2010年7月パタヤ旅行

オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
August 06, 201012:36夏休み、パタヤでビーチリゾートはいかが?
PermalinkComments(2)TrackBack(0)
サワッディーカー

今回は、ちょっとしたご提案です。
今年の夏休みの海外旅行、タイ、パタヤでのビーチリゾートはいかがですか?
宿泊するのは、昨年できたばかりの巨大リゾートホテル、
「センタラ グランド  ミラージュ ビーチリゾート パタヤ」
(Centara Grand Mirage Beach Resort Pattaya)
パタヤと言えば、ファミリーや普通のカップルには向かないんじゃない?
そんな心配も、このホテルに関してはご無用、リゾート感いっぱいですよ

なお、今回の記事はいつも以上にパタヤを全く知らない方向けに書いてます。
また、センタラ グランド  ミラージュ については、後日、どのホテル予約サイトよりも
詳細に報告する予定なので、もうしばらくお待ちくださいね。

■パタヤでリゾートを勧めるワケ
パタヤと言えば、男性の歓楽街というイメージです。
そして、実際その通り。
子供の教育上はあんまりよくないし、引いてしまう女性もいるかもしれません。

しかし、パタヤにはいくつかの利点があります。
◆空港から近い、安い、速い。
スワンナプーム空港から、車で1時間半程度、渋滞のバンコクよりも早く着くこともあります。
送迎タクシーを利用しても、片道1000〜1500B(2800〜4000円程度)。
(パタヤのタクシーサービスの1つオールパタヤの記事はこちら。日本語で予約できる点は便利。
その他、パタヤまでのアクセスの記事全般はこちら
サムイ島などに行くよりも交通費は格段に安いし、ラクチン
時間がかからない分、3泊ぐらいでも結構楽しめると思います。

◆同じ値段を出すなら、他のリゾートよりもいいホテルに宿泊できる
パタヤはとにかくホテルが安い
同じ値段を出せば、他のリゾート地よりも数段いいホテルに泊まれます。
特に、日本の夏休みの時期はタイの主なリゾート地はローシーズンなので、かなりお得です。

◆適度に都会。選択肢が色々。
個人的には、2〜3泊ぐらいなら、ずっとホテルにいてもいいんじゃないかと思いますが、
買い物をしたり、ラン島へ行ったり、オカマショーまで色々楽しめます。

とにかくパタヤは、時間的にも、価格的にも他の海外リゾートよりも、かなりパフォーマンスが
いい点が魅力なんです。

■センタラ グランド ミラージュの魅力
そして、今回宿泊したセンタラ グランド ミラージュ ビーチリゾート パタヤなら、
歓楽街パタヤとは隔離された、普通のビーチリゾートを比較的お手頃価格で楽しめます。
DSCF0519IMG_2973
↑なんと言っても1番の魅力は巨大なプール
ちょっとしたテーマパーク感覚で、1日中いても飽きません。
メインプール以外に、流れるプール(あんまり流れないけど)や、いくつものスライダー
大人向けの静かなプールもあります。
ここがパタヤっていうことを忘れてしまいます。
エリアによって、サムイ島のお気に入りのノラビーチリゾートにいるような錯覚に陥ったり、
バリ島のウブドやロンボク島のシェラトンを思い出したり。
充分、リゾート気分を満喫できました

IMG_2968IMG_2975
↑そして、海の見える部屋
部屋の設備、アメニティなども、かなり細部まで考えられていて快適。

高級ホテルということもあって中のレストラン等は高めですが、ハッピーアワーなど、
お得なプランも用意されていて、賢く利用すれば結構リーズナブルです。
例えば、プールバーは15時から生ビール1杯分で2杯飲めます。2杯で166B(約460円)。


■こんな人にお勧め
と言っても、誰にでも勧めるられるわけではありません。
まず、アマン系に代表されるような大人のラグジュアリーなホテルを希望しているような
カップルの方や、女性グループ、全く違います。
静かなエリアもあるけれど、人も多いし、基本、アクティブ系のホテルです。
555室と規模が大きく、アットホームでこじんまりとしたホテルが好きな方にも向かない
かもしれません。

キレイな海を求めている方も、ダメです。
所詮、パタヤの海ですから、正直入る気がしない。
それでも、プライベートビーチはありますし、部屋からの眺望は最高です。
夕日も見れます。

とにかく、1番お勧めしたいのは、ファミリーです。
プール以外にも子供の遊び場もあって、ホテルも力を入れているなという感じ。
実際、パツと見た感じ、半分近くは家族連れでした。子供が楽しそうに遊んでる。
それ以外は、カップル
外国人もタイ人も幅広くいますが、パタヤで多く見かける、お姉さん連れの男性は
1組も見かけませんでした。

ファミリーばかりでうるさいかなと思うかもしれませんが、所々、子供禁止の静かな
プールゾーンもあって、私達は主にそこにいたので気になりませんでした。

また、今回1泊だけでもそれなりに楽しめたので、バンコクシラチャーに滞在されている
方の週末旅行なんかにもお勧めできます。
実際、タイの祝日にチェックインしたからか、そんな感じのタイ人のお客が予想外に多くて
驚きました。
チェックインは14時からですが、結構混むので、私達は13時には行きました。

■部屋のランクなどについて
ほとんどの部屋は42平米の同じ大きさで、バスタブの有無など、少しずつ違うだけです。
以前、見学したのは7階のデラックスオーシャン、今回は17階のプレミアデラックスオーシャン
ですが、バスタブの有無と階数が違うだけで、大きな差はありませんでした。
大人2人、子供2人まで泊まれる、ファミリールームも同じ広さです。
値段の高いクラブミラージュオーシャンも同じ広さなので、あまりお勧めしません。

ただ、デラックスファミリーレジデンススイートルームは、格段に広くなるので、
予算に余裕があるなら、お勧めです。っていうか、泊まれるなら羨ましい。

部屋のランク以上に、宿泊する時期、予約する時期などで料金は変わるので、
色々検討してみてください。
ホテルの口コミや料金などは、こちらを参考にしてください
(また、以前、見学したときの記事も参考にしてくださいね)

■注意点など
いくつか、気になる点を紹介しておきます。

◆食事について
ホテルにはいくつかのレストランがありますが、やはり全体的には高めです。
毎週、土曜日の夜にある990B+税サービス(約3200円)のビュッフェは、
ワインとビールが飲み放題でちょっと興味がありますけど。
比較的値段が安いのは、ビーチ沿いの「Oceans」
中でお昼を食べるなら、ここがいいかもしれません。

もっと安く済ませたいならば、すぐ近くにソムタムプーマーという有名なレストランがあります。
(ソムタムプーマーの記事はこちら)
また、海沿いの隣りには、「Rim TALAY」というシーフードレストランがあります。
ここは、多少高めかな。オリエンタルスターと同じ会社が経営してます。
約10分歩いて大通り出ればもっと色々ありますし、さらにパタヤの中心部まで行けば、
たくさんのレストランがあります。

冷蔵庫の飲み物料金も思ったよりは高くありませんが、ホテルのすぐ前にはコンビニも
あるので、何かと便利です。

◆交通について
交通は、あまり便利ではないです。
その分、パタヤの雰囲気から隔離されているわけですが。
だから、ここに泊まるなら、基本ホテル自体を楽しむことをお勧めします。

パタヤの街へ行く場合いくつかの方法があります。
・ホテルのシャトルバスを予約する。(1日5便、1人50B、セントラルフェスティバル行き。
定員ありの予約制)
・ホテルの前にいるタクシーやソンテウを利用する。(交渉制、貸切なら150Bくらい?)
・10分程度歩いて大通りに出て、ソンテウを利用。途中乗り換えが必要かもしれませんが、
20Bくらい。
バイクを借りる。(私はいつもオールパタヤさんから借りてます。手数料を払えば、
ホテルまで持ってきてくれます)

◆朝食について
ビュッフェです。それなりに充実してました。
当日頼むと1人750B+税サービス料(約2400円)なので、予め朝食付プランを予約する方
がお得です。
ルームサービスは400B前後だったかな。

◆マイナス点
私達にとって、1番のマイナス点はネット料金が高いことです。
1時間375B(約1000円)、24時間589B(約1650円)というのは、高すぎる
まあ、ホテルの戦略としては、アリだと思いますけど。
外のネット屋さんを利用ればいいんですが、そのせいで1泊だけの宿泊にしました。

それから、宿泊客が多いので、チェックアウトやチェックイン時にレセプションがかなり混む
ことがあります。
もう少し、テキパキできないかなあと思ったり。

また、巨大なホテルなので仕方ないけど、従業員の仕事が細かく分かれていて、
マニュアル通りのサービスだなと感じることも。
サービス精神に欠けるとまでは言わないですが、常宿のオーガストスイーツのフレンドリーな
サービスに慣れているせいあって、まあ普通だなという印象です。
(ちなみにオーガストから従業員が3人引き抜かれました。大企業は強いね)

気になる点はこんなところでしょうか。
巨大なホテルなだけに、オープン当初は色々と問題があったんじゃないかと思います。
口コミなんかを見ても、そんな意見もチラホラ。
でも、オープンして半年以上経った今宿泊してみて、少なくとも私は充分満足できました。
今の時期なら、コストパフォーマンスはいいし、たぶんまた宿泊すると思います。

というわけで、これまでパタヤなんて全く眼中にない方も、もし航空券が取れるなら、
夏休みの旅行に検討してみてくださいね。
それ以外の時期でも、4月後半〜10月末までなら、たぶん安めに宿泊できると思います。

それでは、また

<関連リンクはこちらです>
「パタヤホテル調査の一覧」    →この他のパタヤのホテルの記事へのリンクあり。
「センタラ グランド ミラージュの記事一覧」   
「ホテルの予約情報サイト(agoda)へのリンク」  
「ホテルのホームページ」  

オーガストスイーツ・エイプリルスイーツの予約取扱いは停止しました。ご希望の方はAgodaなどでご予約ください。
既にご予約済みの方のご予約は有効ですので、ご安心ください。
※ 当ブログの情報は掲載時点の情報であり、最新ではなく、味覚などの感想は個人差があることをご了承ください。
August 02, 201010:40〜速報〜 パタヤの夏休みから帰ってきました♪
PermalinkComments(23)TrackBack(0)
サワッディー カー

今朝、パタヤから帰ってきました
今回は、7月24日から8泊10日。
途中までは、さすがに長いなあと思っていたけど、半分過ぎるとまだまだいたい気分に。
でも、かなりゆっくりできました。
このところパタヤばっかりだけど、まだ全然飽きません。

さて、詳しい旅行記は少し先になると思うので、簡単にご報告を。

■7月のパタヤの天気は割と快適
7月のパタヤは一応、雨季です。
主に夜には雨が降ることもあったし、午前中雨のこともあったけど、1日中降っている
ことはありません。
去年、9月に行ったときに比べると雨は少ないです。
乾季になる直前の9月とか10月が1番雨が多いといいますもんね。
日差しがあると、さすがに暑いですが、正直、東京よりも涼しくて快適でした。

■コンタクトレンズを買う
使い捨てコンタクトレンズ、簡単に買えました。
コメント欄で教えて頂いたとおり、街中にたくさんある眼鏡屋さんにあります。
私は、超近眼なので取り寄せになりましたが、もう少し度の弱い人ならば在庫があるんじゃ
ないかと思います。
在庫がなければ、色んなお店を廻ってみればどこかにはありそう。
値段はまだちゃんと計算してないけど、日本と同じくらいかな。
コンタクトレンズの関連用品もあったので、まずは一安心。

■センタラ グランド ミラージュ ビーチリゾート パタヤで1泊
今回もメインのホテルはオーガストスイーツでしたが、途中1泊だけ、センタラ グランド ミラージュ
行ってきました。
どこか悪いところがないかと、かなり意地悪な小姑みたいにチェックしたんですが、
予想以上に良かったですよ
もちろん、細かいところで気になる点はありますが、リゾートホテルとして十分合格点。
これなら、パタヤに普段行かない人にも薦められるわ、と思ってます。
今なら、夏休みの旅行にも間に合うかもしれないので、次の記事で、どんな風にお勧めなのかを
取り急ぎ紹介するつもりです。

■その他色々
新しい京成スカイライナー(スカイアクセス)
早いし、快適〜
東京23区内だから距離的には羽田の方が近いんですが、乗り換えとか、なんか羽田は面倒なんですね。
これで、ますます便利になりました。
バンコク〜羽田便ができることで成田便の人気がなくなって、AIRが安くならないかな。

今回の旅行では、今までで1番タイ語を話す機会がありました。
もちろん通じなかったり通じたり、まだまだ道は遠いけど、1年前に比べるとかなり進歩してきたような気がする。

それから、初めて、本格的なコンドミニアム(コンド)見学にも行きました。
「案外、簡単ね」というのが感想。
少し疑問なのは、サービスアパートメントではなくて、コンドをレンタルした場合、ネット回線
どうしてるんでしょう?
TOTで電話回線を引けばいいのはわかっているんですが、1ヶ月〜数ヶ月の滞在でも
回線は引けるんでしょうか?
それとも、部屋によっては既に回線があって、そういうコンド(部屋)を探した方がいいのかな。
それから、1回電話回線を引いたら、引越ししても同じものを使えるのでしょうか?
或いは、TOTよりも、trueの方が便利なんでしょうか?
質問いっぱいですが、ネットの有無はかなり重要なので、ご存知の方是非教えてください。

恒例のホテル見学は、日本人旅行者に人気のバブーナともう1軒に行きました。
バブーナはプールがない点を除けば、ビーチ沿いで、なかなかいいホテルですね。
人気なのもわかりました。
これも、できるだけ早く詳しく紹介しようと思ってます。
(バブーナの口コミや情報はこちら)

新規レストランとしては、パタヤでは有名なイタリアン、トスカーナに行きました。
場所はビーチロード沿いソイ6より少し南の、トロピカーナホテルにあります。
普段の食事よりは少しお高め、でも景色もいいし、味もタイで食べるイタリアンとしてはかなりGOOD
特に、ピザとハウスワインの白は気に入りました。

■今後の予定
実は、今回初めて、次の訪タイが決まってません。
年内に最低1回は行きたいと思ってますが、どうなるでしょう。

そして、今週末から台湾に行きます。
色々検討したけど、結局、高雄台北中心。
まだホテルを取っていない日もあるので、どうなるやら。
初めて泊まるホテルばかりで、どのくらいネットが使えるかわからないので、ブログ更新がなかったら、
ネット環境が悪いんだなあと思ってくださいね。
環境が良ければ、旅行先の方が更新できるんですけどね。

また、今書いているGWのパタヤ旅行記が終わったら、夏休みのパタヤ旅行台湾旅行
交互に書いていくつもりです。
タイブログなので、あまりにも長期間タイから離れるのは良くないけど、台湾のことも書きたいので。

とまあ、そんな感じで、なかなか記事が追いつきません。。。
今回の記事もかなり先になると思うので、もし、早めに書いてほしい記事などあれば、
言ってくださいね。

それでは、また