが3種と、サモサ、ナン、ライス
PICT1212

値段は忘れたのですが、200B台だったと思う。
豆のカレーは両方共通です。
食べざかりでなければ、食べきれないほどのボリュームはある。
ナンは、差額を払えばプレーン以外の他のナンにしてもらえます。
夫はガーリックナン、私はバターナンを頼みました。
チーズナンも頼んだけど、バターナンの方が好き。

ここのガーリックナンは移転前に食べたときはガーリックがゴロゴロ入っていて
衝撃的だったんですが、移転後は普通になってしまいました。
「スパイシーと言ってくれれば、前みたいにする」と言われ、翌年、再訪したときは
そうリクエストしたけど、やっぱり前みたいにはならなかった。
前は入りすぎだと思うので、今の状態でいいんじゃないかと思う半分、
残念な気もしますね。

■サムイでインド料理
日本でインド料理屋にはそんなに行かないのに、サムイ島とかタイのリゾートでは
結構、インド料理を食べてますね。
日本料理はロングステイをすれば行くと思うのだけど、10日くらいの旅行だと、
行く気にならない。「なんちゃって日本料理」かもしれないし。
ちなみに、サムイ島で日本料理を食べたいなら、「大和」がいいと思います。
行ったことはないけど、オーナー料理人が日本人の方なので安心だし、「なんちゃって」ではないと思う。
「大和」さんのホームページはこちら
イタリアンはサムイ島に多いので、いい店もあると思うのだけど、昔入った店は
イマイチでした。そのせいか、その後は夫の反対にあう。
確かに、激ウマのイタリアンなら物価の安いタイで食べるのもいいけど、
日本のイタリアンの方がレベルが高いだろうし。
結局は、タイ料理自体がおいしいので、タイ料理がメインになってしまいます。

しかし、たまにはタイ料理以外を食べようかなというときに、
インド料理になることが多い。なんか目につくんですよ。
最近は、チャウエンビーチのもっと北の方にもインド料理屋さんがすごく増えて、
客引きなんかもしてます。
タイ人はあんまりインド料理は好きではないと聞くので、100%観光客狙いなわけで、
結構、競争が厳しいだろうな。

そんな中でアリババは、サムイでは老舗の方なんじゃないかなと思います。
他の店も試してみたいけど、失敗するのが怖いのでついついアリババへ。
移転前の方がおいしかったかなという気もしますが、ある程度のレベルは維持して
いるので、近くにお泊りの場合は、ぜひ1度行ってみてくださいね。

(追記:移転後のアリババは閉店したみたいです。最近、サムイ島には行ってないので
確認はしていないのですが。残念。詳しくは
大和さんのブログをどうぞ。
ちなみにパタヤのセントラルパタヤ通り、ビーチロードと2ロードの間にもアリババという名前の
インドレストランがあります。
その検索でこの頁にいらっしゃるケースが多いのですが、行ったことはありません。
店構えはキレイです。でも、高いらしいので、たぶん行かないと思う。
パタヤにもいいインド料理屋さんがあれば行きたいですね。)

それでは、また

<関連記事> オムガネシュ パンガン島のインド料理屋さん
*その他のサムイ島情報は左サイドバーのカテゴリーからお入りください。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字