オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
July 06, 200923:13ボプットビーチのホテル選び(2)
Comments(0)TrackBack(0) サムイ島(全記事) | サムイ島 ホテル
サワッディ カー

引き続きサムイ島 、ボプットビーチのホテル紹介です。
ボプットの雰囲気を思いっきり味わいたいなら、ボプット中心部にある
中級ホテルや小規模なホテルに宿泊するのがいいと思います。
(海やプール重視なら他のエリアのホテルの方がいいですよ)
これらのホテルは比較的、日本語での情報量が少ないので、できるだけ詳しく
紹介していきますね。

まずは、ボプット中心部の地図。(クリックすると拡大します)
ボプット地図

左側が特にお店やレストランが多いエリアです。
おそらく、リゾートとしてのボプットは、このエリアから開発されたんでしょうね。
一方、右側のエリアはここ数年でホテルがどんどんで建てられた気がする。
ボプット中心部を隅から隅まで歩いても徒歩10分もかからないので、
このエリア内のホテルならお好みで選べばいいと思います。

■ボプットビーチロード西(左)側エリアのホテル紹介
まずは、上の地図で左側にあるホテルから紹介します。
*なお、料金は2009年の夏休み時期、サワディー(ホテル予約サイト)のもの。現在、1B(バーツ)=約2.9円。

◆スマイルハウスリゾート(Smile House Resort)(ホテルの情報はこちら)
ボプットビーチロード中心部の1番西にあります。
ここより先になると、お店はほとんどなくなります。
ホテルの部屋やプールは海に面しておらず、海側にはレストランがあります。
ここのいい点は、ボプット中心部のホテルの中では、プールがそこそこ広いこと。
ファミリーでも楽しめそうなカジュアルな中級ホテルです。
値段は1番安いスーペリアバンガローが1685B、次のデラックスバンガローが2809B。
比較的リーズナブルですね。
私だったら、前回紹介した高めのゲストハウスよりも、こっちの方がいいと思う。
部屋は見てないのでわかりませんが、古そうな気はします。

朝食はビュッフェです。
泊まったホテルに当時、朝食がついてなかったので1回だけ利用しました。
ちゃんとした朝食が食べたくてビーチロードを歩いてきたんですが、
ここくらいし見つからなかった。ビジターだと、1人250Bくらいだったと思う。
ビュッフェ自体はたいしたことはなくて、普通ですね。
ただ、その時は朝ごはんビュッフェに飢えていたので、結構満足しました。

全体的に少し昔のタイプのホテルですが、立地、値段を考えるとアリなんじゃない
かなと思いますね。

◆Eden Bungalows (ホテルの情報はこちら)
スマイルハウスよりも、少しだけ東側です。
値段は、一番安いバンガローが1990B、デラックスバンガローが2490B。
ここも、ホテル自体は古そうな気がします。
もしかしたら、昔の建物を活かしているのかもしれませんが。
プールもありますが、そんなに大きくはないと思います。

この他に、前回紹介したゲストハウス2軒もこのエリアです。
(前回の記事はこちら)

■ボプットビーチロード東(右)側エリアのホテル紹介
このエリアのホテルは全体的にこぢんまりとして、最近の流行を取り入れたインテリア。
一般的なホテルというより、ブティックホテル、プチホテル、日本のペンションに近いかも。
客層はほとんどがファランです。
通りにショップは少なく、レストランやマッサージ店、ホテル、別荘などが並んでます。
他のエリアからボプットに遊びに来る人は、こっちにはあんまり来ないと思います。
DSCF1312←ボプットビーチロードの東側。のどか〜

ここにあるホテルは、次回滞在のことも考えて、外からだけど色々観察してきました。
なお、宿泊した Carpe Diem Hotel は次回、詳しく紹介します。

◆バーン ボプット(Baan Bophut) (ホテルの情報はこちら)
海沿いに建ってます。
広くはないけど、少しは泳ぐことの可能なプールがあります。
プールやレストランなど全体的な雰囲気はかなりいい。
部屋も写真でみるといい感じ。広さはよくわかりませんが。
現地では、次回このエリアに泊まるなら総合的にはここかなと思いました。
値段は3600Bとやや高め。うーん。この値段だとやはり泊まらないな。

バーンボプット←ビーチからみたバーンボプット

◆B1 Villa&spa (ホテルの情報はこちら)
やはり、海沿い。バーンボプットと並んでます。
ここも雰囲気はかなりいいです。
写真を見ると、部屋もいい感じだし、1番狭い部屋でも60屬發△襦
広い部屋は100
難点はプールがプールと呼べないくらい狭い。家族風呂?
泳げません。でも、ないよりマシか。
値段は3800B〜。部屋の広い分、やや高めですね。
一応、今年の夏はプロモーション価格もあるようです。
(B1のホテル料金のサイトはこちら)
ここはsailingに力を入れているみたい。詳しくないので、よくわからないけど、
ビーチに黄色のボート?みたいのが置かれてました。

B1←ビーチから見たB1

◆L Hacienda Hotel  (ホテルの情報はこちら)
ここも海沿いです。このエリアでは1番西よりで、中心部に近い。
ビーチからプールは見えませんでしたが、写真をみると屋上にあるみたいですね。
ヴィレッジ・ビューで1800B、スタンダード・シービューで2300B。
この中では比較的リーズナブルですね。
部屋の大きさはわかりませんが、オシャレです。ロビーの雰囲気もよかった。
ネットで改めて調べると、ここもいいなと思いました。
DSCF1316

◆Cocooning Hotel  (ホテル情報はこちら)
海沿いではありません。ビーチロードのかなり東(右)側です。
実はここ、ホテルではなくてレストランだと思ってました。
レストラン(Barに近いかな)の雰囲気はよかったです。
ほとんどの部屋が999Bと安い スイートでも1500B。
かなり小さそうだけどプールもある。部屋のインテリアもオシャレ。
この値段だと何か落とし穴があるかもしれないけど、ゲストハウス感覚で泊まれそう。

◆Waterfront  (ホテル情報はこちら)
海沿い、ボプット中心部の東のはずれ。でも問題なく徒歩で行動できます。
ホテルの前は通りましたが、ビーチ側から確認はしてません。
ここは比較的ちゃんとしたプールがあるみたい。
値段は2900B〜。部屋の様子はわかりませんけど。
tripadvisor(ホテルの口コミサイト)ではボプットホテルのランキング1位ですね。
ここのランキングは外国人がメインなので、日本人とは感覚が多少違うと思うけど、
それでもいいホテルなのかもしれません。

■予約時のアドバイス
今回、改めてこのエリアのホテルを、普段使っているいくつかのホテル予約サイトで
検索したんですが、ほとんどがサワディーのみの登録でした。
(サワディーのサムイ島ホテルのサイトはこちら)

あくまでの私の印象ですが、サワディーはあまりディスカウントをしてないし、
きめ細かくプロモーション価格を提供したりしていない。
対照的なのがアゴダで、泊まる日数、泊まる日で全然違う価格を提供してます。
でも、サムイ島の小規模なホテルやマイナーなエリアは取り扱いが少ない気がする。
(アゴダのサムイ島ホテルのサイトはこちら)

今回、ボプットのホテルの料金をサワディーで調べて、チャウエン以上に高いな
感じました。(チャウエンのホテルはほとんどアゴダで調べた)
今年(2009年)はタイ全体の観光客が少なくて、人気のホテルでも集客に困って
いるんじゃないかなと思うので、直接、ホテルにプロモーション価格がないか
聞いてみるのも1つの手だと思いますね。

次回は、同じエリアにあって、実際に宿泊したCarpe Diem Hotel
を詳しく紹介します。

それでは、また

<ボプットの記事一覧>
*その他のサムイ島情報は左サイドバーのカテゴリーからお入りください。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字