グランドビジネスイン

オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
June 15, 200910:50suk11周辺の食事情報(2) その他
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
サワッディ カー

昨日から引き続き、バンコクのゲストハウス、suk11(スク11)周辺の
レストラン・お食事どころの紹介です。
今回は、利用した店を中心に、してない店も一部レポートしていきます。
またまた、この地図で場所を確認してくださいね。
(クリックすると画像が別ウインドウで拡大されます)

ソイ11周辺地図

■TAPAS CAFE(地図の◆
ここは、スペインのBARをイメージした店です。
昨年の夏、かなり遅い時間にサングリア目的で利用しました。
サングリアの味は結構よかった。
グラスだけでなく、いくつかのサイズのカラフェでも頼めます。
料理は頼まなかったのだけど、フランスパンが出てきました。(無料)
スペイン風オムレツとか、おいしそうだったので、お腹が空いていれば
何か頼んでみたかった。

ここは、昼からやっています。ランチもあり。
夕方はハッピーアワーということで、サングリアが1人分の値段で2人分。
観光客向けの値段設定としては、そこそこリーズナブル。
(地元レストランよりは高い)
サングリアも、まあまあお手頃な値段だったと思うけど、正確な値段は忘れました。
すみません。
お店の中は割と広く、2階席もあって落ち着きます。
サングリアが好きなので、この辺りで何日か滞在していたら、また行くかも
しれないなと思ってます。

■11Gallery(地図の)
suk11の手前にある、タイ料理メインのレストランです。
ここは昨年8月に利用しました。
正直、個人的にはあんまりお勧めはしません。
観光客向けの雰囲気重視の店ですね。

まず、これが外観です。奥にあるsuk11と同じイメージで、
タイの民家風につくられています。
夜になると、もっといい感じです。
店員さんも、タイの民族衣装を着ています。

スク入り口の写真

頼んだのは、カクテル100Bとソムタムセット165B(約460円)
ソムタム(タイ東北部の辛いサラダ)と豚肉の揚げ物、チーズ春巻きのセットです。

DSCF1639

料理の価格帯は100B位からあり、観光客向けの店としては
まあまあリーズナブルなのかな。カレーとか炒飯は120B位、魚料理は300B位。
街のレストランとかに比べると、やや高いですが。
この値段設定や料理の盛り付け、お店のコンセプトなど、
商売上手だなあと思います。
ただ、料理はそんなに美味しくはなかった。(まずい程ではない)
オペレーションに難ありで、やや冷めていたせいもある。
(料理がなかなか出てこなかった)
他の料理を頼んでないので、もっと美味しいものもあるかもしれませんが。

たまたま、昨年行った時に見たフリーペーパーにこの店の広告とオーナーの
インタビュー記事がのっていました。
それによると、オープンしてまもなくで繁盛するようになり、今ではお客様の
ほとんどが観光客だとか。
逆にいうと、この値段でこの味だと地元の人は行かないよね。

たぶん、suk11と同じ経営者だと思うけど、外観イメージ以外は何も連動
していません。店員さんのタイプも真逆。
(蚊が多い点は共通よ)
それでも、どちらも流行っているのはすごいです。
私たちはもう行かないですが、それでも女の子や観光客を連れて
いったりしたら、喜ばれるんじゃないかなと思いますね。

お店のホームページはこちら

■立ち飲みBAR(地図のぁ
立ち飲みと名付けましたが、実際には椅子があります。
椅子が足りなくて、立って飲んでいるファランがいっぱいいるので
イメージ的に立ち呑み。
とにかく、いつ見てもファランでいっぱいです。
何がいいんでしょうか? 料理はほとんどなくて、飲み物だけです。
見てると面白いですが、東洋人はほとんどいないので、
ここで飲むのは浮いてしまうかもしれません。
というわけで、昨日紹介したシシカバブ屋さんから、騒いでいるファランを
見ながら飲むのがお勧めです。

■インド料理屋さん
「地球の歩き方バンコク」によると、ソイ11はインド人街だとか。
そんな感じは全然しませんが、確かにインド料理屋さんは多めですね。
suk11の小路にも2軒あるし、グランドビジネスインの裏通りにも何軒かある。
利用してないので、感想は言えませんが。
タイで食べるインド料理屋さんは、結構おいしいことが多いので
機会があれば行ってみたいですね。

以上です。
まだまだ、バンコクやパタヤでも紹介したいことはあるのだけど、
このままではブログタイトルのサムイ島とパンガン島が泣くので、
次回からは、サムイ島をレポしていきたいと思います。

お楽しみにね

<関連記事>suk11周辺の食事情報(1) シシカバブ屋さん

オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
June 14, 200910:08suk11周辺の食事情報(1) シシカバブ屋さん
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
サワッディ カー

今回から、suk11周辺の食事・レストラン情報についてレポします。
suk11のあるソイ11辺りは、食事をする場所が意外に少ない気がします。
だから、グランドビジネスインのカフェが流行っているのかなと。

今日、紹介するのはBKK Express DINER (シシカバブ屋さん)(地図の 
なお、下は、suk11周辺の地図です。もっと広域でみたい場合は昨日の記事を
見てくださいね。
スク周辺
■BKK Express DINER (シシカバブ屋さんの紹介)
ここは、とにかくお勧めです
この店を紹介したいので、この項目を書いていると言ってもよいくらい。
シシカバブ(肉や野菜を串にさして焼いたもの)がメインの店。
トルコ系のレストランになると思います。
ここには、去年と今年2回行きました。
全く流行ってないので、suk11に泊まってなかったら行かなかったと思う。
今年も最初忘れてたんだけど、他に適当な店が見つからず、
「そういえば・・・」と訪れたら、やはり良かった
DSCN0749←閉店後ですが、お店の外観です。

■メニュー紹介
お店の入口に下の黒板があって、その横で焼いてます。
(何も焼いてないこともある)
DSCN0744

まずは、BBQチキン(シシカバブのチキン)50B(約140円)
ここの看板メニューですね。
この写真は昨年のもので、今は、付け合せのサラダは下の写真に囲んだくらいの量。
チキンも柔らかく、とても美味しい。野菜もとれてバランスもいいですね。
この店に来たら、まずは頼みたい品です。

シシカバブ



ジャガイモのホイル焼き(バター&サワークリーム)60B(約170円)
これも、すごく美味しい。熱々で、サワークリームがよく合います。
私的には絶対にはずせないメニュー。

ポテト

これ以外には、ビーフバーガー70B(約200円)も食べました。
これも、付け合せのサラダがいっぱいついてきました。
なかなか美味しいです。

この他に、ピタパンにサワークリームと何かを挟んだもの(ブリトーかな?)
を頼んでいる人もいましたね。
今の所、何を頼んでも美味しいので、次は他のメニューにもチャレンジしたいな。
その時は、もっといい写真を撮ってきて、また紹介します。

■お酒のこと
去年、お酒を頼もうとしたら「ない」と言われ、セブンに買いに行きました。
業態的に、お店の人はイスラム教徒だからかな、と勝手に推測してたのですが。
そこで、今年は予めビールを買っていったところ・・・メニューにありました。
タイの場合、お酒の持ち込みは一般にOKといいますが、とりあえずお店で
ビールを頼むことに。
サラダの量が増えたり、この店なりに頑張ってるんだなと思いましたね。

■その他
上にも書いたけど、この店全く流行ってません
この店の向かいのBARが、いつもファランで大繁盛しているのと対照的。
ただ、去年も今年も、私たちが食べ始めると少しずつ客が入ってくる。
やっぱり、誰もいないと入りにくいんですかね。
また、向かいの店の客がテイクアウトしたり、という需要もあるみたい。

お店の人も感じがよく、店主らしきおばさんの他に、若い店員さんが2、3人
一生懸命お肉などを焼いています。

もしかしたら、お店の構造がイマイチなのかもしれません。
というのも、ここは元々、インターネットやコピーなどの旅行サービス業をやっていて
(キンコーズみたいのかな)、今も昼はそれもやっているらしい。

それに加えて、夜のレストランも始めたそうです。
今回、屋内の席を利用したのですが、確かにレストランの内装という感じではない。
ちなみに、屋外の席なら隣りの店で盛り上がるファランを見ながら食べられるし、
屋内の席はとても涼しいです。その時の、お好みで選んでください。

お値段的には屋台で食べるよりは高いけど、この辺りの他の店よりは
リーズナブル
だし、味もいい。
もっと流行ってもいいと思うのだけど。
特に、夕食を軽めにしたいとき、夜遅くに少し食べたいときにはお勧めです。
逆に、がっつり食べたいときには向かないかも。
また、遠くからこの店だけを目当てに来るほどではないけど、近くに滞在して
いるなら、一度は利用してみる価値ありです。

次回は、他のお店の紹介をします。
中には、お勧めしない店もありますけど。
それでは、また

<バンコク食事の記事一覧>

オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
June 10, 200923:15グランドビジネスイン(2) おまけ
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
サワッディ カー

前回に引き続き、バンコクのホテル、グランドビジネスインについてです。
情報というよりは、蛇足みたいなものですが。

■変な従業員たち
ここの従業員は、ちょっと不思議でしたねぇ。
まず、フロントのお姉ーさん達
ピシッとスーツを着て、ちゃんとしたホテルっぽいなというのが第一印象。
結構、きれいな人が多い。
ところが、何かホテルのフロントとしてはズレているような・・・

とにかく、とっても、愛想がいい。特に、私に対して。
日本人の女性が少ないからでしょうか。
それでかどうかわからないけど、フロントで鍵をもらうとき、
私が部屋番号を言う前に、「○○号室ね」と言ったり、
逆に、私が「○○号室」と言うと、「やっぱり! そう思ってたのよ」
という感じのリアクションをする。
合っているから良いようなものの、防犯上どうなんでしょう?
こういうフロントは初めてです。

部屋の掃除のおばさん。
夕方、部屋に行く途中、他の部屋のドアが開いていて、音がする。
ふと、目をやると、掃除のおばさんがベッドに寝転んでテレビを見てる。
目が合うと「サワッディ カー」。
翌日も同じシーンを目撃しました。今度は苦笑い。
たぶん毎日やってるな。
タイっつぽいといえば、タイっぽいですね。

■日本人がいっぱい
ここの客層は特徴的です。
日本人がかなり多い。
見かけたのは、男性の1人客とグループばかり。
ナナプラザソイカウボーイがいずれも徒歩圏内で、
ジョイナーフィーもかからないからだと思います。
タイ人の女性連れの人も結構見ました。
そういうのが気になる人や、女性グループなどは避けた方が無難かも。

また、それが原因なのか、朝、フロントで朝食クーポンをもらう時、
最初、人数が1名になっていて、慌てて2名に書き直していた。
昨日、パスポート見せたでしょ、という感じですが。

以上です。
全体的には、そう悪くもないホテルだと思います。
実際、かなり人気のあるホテルみたいだし。
ただ、もう一度泊まるか? と言われたら、泊まってもいいけど、
積極的に泊まりたいという感じではないかな。

次回は、このグランドビジネスインのすぐ近くのゲストハウス
suk11(スク11)について紹介します。

それでは、また

<関連記事>グランドビジネスイン お部屋と朝食
<バンコクホテルの記事一覧>
<バンコク食事の記事一覧>


オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
June 09, 200923:03グランドビジネスイン(1) お部屋と朝食
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
サワッディ カー

今回は、バンコクのホテル、グランドビジネスイン(Grand Business Inn)
を紹介します。

グランドビジネスイン←去年撮った写真

泊まったのは、エグゼクティブツイン、約2000B(約5600円)です。
一応、新館と聞いていたのですが、あんまり新館という感じはしなかった。
ボーイさんに聞くと、新館だとは言っていたけど。
これよりも、もう少し安い1500B位の部屋もあります。

■アクセスに便利な立地
BTSナナ駅から徒歩1分という好立地です。
ソイ11に入って20〜30mくらい。
ナナ駅だけでなく、BTSアソーク駅(地下鉄スクンビット)にも徒歩10分
なので、どこに行くにも便利です。
ロビンソン百貨店(割と好き)が、アソーク駅に行く途中にあります。

買い物という点では、チットロム、サイアムには負けますが、
男性の夜遊びには非常に便利なようです。

■部屋の良い点悪い点
<良い点>
◇インターネットが24時間無料
有線です。ケーブルを持参していたのでつなぐだけ。
スピードもまずまずでした.
ケーブルがない場合は、フロントで貸してくれます。(デポジットが必要)
フロント前にも自由に使えるパソコンが何台かありました。

◇NHKが見れる
去年くらいから、NHKワールドは英語放送がほとんどになってしまい、
あんまり意味がなくなってしまいました。
しかし、ここはNHKプレミアムが入っているので、ドラマとかも見れます。
海外だと、普段見ないのについつい見てしまうのよね。
今回、NHKプレミアムが入っていたホテルはここだけでした。

<普通な点>
部屋の大きさはバンコクならこんなものかなという感じです。
広くもないけど、狭いというほどでもない。
部屋のインテリアなども、それなりにおしゃれにはなっています。

<悪い点>
◇セーフティBOXが部屋にない
フロントにはあるようです。
(確か、時間制限があった。チェックアウトの時間を気をつける必要あり)

◇部屋が1日中暗い
窓の外がすぐ他の建物なので、景色も悪いし、全く光が入らない。
しかも、部屋の明かりも暗め。
ホテルは寝るだけの人ならいいとは思いますが・・・
(そうだとしても、本を読むにも苦労する)
2、3泊ならいいけど、長期滞在はできないなと私は思いました。

■朝食は24時間営業の併設カフェで
朝、フロントでチケットをもらって、併設のカフェで。
写真付のメニューからから朝食を選びますが、
パンの種類や卵の焼き方が違うだけのセットが多く、
あまりバリエーションはありません。
タイフードとしては、おかゆがあります。これはなかなか美味しかった。
また、メニューになかったけど、ヌードルスープもしてくれた。
センヤイ(平打ちの太い麺)でした。

このカフェは、24時間営業で、割と流行ってます。
場所的にも便利だからでしょうか。

■その他
チェックイン時にフロントで鍵を2つ欲しいと主張するもダメでした。
あと、ここは外出する時には、鍵を預けろと言われます。
ちょっと、隣のコンビニに行くぐらいならいいのでしょうが。

なお、ホテルの基本情報、写真などはこちらを見てください

とりあえず、設備など全体的な印象としては、普通という感想です。
ものすごく悪い点もなければ、すごく感動する点もない。
しかし、なんか普通のホテルと言い切れない面もある
それについて、次回、続けて紹介します。

それでは、また

<バンコクホテルの記事一覧>
<バンコク食事の記事一覧>