ロングステイ用ホテル

オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
September 23, 201123:20CHITRA VILLA (パタヤの格安アパートメント紹介)
PermalinkComments(0)TrackBack(0)

サワッディ カー

ふとしたことから見学した、パタヤの格安アパートメントの「CHITRA VILLA」を紹介します。
見学したのは今年の2月、少し時間がたったので状況が変わっているかもしれません。
見学した時点でオープンしてから数ヶ月とまだ新しく、設備、立地など値段の割に快適そう。
1ヶ月以上のロングステイをする場合には、なかなかお勧めできる物件じゃないかなと思ってます。

■パタヤ(タイ)の格安アパートメント探し
便宜上、格安アパートメントというのは月1万B以下の家賃ということにしておきます。
実際には、5000B以下の物件もいっぱいあるので、1万だと格安とは言えないけれど。あるタイ人の友達は家賃4000Bだと言ってました。
こういう安いアパートは、不動産屋さんでは扱っていないので、現地で足で見つけることになります。
「ここ良さそう」と思ったら、管理人さんとかに行って見学してみるといいと思います。
スーパーの掲示版等にも、時々安めのアパートが紹介されていたりします。(掲示板を見るのは楽しいから好きです)

■生活しやすい立地
さて、今回の「CHITRA VILLA」を見に行くきっかけは、立て看板です。
IMG_3794←クリックすると拡大します。
↑これ、見たことある人もいらっしゃるんじゃないでしょうか。
旧カルフールの向い、ニランコンドに入っていく道(ソイ アルノタイ)に随分と長く掲示されていたもの。よく、ここで信号待ちをしていて、新築の割に安いから見に行くことにしました。
なお、この看板には月4000〜6000Bとありますが、見た部屋はもう少し高かったです。

そして、この物件の魅力の1つは、バイクがなくても大丈夫な立地です。

IMG_3794 (2)←場所はこちら(クリックすると拡大します)
この地図は、左が北です。セントラルパタヤ通り(パタヤカン)から3ロードを南下し、最初の通りソイ10に入り、すぐに右折した所。
3ロード周辺だとバイク必須という感じですが、ここはパタヤカンから歩いて50mくらいで、ソンテウ利用も可能な点がいい。
歩いて3分くらいでBIG-Cエクストラ(旧カルフール)もあって生活には便利です。
短期滞在ならビーチロードや2ロードもいいけれど、ロングステイなら、むしろこの辺りの方が住みやすいんじゃないかな。

■設備の概要

IMG_4120IMG_4119
↑看板と建物の外観です。7階建てだったかな。
1階は駐車場やカフェ。さすがにプールはありません。

IMG_4117IMG_4116
↑1階のカフェです。ここに管理人さんがいました。
この管理人さん(オーナーかも)が、控え目ながらも親切で英語もうまく、しかも男前さんだったのも好印象。(今もいるかはわからない)
色々見学した中でも、対応は上位ベスト3には入ります。

そして、このアパートの魅力は値段の割に付属設備がちゃんとしている所です。
1階の入口部分にカードキーがあって、不審者は入りにくいので、セキュリティ面も安心。

IMG_4115
↑さらに、各部屋の入口に南京錠を取り付けることもできます。
ただし、部屋の中にセーフティBOXはありません。

IMG_4102
↑1階(カードキーの内側)には、コインランドリー水の自動販売機があって、この点もいい。
ここ1、2年でパタヤのコインランドリーはすごく増えた気がしますが、やっぱり建物内にあるのが1番ですよね。しかも3台あるのもポイント高い。

IMG_4103
↑廊下はこんな感じです。

■お部屋
今、空いている部屋ということで、2階の部屋を見ました。部屋の大きさは全室同じだそうです。
この部屋はまだ誰も住んでいないようで、ピカピカ。

IMG_4104IMG_4112
↑部屋自体は、たぶん30平米ちょっとかなと思います。ベランダもありました。
アパートなので、シーツや枕はなく自分で買う必要があります。
ちなみに、シーツや枕は近くのBIG-Cで買ってもいいけれど、パタヤカン沿い、スクンビット通りにぶつかる直前の角(北側)にある家具屋さんが安いです。
物によるけど値引きにも応じてくれることも。
インデックスやSBファニュチャー等の外国人も意識した店ではなく、主にタイ人向けの店なので、デザイン的にはタイ人好み。
このアパートからもそんなに遠くないので、覗いてみるといいかも。

IMG_4106IMG_4113
↑冷蔵庫、クローゼットなど、一通りの家具は揃ってます。
でも食事用のテーブルと椅子はないし、電子レンジがない点はマイナスですね。(運が良ければ前の住人が残しているかも)
TVを見る場合には、月に300Bくらい別途かかります。
また、ネットを使いたい場合も月数百B(忘れてしまった、そう高くはなかったと思う)かかります。

IMG_4111IMG_4110
↑エアコンだけでなく、天井に扇風機がある点もポイント高し。電気代のことを考えると、扇風機も併用したいからね。

IMG_4114
↑キッチンはありませんが、玄関から入ってすぐの所に流しだけはあります。こういう流しコーナーもあるとないとでは大違い。

IMG_4107IMG_4108
↑バスルーム。シャワーのみで、あんまり広くはありません。

■料金
このような感じで、1ヶ月7500B(約2万円)位でした。2階はもう少し安くすると言ってましたし、ファンルームはもっと安いようです。今もこの値段かはわかりません。
また、電気代と水道代は別、他に、前述の通り、TV代、ネット料金がかかります。
参考までに私達が他のホテルで支払った電気代・水道代の実績は、エアコン控え目だと月に1000Bちょっと、それなりに使うと2000B以上。(ただし、部屋はもっと広い)
だから、ここに住んだ場合の、いわゆる住居関連費としては月1万B弱(26000円くらい)、1日当りでは300B程度です。
ホテルの値段に比べると、かなりお得ですよね。
空き具合にもよりますが、さらに値切れる可能性もあると思います。

ルームクリーニングは付いていませんが、お掃除の人はいましたので頼むことはできるはずです。
ただ、個人的には、掃除は自分ですればいいから、あんまり部屋には入って欲しくないかな。
また、立て看板を見るとデイリー料金600Bとありますが、あんまり積極的ではなさそうでした。

なお、ホームページは現在ありませんが、FACEBOOKがあるので問い合わせは可能だと思います。(CHITRA VILLAで検索してね)
ただ、ここに限らず実際に部屋を見てから決めた方がいいし、先の予約は難しいかもしれません。

■総合評価
パタヤには、とにかく沢山のお部屋があり、もっと安い所も沢山あります。でも、日本人が住む場合、やっぱりセキュリティとか、設備の清潔さ、ネット等は気になりますよね。
その点、ここは立地もいいし、新しいし、値段の割に結構いいんじゃないかと思います。
2人で住むにはちょっと狭いけれど、1人でプールがなくてもいい人にはお勧めできるかな。

ただ、ホテルやサービスアパートメント(SA)のマンスリー料金でも、1万Bくらい(電気代、水道代は別)のところもあるので、どっちがいいかは微妙です。
SAなら、シーツやバスタオル等のリネン類の交換もありますし。
そう考えると、2,3ヶ月くらいの滞在なら、ホテルやSAの方が楽かなあ。まあ、その人の好みですよね。

他にも、ロングステイ用のホテルやSA、コンドミニアム等はかなり見ています。需要があるのかどうかわかりませんが、そのうち紹介しますね。

それでは、また



オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
July 02, 201023:43パインウッド (パタヤのホテル紹介)
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
サワッディ カー

パタヤのホテル紹介、今回はパインウッド レジデンス (Pinewood Residences)
です。
なんと2009年8月に見学をして、そのままになってました。
お部屋を見せてもらったホテルは紹介しておこうかなということで、これで溜まっていた
ホテル紹介も一応、ひと段落。
ここは、立地はまずまず、どちらかというと長期滞在向けのサービスアパートメントです。

■立地
思ったよりも便利な場所です。
地図で見るよりも不便なホテルが多い中、ここはむしろ逆。
ほぼ2ロードに面しているといってもいいです。
場所は、2ロードの陸側、海側の道でいうとソイ5とソイ6の間、2ロードからは
20〜30m入ったところになります。
ソンテウ降りてすぐだから、バイクがなくても便利な場所。
ビッグC(ショッピングセンター)とかは充分徒歩圏内だと思います。

IMG_0597
↑入口。2ロードから少しだけ入ったところにあります。
だから、夜とかそんなにうるさくないんじゃないかなと思うのですが、どうでしょう。

■お部屋
見学したのは、1番狭いスーペリアです。
それでも、43もあるのでかなり広い。

IMG_0607IMG_0608
↑広々とした空間。反対側にクローゼットがあります。ベランダもあり。

IMG_0606IMG_0612
キッチンも広い。カウンター式のダイニングスペースも便利そう。
電子レンジもあるし、料理をしたい人にはお勧め。

IMG_0610IMG_0611
↑バスタブあり。

部屋は少し古めだけど、広いのでそれなりには快適そう。
しかし、このスーペリアの部屋にはセーフティBOXがないのです。
長期滞在でセーフティBOXないのは不便だなあ。
デラックスの部屋にはあるらしいので、心配な方は確認してみてください。

それから、ネット料金は1日100B。許容できる値段ではあるけれど、どの程度の
速さかはわかりません。

さて、このスーペリアで、1ヶ月18000B(約50000円)〜、1日1200B(約3400円)
デラックスで1ヶ月25000B(約50000円)〜、1日2200B(約6000円)です。
ジョイナーフィーはありません。
日数とか時期によって実際の値段は違うと思うので、泊まってみたい方は交渉
してみるといいと思います。
主なホテルサイトではあまり扱ってないみたいですが、ステイタイランドさん
扱ってます。デラックスルームの写真も充実しているので、興味のある方はそちらを
見るといいと思います。

■その他の施設

IMG_0604IMG_0603
プールも一応あります。
この写真だとわかりにくいかもしれませんが、かなり小さいです。
でも、あるだけいいかな。

IMG_0598IMG_0599
↑ロビー。ビリヤードあり。

IMG_0601
↑レストラン。

■総合評価
ここは、ホームページのお部屋の写真がいい感じで、ロングステイ用にどうかなと思って
見に行きました。(なぜか今は、その写真が見れなくなっているんですけど。)
実際に見に行くと、ちょっと決め手に欠けるかなという感じです。
立地はそう悪くもないし、値段もそう高くもない。
部屋は広いけど、すごく魅力的というわけでもない。
2008年に内装を一新したらしいけど、あんまりそういう感じはしなかった。
全体的に手を入れて、色々改善すればかなりいいホテルになりそうなんだけど、
今の時点ではなんか残念感がある。
日本で住むマンションだと思うと、部屋はなかなかいいんですけどね。

2ベッドルーム、3ベッドルームなど、かなり広いお部屋もあるので、そういうニーズが
ある方にはいいかもしれません。後、キッチン重視の方。
そんなに流行っている感じはしなかったので、値段は下がるんじゃないかなと
思ってます。

<関連リンクはこちらです>
「パタヤホテル調査の一覧」    →この他のパタヤのホテルの記事へのリンクあり。
「パインウッドのホームページ」  
「ステイタイランドの予約・情報ページ」 

さて、次回からはGWのパタヤ旅行記に入っていきます。
正直、かなり記憶が怪しくなっているんですけどね・・・

それでは、また


オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
June 28, 201008:39モザイク (パタヤのホテル紹介)
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
サワッディ カー

パタヤのホテル紹介、今回はモザイク ラグジュアリー アパートメント
(Mosaik Luxury Apartments )というサービスアパートメントです。
ここは、昨年9月に見学に行きましたが、タイミングが合わず記事にするのが
遅れてしまい、ちょっと記憶が怪しいかも。
ちょっと個性的だけど、ウォーキングストリート派で長期滞在する方にはお勧めですよ。

DSCN1682

■立地など
私達が普段利用することの多いセントラルパタヤではなく、南パタヤです。
パタヤの秋葉原ともいうべき、ツッコム(Tukcom)のすぐ近く。
ツッコムの海側の横の道(ソイDay & Night 2)を南に入いると右側にあります。
(詳しくは、ホテルサイトを見てください。正直わかりにくいですが。)

DSCF0203DSCN1695
↑ツッコムはサウスパタヤ通り沿い、2ロードよりも陸側にあります。
このツッコムにはスーパーのTOPSもあるので、何かと便利。
その他にも周りにはお店が色々あります。
ウォーキングストリートにも徒歩5分くらいです。

DSCN1694
↑ちなみにモザイクよりも1本陸側の通り(ツッコムの陸側の道)には、パタヤでは
有名な日本食屋さん、「大阪」があります。
私達はタイで日本料理を食べることがないので、行ったことはありません。
でも、ロングステイを始めたらきっと行くだろうなと思います。

DSCN1688
↑事務所の目印はこの王冠をかぶったペンギン。
看板の下が事務所の入口です。
しかし、私達はペンギンを目印にしたせいで、事務所の入口がなかなかわかりません。
というのも、ペンギンがいっぱい

DSCN1698
↑カフェの前にいるペンギン。

DSCN1700
↑テナントのクリニック前にいるペンギン。白衣を着ているよ。

建物の周りをグルグルしても入口がわからず、電話して迎えにきてもらいました。
もう目の前だったけどね。
すると、迎えにきたお姉さんが「メールくれた人?」と。
ここはホテルではなく、サービスアパートメントなので、念のため見学に行く2日前くらいに
メールを入れていたのけど、音沙汰なし。
メール見たのなら、返事下さいよね〜。
なお、ホテルのレセプションとはかなり雰囲気は違いますが、事務所はあるので、
普通の時間ならいきなり行っても大丈夫だと思います。

■お部屋
ここは25屬スタジオから、135屬ペントハウスまで大小色々なサイズのお部屋が
あります。そんな中から比較的標準的なタイプのお部屋を2つ見せてもらいました。

◆スタジオ
まずは、約30屬離好織献、1ヶ月13000B(約36000円)のお部屋です。

IMG_1252IMG_1253
↑ベッドとクローゼット(左写真)。テレビと小さなダイニングテーブル(右写真)

IMG_1251
↑ダイニング付き。調理台もあります。
そのかわり、電子レンジがないんですよね。残念。
台所の棚の下にセーフティBOXもあります。

IMG_1257IMG_1258
↑バスルーム。シャワーのみです。

IMG_1255
↑向かいの部屋のベランダ。
この部屋のベランダも大きさは同じくらいで、かなり小さい。
かなり接近しているので、視線が気になるかも。

この部屋は、30屬茲蠅呂發少し広く感じましたね。
2人で長期滞在となると、ちょっと狭く感じますけど、1人だったら、まあ充分かなあ
と思います。

◆1ベッドルーム
続いて約60屬1ベッドルーム1ヶ月22000B(約62000円)のお部屋。

IMG_1261IMG_1263
↑ベッドルーム。クローゼットも大きいです。

IMG_1259IMG_1264
↑リビングルーム。ダイニングテーブルも大きい。
広さという点では充分すぎるほどです。

IMG_1260IMG_1265
↑キッチンも大きめ。セーフティBOXあり。

IMG_1262
↑バスルームはスタジオとあんまり変わらず、バスタブはなし。

ところで、気付いた方もいらっしゃるかもしれませんが、部屋の中の壁という壁に
がかかってます。
しかも、上の方の外観やベランダをみるとわかるように、変な彫刻も随所に。

DSCN1685
↑廊下も絵がいっぱい。画廊?っていう感じ。
案内してくれたお姉さんも「呆れるでしょ?」という反応。
オーナーの趣味なんだって。
正直、あんまりいい趣味だとは思えません・・・
見る分には面白いけど、長期滞在すると落ち着かない人もいるかもね。

■価格やシステム
スタジオで8900B(約25000円)〜、1ベッドルームで11000円(約31000円)〜という
価格は、立地を考えるとなかなかお得だと思います。
1ヶ月単位が基本ですが、ウィークリーでも借りられるみたいです。
ただ、色々な部屋のタイプがあって、時期によってもお値段が違うので、詳しくは
直接確認してください。
一応、目安となる価格はこちらのホテルサイトにもあります。
サービスアパートメントなので、電気代水道代など別途料金のものがいくつかある
ので、ご注意くださいね。

見学に行ったのは9月のローシーズンで結構空いているようでしたが、ハイシーズンの
予約は既にかなり埋まってきているようでした。

■その他
ところで、このサービスアパートメントで残念な点がいくつかあります。
まずは、プールがないこと。
この時点で、私は対象外になってしまいました。

それから、ネット利用が有料なこと。1ヶ月1000Bなので、これも含めて家賃だと思えば
いいんですが。
あと、上にも書いたけど、電子レンジがないことかなあ。

逆にいいなと思ったのはセキュリティ
ホテルのように入口をクリアすればいいというのではなく、棟ごとに分かれた入口が
カードキーでなければ入れないようになってます。
この方法の方が、外部からの侵入者は防げるんじゃないかなと思いました。

■総合評価
センスはともかくお部屋もキレイで、立地も良く、値段もリーズナブル。
プールがなくても構わない、ウォーキングストリートの近くがいいという方の長期滞在
にはピッタリだと思います。
実際、ファランにはなかなか人気のようです。
夫は1ヶ月くらい住んでみたいといいますが、私はプールがないのがやっぱり気になる。
住んだとしても1ヶ月が限界かなあ。

それでは、また

<関連リンクはこちらです>
「パタヤホテル調査の一覧」    →この他のパタヤのホテルの記事へのリンクあり。
「モザイクのサイト」




オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
June 23, 201008:24KTKロイヤルレジデンス (パタヤのホテル紹介)
PermalinkComments(2)TrackBack(0)
サワッディ カー

パタヤのホテル紹介、今回は昨年できたばかりの真新しいサービスアパートメント
KTKロイヤルレジデンス(KTK Royal Residence)です。
バイク派で、長期滞在の方には特にお勧めですよ。

■立地など
ここは、今年の秋にできるオーガストスイーツの新館の入口を確認しようと思って
バイクでウロウロしていた時に見つけました。
なお、新館の入口は結局わからず仕舞い。

IMG_2485IMG_2499
↑場所は、セントラルパタヤ通りから、ソイ12を北へ入って、途中曲がって、
ICE BARの斜め前です。わかりますか?
詳しくは、ホテルサイトの地図を見てくださいね。

IMG_2487
↑斜め前にはノバパークホテルがあります。
リピーターの方はこの説明の方がわかりやすいかな。
このノバパークも長期滞在する場合、お得みたいです。
施設は見たけど、部屋は見学してないので詳しくはわかりませんが。

ここの立地は、私的には、かなり不便です。
徒歩の場合、セントラルパタヤから入るよりも、2ロードから入った方がまだ近そう
ですが、それでも数分はかかる。
しかも、その道が人通りも少なそうで、夜は、絶対に1人では歩きたくない。
最近は旅行中バイクを借りっ放しだけど、私は免許もないし運転もできないのよね。
色々行動が限られちゃうから、2人で泊まる場合でも、ここはパス。

でも、バイクで行動するなら、問題は全くなし。
実は、バイクの場合、ここからは2ロード、3ロード、ノースパタヤ、セントラルパタヤ、
どの方向に抜けるにも便利な立地なんですよ。

IMG_2497
↑こんな風に、ホテルにはバイクがいっぱい停まってます。
この辺りは、結構ホテルやSAが多くて、周りにも建設中の建物がいくつか。
これからも、新しいホテルなどができるのかもしれませんね。

■お部屋紹介
見学したのは2階のスタジオCタイプ43のお部屋です。
ここは33〜101?まで6種類のカテゴリーがあります。
このCタイプになったのは、希望したのではなく、たまたま空いていたからみたい。
ここはかなり人気で、空室があまりないみたいなんですよね。
実際、お部屋はなかなか魅力的

DSCF0966DSCF0967
↑黒が基調の都会的なインテリアで、ドラマなんかでエリートの独身男性が住んで
そうなイメージ。43?よりも広く感じます。
ソファ、デスク、棚なども揃ってます。

DSCF0977DSCF0970
↑サービスアパートメントということで、小さいながらもダイニングテーブルもあるし、
電子レンジもあります。
写真はないけど、ミニキッチン付。コンロはないけどね。

DSCF0965
セーフティBOXも当然あり。クローゼットもなかなか広かったです。
ネットも無料という点もGOOD。

DSCF0972DSCF0973
↑シャワーブース(左)と、洗面・トイレ(右)。
このタイプの部屋は、たまたま2階のみシャワーのみですが、3階以上ならバスタブも
あるみたいです。

IMG_2496
↑ベランダもあり。2階ってこともあって、景色はイマイチ。

DSCF0980
↑部屋の入口。
ドアが2重になっていて、網戸付きのドアも付いているのがいいですね。
サービスアパートメントで月借りすると、電気代が使った分だけ取られるので、電気代
節約するためにドアを開けっぱなしにできるようになっているのだと思う。
網戸付きっていうのがいいし、鍵もかかるから防犯面もいい。
これ、将来コンドを買ったりしたら、参考写真にしたい。

というように、部屋に関してはかなりいい。見た限りでは、文句は何もないです。

■価格など
ここはサービスアパートメントなので、月単位で借りる人をメインに考えているのかも
しれませんが、1日単位でも借りられます。
ちなみに、見学した部屋は1日1500B(約4200円)、1ヶ月17000B(約48000円)。
1番安い33の部屋は1日1000B(約2800円)、1ヶ月11000B(約31000円)。
詳しい価格はこちらのホテルサイトの料金表を見てくださいね。
ジョイナーフィーはサービスアパートメントだから、ないんじゃないかな。
部屋の感じからすると、なかなかリーズナブルだなあと思います。
個人的には、月20000B(約56000円)で借りられる101のお部屋がどんなのか、
すごく興味がある。101屬辰徳蠹広いし、1番お得な気がする。

ただ、ここはファランに人気みたいで、あんまり空いてないみたい。
今のところメジャーなホテル予約サイトには載ってないんですけどね。
オーガストもそうなんだけど、ファランに口コミで人気になると、それだけで予約が入って
しまうので、予約サイトに登録する必要がないんでしょうね。
ハイシーズンになったら、長期滞在だけで埋まっちゃうのかも。
だから、予約したい方は早めにホテルに連絡した方がいいかなと思います。

■プールなど
DSCF0984
↑プールです。ここのプールは屋内でリゾート感は全くありません。
日本のスポーツジムやホテルのプールに雰囲気は似ている。
プールサイドで1日のんびりという感じではないので、旅行だとどうかなあと思うけど、
ロングステイならこれもありかなあ。
日焼けの心配なく、健康のために泳ぐならぴったりだから。
ロビーの奥で人目につくわけではないので、シテインロフトのプールよりはいいかな。

DSCF0981
スポーツジムも一応あります。

■ロビー・レストラン
DSCF1002DSCF0994
ロビーレセプションです。それなりにちゃんとしている感じ。
なんとなくLKグループのサービスアパートメントと似ているような気がする。

DSCF0988
レストラン(カフェ)です。ビリヤードもありますね。
宿泊代に朝食は含まれてませんが、周りにレストランが多いわけでもない立地なので、
宿泊すると利用することになるのかもしれませんね。

■総合評価
この立地が問題とならないバイク派の方なら、かなりお勧めです。
お部屋の雰囲気もかなりいいし、その割に値段もリーズナブルですからね。
特に、長期滞在する場合は、値段的にも設備的にもかなり魅力的。
私達も短期旅行で利用しようとは思わないけど、ロングステイなら候補にしたいです。
(バイクの運転ができるようになることが前提)
少し気になるのは、周辺を色々開発・工事しているので、音がしたり、空気が悪い
かもってことでしょうか。夜は静かだと思いますが。

ここを見学して思ったのは、パタヤにはこんな感じのサービスアパートメントは結構
あるんじゃないかなあということ。
さすがに立地が超いい所にはあんまりない気がするけどね。
お勧めのところ、気になるところ、新規オープンなど、情報待っていま〜す。
いいかもって思ったら、たぶん見学に行ってレポートしますので。

<関連リンクはこちらです>
「パタヤホテル調査の一覧」    →この他のパタヤのホテルの記事へのリンクあり。 
「KTK  ロイヤルレジデンスのサイト」 

それでは、また