パンガン島食事

オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
July 27, 200911:50パンガン島のグルメ色々
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
サワッディ カー

前回から引き続き、パンガン島ハードリンのグルメ情報です。
全体的にやっぱりB級グルメです。
イマイチだったのも含め、できるだけ紹介しますね。
(地図は最後にあります)

■ママズ シュニッツェル(Mama'sSchnitzel)
24時間営業のシュニッツェル屋さんです。
かなり目立つ店なので、リンノクをウロウロしていたらきっと目に入ると思います。
DSCF1544

メニューは色々あるんですが、やはりお店の看板と思われるチキン シュニッツェル
を注文。60Bです。
DSCF1457

かなり美味しかったです。
注文をすると、その場で揚げてくれます。だからアツアツ
チキンも2枚も入ってます。
マスタードやケチャップなどは、好きなだけかけられます。

あまりに美味しかったので、最終日の朝ごはん用に、前日の夜買っておきました。
冷めても結構おいしい。
他にも、サンドウィッチやバーガーなど、メニューは色々。
お昼やお夜食にいかがでしょう?

■ニラズ ホーム ベーカリー(Nira's Home Bakery)
ここは、地球の歩き方にものっている有名なパン屋さん。
セブンイレブンの斜め前にあります。ここも24時間営業
おかずパンから、デニッシュケーキまで色々あり、カフェもあります。
一応、ウインナー入りのパンと、もう1つ何かシンプルなパンを2種類買ってみたけど、
イマイチでした。残念。
タイは一般的にベトナムほどパンのレベルが高くないです。
甘めのは試してないし、美味しいものもあるのかもしれないけど。

■定食屋さん
ハードリン港からリンノクの方に進んで100mくらい左側にあります。
お昼に店の前におかずを並べていたので、定食屋さんと呼んでます。
ここは、私と夫で大きく評価が分かれる店。
夫はものすごくお気に入り。私はイマイチ。

DSCF1522
頼んだのは、魚の塩辛いのを焼いたもの(右上)と、春雨と野菜のスープ煮(左上)
ゆで卵と肉の甘辛煮(写真なし)、豚肉の料理(右下)です。
私がイマイチと感じたのは、特に魚。塩辛すぎ。
でも、夫は、これが美味しいと。干物のような煮魚のような感じだとか。
それと、私は温かい料理は温かいうちに食べるのが好きなので、
生ぬるいスープ煮とかはちょっと・・・。
ゆで卵とかは冷たくても美味しかったけど。
電子レンジでいいから温めてもらえれば、全然違うとは思います。

ココナッツ
↑とりあえず、好物のココナッツシェイクを注文。
これは、とても美味しい。大好きです。

値段は忘れたけど、安かったです。
お店の人が店前のおかずを並べているおばさんにお金を渡してたので、
別の店なのかもね。

■春巻き屋台
ハードリン港の近くで、春巻きを揚げてました。
ついつい買って食べたのですが・・・。
DSCF1451
味はイマイチでした。できたてなのに。

■屋台の炒飯
上の屋台からさらにリンノクの方に進んで、左側。
お店の軒先の屋台。でも、かなりしっかりとした作りの店で椅子とかもあります。
DSCF1454
頼んだのは野菜炒飯(カオ パッt パッk)
野菜が色々、トマトとかも入っていて結構美味しかったです。
2人いたのでスプーンも2個つけてくれました。
他にも簡単なメニューいくつかありました。
この店の辺りには同じような感じの店が色々ありました。

■場所の説明
文章で説明しようと思ったんだけど、わかりにくいかなと思い、
恒例のお手製地図をつけました。
サムイ島と違って、実際の道はもう少し複雑だけど、模式化してます。
現地の地図と見比べればたぶんわかるんじゃないかな。
あと、お店によっては場所が微妙に違うかもしれない。

ha-dorin←クリックすると拡大します
ぐるっと廻っても、歩いて15〜20分くらいです。

以上でパンガン島のお食事情報はおしまいです。
ホント、たいしたものは食べてませんが、参考になれば嬉しいです。

次回は、私なりに理解しているサムイ島とパンガン島のアクセスです。
失敗談も交えながら。

それでは、また

*その他のパンガン島情報は左サイドバーのカテゴリーからお入りください。

オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
July 26, 200910:59オムガネシュ パンガンのインド料理屋さん
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
サワッディ カー

今回は、パンガン島、ハードリン港のすぐそばにあるインド料理屋さん
オムガネシュ(OM GANESH)を紹介します。

一応、今回パンガン島の食事の中では一番美味しかったかな。
1日目の夜は、リンノクで適当なレストランに入ったけど、いたって普通の味。
名前も忘れました。
2日目は、サリカンタンで食べたけど、まあ、これも普通。
最後の夜、そういえば、今回はインド料理を食べてないねということで、この店へ。
ようやく、当たりって感じです。

■場所
とってもわかりやすい場所です。
ハードリン港のすぐそば
ハードリン港を背中にして、前の道を数十m進むと、左側にあります。

インド料理
↑昼のオムガネシュ。ハードリン港のソンテウを撮っていたら偶然写ってました。

さて、お店は2階建てです。2階の方がかなり広いです。
1階には全然お客が入ってないけど、2階には何組がいました。
ハードリン全体が閑散としているから、こんなものでしょ。
お客はほとんど全部欧米人。
見晴らしのいい、窓際の席に通されます。

■メニュー
色々あったんだけど、セットメニューが特にお得だったのでそれを注文。
2人前で300B(約900円)だったと思います。

DSCF1542←セットメニュー
これ以外に、最初にパリパリのスナック的なもの(チャパティ?)が出てきた
気がします。もしかしたら、ナンの上にのっているのが、それかも。
ナン、サフランライス、チキン(左下のお皿)、カレー
インド←カレーのアップ
左下のはカレーだったかスープだったか、写真を拡大してもわかりません。
全体的にとても美味しかったし、ボリュームもかなりあります。
最近のサムイ島のアリババより美味しかったかも。
ビールを加えても2人で400Bくらいだから、とってもお得ですよね。

お店の方もとても感じがよかったです。
次回、パンガン島に来ても、この店は再訪すると思いますね。
他にも色々食べてみたいけど、結局、セットメニューを頼んでしまいそう。
お昼もやっているみたいだから、ランチに来てもいいかもね。

さて、次回は、その他のパンガン島のB級グルメを紹介します。
それでは、また

*その他のパンガン島情報は左サイドバーのカテゴリーからお入りください。

オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
July 24, 200908:38サリカンタン(2) 朝食&夕食
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
サワッディ カー

前回から引き続き、パンガン島のホテル、サリカンタンについて、
今回はお食事編です。

ところで、実は、パタヤに行ってました。
現地でも更新する予定だったのに、ホテルのお部屋のネットが故障で更新は
1回しかできなかった・・・
ま、タイですから。
でも、色々写真もたくさん撮ってきたので、パンガン島が終わったら、ドンドン紹介
しますね。

■朝食
ここは、ホテル料金に朝食代が入ってません。
チェックイン時にそう言われて、「やだな」と思ったんですよ。
ホテルの朝食って、結構高いじゃないですか?
ところが、ここに関しては全くの杞憂でした。
街のレストランと同じ価格帯。安いです。

まず、セットメニューが色々あります。
ほとんどが欧米系のメニューで、値段は1番高いので120Bくらいだったかな。
安いのは60とか70Bだったと思うけど覚えてません。

DSCF1427
↑たぶん1番か2番に豪華なセット。
ジャーマンポテトみたいのがついてます。あと、ジュースとコーヒー。

DSCF1429
↑ヘルシーセットみたいなもの。
パンケーキと、ヨーグルトとフルーツ、コーヒー。
パンケーキとヨーグルトが目当て。
フルーツはスイカもパイナップルもあんまり好きでないから夫が食べた。

でも、やっぱりタイ料理がいいよね、ということで、2日目はタイ飯を注文。

DSCF1512
センレックナーム(タイ風ラーメン)。たぶん50〜60Bくらい。
それに、ジュースを付けました。
朝だからこれで十分なんですよね。
ビュッフェだとついつい食べ過ぎるけど。
でも、お客は欧米人ばかりだから、こんなメニューを頼んでるのは私たちくらいでした。

少しだけ気になるのが、サワディーのサイトで朝食代は含まず(200B)と書いてあること。
もしかしたら、200Bの朝食に統一されたということがあるかもしれません。
ビュッフェならものすごく安いけど。

■次回の課題:隣のホテルでの朝食
朝食が付いていないから、外に行ってもよかったんだけど、面倒で結局2日とも
サリカンタンで食べました。
(3日目は、ものすごく早く出発したので、ホテルで朝ご飯は食べてません)

でも、できれば試してみたかったのが、隣のホテル、ココハット ビレッジでの朝食。
後で調べると、ここも結構いい感じのホテルなんですよ。
でも、値段は高め。安い部屋でも定価だと3400B(約9500円)。朝食込み。
アゴダなら、少し安くて約3000B。
このお部屋は35屬らいしかないから、それだったらサリカンタンの方がいい。
プールテラスはアゴダでも7500B(約21000円)、プールヴィラは定価で17650B
(約5万円)もする。
この様子だと、朝食も高いかもしれないけど、もしビュッフェなら行ってみたいですね。

なお、ここは、アゴダサワディー(両方ホテルの予約サイト)で値段が全然違います。
アゴダの方がかなり安い。取り扱っているお部屋の種類はサワディーの方が多そう
だけど。プールテラスなんて、半額近い値段の差でびっくりです。
(アゴダのココビレッジのサイトはこちら)
でも、サリカンタンはアゴダの取り扱いがなくて、どこも定価販売なんですよね・・。

■ホテルのディナー
普段、ホテルでディナーを食べることは少ないんだけど、ここは安そうなので、
試してみました。
なんと、外のレストランよりも、ビール大ビンの値段が安かったです。
でも、味はたいしたことなかった。
不味くはないけど、普通。次はもう食べないかな。

DSCF1499
野菜炒飯。ちょっとベッチョッとした感じ。

DSCF1502
ヤムヌア(牛肉の辛いサラダ)。この中では1番おいしかった記憶。

DSCF1504
ソムタム。あまり記憶がない。
なんか、パンガン島はトマトの投入率が高い。

まあ、次回は、夕食は外でして、その後にちょっと飲んだりするのに使うかもしれません。

以上で、サリカンタンのお食事編です。
次回は、できれば、サリカンタンのその他のことを全部書いてしまいたいのだけど、
あと1回で書ききれるかな。

それでは、また

<サリカンタンの記事一覧>  
*その他のパンガン島情報は左サイドバーのカテゴリーからお入りください。